子宝相談

検索結果:4815件中61件から75件まで表示

漢方薬で生理不順が改善したら自然妊娠へ!

(誠心堂薬局 西葛西店 東京都) MAP

自然妊娠を望んでいましたが生理不順が続き、産婦人科を受診したら排卵障害があると診断されました。不妊治療専門の病院に通い、ホルモン剤やピルも服用していましたが「体外受精でないと妊娠できないかも」と言われ、セカンドオピニオンを考えていた頃に、不妊治療専門の雑誌で誠心堂薬局の無料妊活セミナーを知り、参加しました。

正直、「最初は漢方って本当に効くのかな?」と半信半疑でした。 しかし、妊活セミナーで誠心堂薬局の先生の個人相談を受け「今は卵胞が育っていない状態なので、このままだと体外受精もうまくいかない場合があるかもしれません。まずは体の内側から体調を整えてみましょう」と説明があり、一度試してみようと思うようになりお店に通うことにしました。 漢方薬を飲み始めて3カ月ほどで生理がきたとき、体の変化を実感しました。 「入るより出るエネルギーが多すぎると体に栄養がいかないから気を付けてね」とアドバイスを受け、疲れすぎないように大好きなテニスを少し自粛。その後に生理不順が改善したら、10カ月ほどで妊娠がわかりました。自然妊娠は難しいと思っていたので「本当に?」と驚きました。 先生の励ましに支えられ、スタッフの皆さんの対応も温かく、安心して出産まで進むことができました。

漢方薬で体調体質を整えていたら自然妊娠しました。

(誠心堂薬局 西葛西店 東京都) MAP

クリニックで人工授精やタイミング療法など不妊治療をしていました。 結果が出ず、妊活に疲れてしまいました。 そこで、クリニックでの不妊治療を一旦お休みして、以前から興味があった体調体質改善に漢方薬を試してみようと、自宅から近い誠心堂さんに伺いました。

漢方薬を飲み始めるとすぐに生理不順が改善して基礎体温も安定してきました。 クリニックでは排卵していないことがあると言われていましたが、生理不順が改善して基礎体温が安定したことで、きちんと排卵しているのだと実感しました。 漢方薬を飲み始めてから3カ月で自然妊娠しました。本当に嬉しかったです。 夫や家族はもちろんですが、先生やスタッフの皆さんが自分のことのように喜んでくださったことが忘れられません。 昨年10月に生まれた娘はハイハイが始まりつつあって目が離せず大変ですが(笑) これからも楽しんで育児をしていきたいと思います。 体の悩みだけでなく、話を親身に聞いてくださった先生、妊娠前から支えてくださったスタッフの皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。 妊活で悩んでいるという方は、ぜひ漢方相談してみていただきたいです。

漢方薬を服用して体調体質改善を実感したら妊活への不安感も落ち着きました

(誠心堂薬局 西葛西店 東京都) MAP

結婚後3年経っても妊娠せず、自分の体に問題がないか不安でした。自然妊娠を望んでいたので、できるだけ自然に体調体質改善できる方法がないかネットで調べて、漢方薬を試してみようと思いました。

軽い生理痛があります。体調不良が多いと自覚していませんでしたが、先生に相談しているうちに、「血」の巡りが悪い、眠りが浅いなどの不調が見つかり、まず体調体質を整えていくことになりました。 いくつか漢方薬をお勧めしていただいた中で、自分のタイプに合った漢方薬を選びました。合わせて誠心堂さんで鍼灸も受けました。その結果、体調体質が良くなり不安感も改善し、1カ月後に自然妊娠もしました。本当に驚きました。 また、出産後に病院で検査をしたら貧血と分かり、再度漢方薬を飲み始めたところ、次の検査で貧血が改善されていて「自分には漢方薬が合うんだ」と確信しました。 自分でも気がづかなかった、些細な体の不調を見つけてもらえました。 外出がままならない臨月時には、電話で漢方相談できたのも助かりました。 先生方は気さくで、伝えたいことを細かいところまで理解してくださり感謝しています。

