その他

検索結果:12277件中31件から45件まで表示

漢方のおかげで苦しい後鼻漏の症状が楽になってきました

(仙臺薬局 宮城県) MAP

タンがのどの奥に流れ、とても苦しいです。鼻汁はあまり出ませんが、咳は時々出て、タンを出すこともあります。鼻づまりもしています。 病院で「後鼻漏」と言われました。

鼻の炎症と気管の通りを良くする漢方を飲んでいただきました。 すると、タンがのどに落ちていくのが減ってきて、今はずい分楽になりました。鼻は常に外気と接していて治りにくいです。もう少しです。

原因不明の喉の詰まりが改善しました

(厚麗堂薬局 栃木県) MAP

50代の主婦ですが、介護や子供の受験など家族のサポートしなけらばならない環境が続いた頃から原因不明の喉の詰まりが起こるようになりました。耳鼻咽喉科に受診をしましたが、何も原因が見つからず本当に困っていました。インターネットでお店を見つけ相談に伺いました

服用後1年半経ちました。今ではあの時困っていたような喉の詰まりはほとんど起こらず快適に過ごせています。また、身体の微妙な変化にもすかさず対応していたけるので、本当に助かっています。今後も健康を維持するために漢方薬を継続していきたいと思っています

汗を人より多くかいていたのが漢方で改善

(仙臺薬局 宮城県) MAP

人前に出られない様に感じてしまう。暑くもないのに顔に汗をかいてしまう。他の人は涼しそうなのに自分だけが汗をかく。というご相談でした。

汗はいつかくのか、よくお聞きしました。 汗は心の液!やはり体は消耗してしまいます。寝ていてもかく汗(寝汗)、緊張してカッカと暑くなりかく汗など。 まず食事で油物や辛い物を控えてもらい、野菜を多く摂取していただきました。更に症状に合わせ消耗しないように体を守りながら体内の熱を取り除きました。 今はずい分改善しています。

不眠、動悸、不安などの症状が出て、うつ病といわれてショック!

(仙臺薬局 宮城県) MAP

今まで、仕事もいつも通り出来ていたのですが、職場の配置変えと仕事内容の変化、また、人間関係などで心的なストレスが続き、不眠、動悸、不安など諸々の症状が出て来て病院で安定剤を処方された。 ただ、日中に眠気がおきてしまうので、漢方でなんとかしたいと思い相談にいらっしゃいました。

精神的なストレスが長く続くと「心(精神)」に影響がおよび、動悸、不眠などがおきてきます。体質的にも弱い部分がありますので、ストレスを取る漢方と体質強化の為に補腎の漢方を飲んでいただきました。 体が回復していくと、心も正常に戻って来ています。あせらずゆっくり直していきましょう。

梅雨時の体調不良が、漢方薬を服用して改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

30代のOLさんです。 普段は丈夫に過ごせているそうですが、毎年、梅雨時になると体調が悪くなるそうです。 朝起きた時から身体が重く、食欲もなくなります。 また、普通の食事をしていても下痢をすることがあり、体重も減ってきます。 今までは、何とかやり過ごしてきたのですが、今年は特にだるさがひどいうえ、頭痛もします、とても辛いとのことでした。

この方の場合、湿邪といって身体に過剰な水分がたまっていると考えられます。 そこで、そうした過剰な水分を尿や発汗によって、体外に排出するような漢方薬をお出ししました。 15日分の服用で、だるさがとれて、朝から気持ちよく起きれるようになってきました。 下痢もしなくなって、食事も美味しくなったそうです。 梅雨の間は、漢方薬を服用したいとのことですが、体調はとても良いとのことです。

腰椎の骨折の後、漢方薬を服用して骨密度の値が上がりました。

(幸栄堂漢方薬局 大阪府) MAP

90歳を前にして腰椎の圧迫骨折をしてしまった男性です。 レントゲン検査では骨粗しょう症の状態で、折れた腰椎の部分も空間があいた状態だそうです。 退院後リハビリなどに励んでいますが、骨の状態を改善しないとまた骨折の恐れもあります。 病院で注射なども試みましたが副作用で継続がむつかしい。 漢方薬でどうにかできないか、と来店されました。 90歳男性

年齢の割には食欲もありよく歩いていた元気な方なのですが、やはり骨密度が低くなって骨粗しょう症になり、骨がもろくなり骨折してしまわれました。 骨密度は同じ年齢の人の平均値の85%程度。何とか骨密度を上げたい。 注射をしましたが副作用がでて続けられませんでした。 骨と筋肉は腎が司っていますので、筋肉と骨に栄養を与えろ補腎の効果に経絡の流れを良くする効果もある漢方薬をお勧めしました。 半年ほどきっちりと服用していただいたところ、骨密度が同じ年齢の人の平均値の101%まで上がりました。 まだ腰痛があり無理はできませんが、これからも漢方薬を続けて、骨折しないように長生きしたいとおっしゃっています。

風邪の咳が改善しました。(60代女性)

(漢方専門薬局 環 埼玉県) MAP

1週間前に咽の痛みが始まり、その後3-4日して、咳が出始める。 湿った咳だが、痰はほとんどない。 悪寒と発熱、頭痛もあり、食欲もない。 一日中咳がでて、苦しいので、漢方を求めに来られる。