第2子希望の子宝漢方相談、生理痛があります。

(天山堂薬局 東京都) MAP

お客様 40代、女性 第2子希望。 生理痛が辛い。上半身がのぼせて、下半身が冷える。 生理周期は28~33日。 生理は4日間続き、1~2日目が辛い。 経血の中に塊のようなものが少しある。

生理中は生理痛を改善する薬、この方の生理周期に合わせて「腎」を補うような漢方薬や冷え症を改善するような漢方薬を服用していただきました。 漢方薬を服用して1ヶ月で生理痛が改善し、そのまま体調を整えていたところ約1年後に妊娠して第2子が誕生しました。

漢方薬で体調を整えていたら2人目の妊娠もしました!

(オリーブ薬局 愛知県) MAP

2人目の妊娠を希望して漢方相談しました。 2年で3回妊娠するがすべて流産してしまいました。 月経前症候群がひどく、吐き気やめまい、肌荒れが気になる。下痢もしやすい。病院では甲状腺機能低下気味と言われている。

漢方薬を服用して体調を整えだしてから1~2ヶ月で生理前の不調が改善し激減。 生活養生や栄養バランスを考えた生活をして半年後に、病院で検査をしその流れで投薬、そのまま妊娠もしました。漢方などの養生は続けたまま1人目とは違う安定した妊娠期を過ごしています。

漢方薬で体調を整えていたら2人目を自然妊娠しました

(天明堂薬局 栃木県) MAP

漢方薬には1人目の病院での不妊治療の時にお世話になりました。 1人目は病院治療に漢方薬併用で体調を整えていたら体外受精で妊娠しました。 2人目も妊娠したいとまた漢方薬で体調を整えるために、漢方薬の服用を再開しました。

漢方薬で体調を整えていたら2人目は自然妊娠しました。 漢方薬を始めたてから間違いなく体調が良くなりましたので、その影響があると思います。 育児に関しても鬱などになることなく頑張ることができています。

「ご主人も検査を受けましょう!」子宝の漢方相談

((有)いわい薬局 埼玉県) MAP

ニックネームべっこさんから漢方体験談をいただきました。 当店にいらしたときには35歳。ご主人は41歳。ご結婚後まだ10ヶ月の時でした。 奥様は色白で、とてもスマートでおとなしい方です。 冷え症で貧血があり、生理痛はありませんが、生理周期は25日周期と少し短い方でした。

冷え症や貧血を考慮して体調を整えるために漢方薬お勧めし服用していただきました。 初来店から1年が経つ頃には、ご主人と一緒に一度不妊治療の病院で検査をしていただくことをお勧めしたところ、精子が全く動いていないことがわかりました。 病院では、妊娠は顕微授精でないと難しい可能性が高いとお話があり、病院での妊活方法のご理解をいただき、身体に負担の少ない体外受精専門の不妊治療の病院をご紹介させていただきました。 低刺激で採卵し、MⅡ…2個、GV…8個が採卵できました。 すべて顕微授精にて胚盤胞を凍結し翌月に移植し妊娠陽性判定…β-Hcg67.6  しかし、6週目で成長が止まってしまいその後流産。 その後残っているMⅡの胚盤胞を戻し、何とか無事に妊娠出産を迎えることができました。 病院治療に漢方薬を併用で体調を整えて本当に良かったです!

生理不順が改善したら採卵もできるようになりました。

(一陽館薬局 学園前店 奈良県) MAP

1年くらい前から生理周期が乱れ生理不順が続き、病院での不妊治療のひとつとして排卵誘発剤を使っても採卵できない場合がありました。

心身の疲れを感じていたため、一旦病院治療をお休みしました。 生理不順の改善を考慮して、体調体質に合った漢方薬をお勧めしていただきました。 だんだんと生理周期の乱れが整いはじめました。 漢方薬の服用を開始して半年後には、生理不順が改善して病院での不妊治療を再開し採卵もできるようになりました。

緊張していたが、漢方で不安感が改善し妊娠もしました

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

2014年9月に結婚(31才) 2016年2月に第1子誕生(33才)・・・妊活に特化した鍼灸院に通院 2019年9月に不妊治療クリニック通院開始(36才) タイミング法で妊活(2021年1月・・・妊活鍼通院(週1~2回) 2020年3月に化学流産 2020年の8月にAIH2回目で陽性反応出るも8週目で滞留流産したので不育症検査をし、アスピリンを服用することになった 2020年の11月にシーちゃんメソッドに出会い、11月末に漢方薬など服用 2021年1月に妊娠陽性反応(自然…

メソッドを知る中で、自分に思い当たる部分がいくつかあり(睡眠、栄養不足、疲れている)早速実践しました。 鍼灸院でも、もっとリラックス、イライラせず、穏やかに過ごす様にと言われており、頭では理解していてもどの様にメンタルをコントロールしたら良いのか分からなかった。 その後、アドバイザーさんに出してもらった漢方薬2種類を服用すると、気持ちがポワーンとして不安感の改善を感じた。 体に栄養が満ちていく感じがしました。 体調が良くなり妊娠もして現在安定期に入りました。

漢方で体調を整えていたら妊娠しました 42歳

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

40歳直前で結婚し病院での不妊治療を開始。 結婚から半年で乳癌が発覚。病院での不妊治療を中断し、乳癌の手術を受けました。主治医から不妊治療をするなら、ホルモン治療もしなければならず、不妊治療の期限を決めるよう言われ、42歳になるまでと決めて不妊治療を再開する。 (40歳10ヶ月)AIH4回実施するも妊娠せず。 仕事はパートを退職し、41歳3ヶ月(2018年5月末)より養生開始。 養生生活を始めて間もないが時間がないため41歳6ヶ月より体外受精…

妊活の条件が悪いことは自覚していたが、夫の精子の運動率も悪く、運良く出会ったアドバイザーさんのブログを藁にも縋る思いで読み漁り、養生、漢方などを実践した。夫婦で早寝をしたり、食事の改善をして半年後には夫婦そろって元気になったことを実感していた。 病院での不妊治療当初、夫の精子の運動率が悪くフーナーテストで0、顕微受精を勧められたがふりかけ法で受精できた。 3回目の移植が化学流産に終わり、子宮を休ませるために不妊治療を1周期お休みしているときに、排卵検査薬を使用しタイミング(シリンジ方も取り入れた)を実践していたところ自然妊娠した。 現在妊娠30週目、ここまで体調良く順調に経過、アドバイザーさんのブログに出会うことができて、たくさんのことを教えて頂き、本当に感謝してもしきれないです。ありがとうございます。養生生活によって、自分の体に耳を傾け自分で自分の体調を整えることが本当に大切だと実感しました。 養生があってこそ、漢方などの効果があるのではと感じています。 無事に出産し育児できるよう、できるだけ養生生活を続けようと思います。 本当にありがとうございました。

病院治療に漢方併用で妊娠しました

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

39歳で結婚、41歳から病院での不妊治療を始める。 42歳で第1子出産。 43歳からまた病院での不妊治療を再開するも結果につながらず。 44歳でアクシスアンで漢方相談を開始。 フェリチン値が50を超えたところで自然妊娠に数回トライ。 その後、病院で体外受精をして、移植1回目で妊娠。 高齢妊娠で検索していたところアクシスアンのブログを知って読み始めた。 (45歳 女性)

漢方薬で体調体質を整えはじめたら、基礎体温も整いはじめ、おりものの状態も良くなった。長年悩まされていた顎の違和感も体調が良くなったら気にならなくなった。 病院で体外受精をして、1回目の移植で妊娠。 現在、妊娠37週目。

漢方薬を服用し始めて冷え症や生理痛が改善し子宝にも恵まれました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

20代の女性です。 冷え症や生理痛がひどいという漢方相談でしたが、話をお聞きしているとなかなか妊娠できない悩みもありました。 結婚して3年経ちますが、妊娠したことはありません。 結婚当初から自然に妊娠できればと思っていたそうですが、なかなか妊娠できずに悩んでいるそうです。 不妊症の治療にクリニックへ行くことも考えていますが、その前に漢方薬で冷え症や生理痛を改善し、体調を整えたいとのご希望でした。