一日中咳き込むため、背中も痛くなり、夜も咳き込むと、起きて座って咳をするので、眠れなかったが、漢方薬を飲み始めて咳が減ってきて、夜も眠れるようになり、食事も少しずつとれるようになり、 頭痛もなくなる。

咳に悩むことがなくなりました。

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

10年程前から1月~5月にかけて咳が出やすく、一度出始めると数ヶ月続いてしまう状態で、医者からは喘息と言われました。 小さい頃は喘息ではなく、季節を考えるとおそらく黄砂アレルギーによる喘息だろうと言われました。 その為、予防として、毎晩吸入薬を吸っていましたが、それでも咳が出てしまう時がありました。 そして45歳で第2子出産後の冬、インフルエンザがきっかけで肺炎になり、その後も咳が治りませんでした。 (46歳 女性)

服用後、咳が治まってきて、症状が改善。 また、夜の吸引薬を使わなくても咳が出なくなりました。 今は、何かおかしいな、咳が出始めそうだなと思った時だけ、用法用量通りに漢方を服用してますが咳に悩むことがなくなりました。

初期の鬱症状 笑って過ごせる日が増えた。

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

朝、満員電車に乗ると過呼吸になってしまったり、 何もなくても常に悲しい気持ちでよく泣いていた。

・服用前より体が疲れにくくなり、、笑って過ごせる日が増えた。 ・常に悲しいというのがなくなった。

お腹の緩さが改善しました

(厚麗堂薬局 栃木県) MAP

大学生です。親元を離れ暮らしていますが、食生活のバランスが乱れがちになり、近頃下痢をするようになりました。また、ストレスも抱えており、身体の面と心の面両方のサポートを期待して相談に伺いました

服用後まだ1ヶ月ですが、効果はてきめんです 下痢をしなくなりました!また、食養生の面や相談中に心のアドバイスもしていただいて頼りにしています。 試験が近いので、漢方薬で身体のバランスを整えていきたいと思います

不整脈と高血圧が改善しました

(くすり一心堂 宮崎県) MAP

元々血圧が高めで不整脈を感じた時に心配になり、お店に相談しました。

飲み始めて4か月で血圧もすっかり落ち着き安心しました。今後も続けていきたいと思います。

漢方薬を飲んで、パニック障害が改善しました。

(春風漢方薬局 大阪府) MAP

20代の女性の方、3年前から、人混みや電車の中で、突然肩や首のこり、冷や汗、息苦しいなどの症状が出るようになりました。心療内科で、パニック障害と診断され、頓服の安定剤を処方されましたが、できるだけ飲みたくない、ということで漢方相談に来られました。

漢方薬を飲んで2週間後に電車に乗る機会がありましたが、発作は起こりませんでした。その後、半年の間に何度か人混みや電車に乗る機会がありましたが、症状は出ませんでした。「電車の中で発作が起きたらどうしよう、という気持ちになり各駅停車にしか乗れませんでしたが、最近は特急にも乗れるようになりました。ありがとうございます。」と喜んで頂けました。

漢方薬を飲んで、不眠、めまいが改善しました。

(春風漢方薬局 大阪府) MAP

40代女性の方、2年前から寝つきが悪く、夜中に何回も目が覚める、しょっちゅうめまいがする、頭痛、生理痛、冷え性などの症状があり、漢方相談に来られました。

漢方薬を飲んで2週間後には寝つきが良くなり、1か月後には夜中に目が覚めることが無くなりました。めまいはだいぶ軽減しましたが、頭を急に動かすとクラッとすることがありました。 2か月後にはめまいが無くなり、頭痛、生理痛も改善しました。

長年悩まされてきた膣炎が、漢方薬を服用して改善してきました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

60歳の女性です。 数年来、陰部の痒みに悩まされているとのことで来店されました。 婦人科では萎縮性膣炎と診断されて、膣剤や内服薬を使ってきましたが、良くなったり悪くなったりの繰り返しです。 市販の軟膏も試しましたが、期待外れでした。 ここ最近は特にひどく、痒みで夜中に目が覚めてしまうことも頻繁にあるとのこと。 漢方薬で、根本から改善したいそうです。

オリモノはありますが、出血はありません。 検査では、癌の心配もないとのことです。 更年期になってから発症で、ホルモンバランスの崩れが原因とのことでした。 また、この方はイライラしやすく、日常のストレスもかなり溜まっているそうです。 そこで、ホルモンバランスの乱れからくるストレスの症状を和らげて、膣炎が改善できるような漢方薬をお出ししました。 一ヶ月ほどすると痒みが半分くらいになり、夜も寝られるようになったとのこと。 さらに続けることで、痒みはかなり改善してきました。 まだ、痒い日はありますが、以前の1~2割り程度で落ち着いているそうです。

睡眠が浅く、夜中に何度も目が覚める状態が続いていたのがよくなりました

(おなは薬局 沖縄県) MAP

睡眠が浅く、夜中に何度も目が覚めて明け方から眠くなるために、昼間中ボーとすごして 体がだるいことが多かったので、相談しました。(53歳 女性)

漢方薬を飲み始めて、ぐっすり眠れる時間が増えました。朝がすっきりと起きられるようになったので、昼間に体が動きます。 時間は長く寝ていたので大丈夫かと思っていましたが、こんなにも睡眠の質が重要とは思いませんでした。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。