ご夫婦でのご来店でしたが漢方相談の結果、お二人とも漢方薬を服用することになりました。 奥様には冷え症や生理痛を改善し、体のバランスが整うような漢方薬をお勧めしました。 ご主人は胃が弱くストレスが溜まっているとのことでしたので、ストレスを考慮して胃腸虚弱が改善するような漢方薬をお勧めしました。 漢方薬を服用し始めて奥様は冷え症や生理痛が楽になり、ご主人も体調が良くなってきました。 漢方薬を服用して4ヶ月目に妊娠しましたが、奥様は漢方薬で体調を整え続けました。 その後、かわいい女の子が生まれたと連絡をいただきました。

生理痛と子宝漢方相談

(くすりの厚生会 青森店 青森県) MAP

漢方相談ではこの方のように、生理痛が強いと妊娠しづらいの?というご質問いただく場合が多いです。

生理痛と病院での不妊治療などのお話しをしました。 まず、痛み止めの薬が必要なくらいの生理痛というのは、体の状態に問題がある場合が多く、生理痛が強い時は子宮内膜症、子宮筋腫、子宮腺筋症の可能性もありますので、病院での治療が必要な場合もあり、早めに病院の婦人科の受診をお勧めする場合があります。 強い生理痛がある体の状態は不妊治療に関係してくる場合もあります。 漢方相談では、「血」の流れが滞っている状態の「瘀血(おけつ)」タイプの体質の不調の可能性を考えます。 女性は目の下、肩、子宮周りも「血」の巡りの悪さを感じやすい場所でもあります。 生理痛を閉経まで我慢するのはストレスになる場合があり、長年のストレスが不妊症の原因の一因になる場合があります。

流産後に更年期障害が改善したら妊娠

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

過去3度ほど流産を経験する。 2度目の時に病院を受診し検査で異常は見つからず。 身体のバランスが乱れている感覚があった。 体外受精で質の良い卵は採れず、FSHが82を超え、更年期障害が出始め、通院中のクリニックを変更。 無理を承知で栄養指導を取り入れた不妊治療を推奨しているレディースクリニックに通院したところ、タンパク質をアミノ酸に分離できる酵素不足と腸リーキガット症だとわかり、食事の改善(小麦類控える、甘いもの控え…

繋留流産を経験した後、カウンセリングを受け、次の妊活再開まで半年あけるようにアドバイスされました。 仕事も辞めるようにアドバイスを受け、疲れさせない、早く寝るを心掛け始めました。 ほてりや汗が酷く下痢が続いた時には1ヶ月以上下痢が続いて身体のしんどさを感じていましたが、勧めてい頂いた漢方で一発で下痢が止まり身体のやすらぎを感じました。 妊娠初期にまた流産してしまうかもしれないと思う不安感から眠れなくなることもありましたが、アドバイザーさんよりお電話でアドバイスを頂き、漢方などを飲み落ち着きました。 現在妊娠20週を迎え、胎動も感じ毎日を穏やかな気持ちで過ごしています。

虚弱体質が改善したら妊娠し出産しました 31歳

(漢方サロン アクシスアン 東京都) MAP

H29.08 アプリや排卵検査薬でタイミングをとっていた H30.01 不妊治療専門クリニック通院     右チョコレート嚢胞発覚、AMHは40代ぐらいの値 H30.04 シーちゃんメソッド開始 H30.06 子宮内膜ポリープ切除 H30.10 退職 H30.11 妊娠発覚 なかなか妊娠しないことに不安になりインターネットで検索して発見。 過去の記事も遡り、毎日疲れ切っている自分に気付き、"これだ"と思い漢方の服用開始と同時に早寝と食事内容を見直しを始…

漢方で体調を整えだしてからは基礎体温も、弱々しかったのに少し勢いがついて綺麗になってきた。 早寝だけでも基礎体温のガタガタにかなり変化がでた。 体感としても、嘘のように身体が楽になり元気になった。 度々、風邪をひく虚弱体質だったが、1年風邪を引かずに過ごせ、周りからうつることがなくなった。 タンパク質摂取と早寝の大事さを痛感した。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。

よく知って、正しく使おう OTC医薬品