子宝相談

検索結果:4494件中1件から15件まで表示

体外受精のサポートとして漢方で体調を整えました

(天明堂薬局 栃木県) MAP

結婚4年目ですが、子宝に恵まれず体外受精をすることになりました。 体外受精に対する緊張などもありましたが、せっかくなら1度の採卵で妊娠したいと思い、できる事はなんでもやろうと漢方薬で体調を整えることにしました。

頭痛や生理痛などがとても楽になりました。 体調が良くなったので不安感も少なく体外受精に臨めました。 先生もとても良くお話を聞いてくれるので安心できました。 困ったときにいろいろと聞けたのが良かったです。 今は妊娠8週目です。

何度も流産を繰り返してご相談に来られました。

(漢方の和歌ノ浦薬局 大阪府) MAP

不育症の女性の相談です。 結婚後2回流産されますが、その次の妊娠でお一人目を出産されます。出産から3年弱で二人目の妊活を再開されますが、3回流産されて不育症と診断。この時は原因不明で、のちに免疫異常であると診断されます。

まず体調を整える為に、滋養強壮や冷えを重点とした漢方薬をお勧めしました。3ヵ月後、妊娠されますが、まだ体質の改善が不十分だったのか残念ながら流産されます。 病院検査で免疫異常が見つかり、夫リンパ球免疫療法という治療を受けられます。 漢方薬の種類をを変更して4ヵ月が経った頃、冷えに変化が現れ、手足が温かい日が出てきます。但し、近所の方が妊娠したり、出産されたりといったことを見たり聞いたりすると、不定愁訴がわっと噴き出すタイプの方だったので、症状は良かったり悪かったりを繰り返しました。ただ、精神的なケアは、ずっとさせていただきました。 そして漢方服用開始から10ヵ月後、妊娠されて流産することなく安定期に入り、待望の二人目の赤ちゃんを出産されました。おめでとうございます。

漢方で体調を整えていたら3ヵ月後の人工授精で妊娠しました

(漢方の和歌ノ浦薬局 大阪府) MAP

30歳 女性の方です。結婚後数年は子供のことはあまり意識されていませんでした。本格的に妊活を始められたのは、4年後からです。1年経って妊娠出来なかったので、不妊専門クリニックへ行かれます。検査で異常は見つかりませんでした。タイミング法を10ヵ月間受けられて、人工授精を3回受けられましたが、妊娠は出来ませんでした。生理の色が暗い、生理の時に塊が出る、上半身がカッカッする、寝つきが悪いなどの不調も気になっていました。このタイミ…

病院での治療と並行して漢方薬を服用していただきました。途中、生理の色が暗い、生理の時に塊が出る、上半身がカッカッする、寝つきが悪いなどの体調が整ってきました。そして約3ヵ月後の人工授精で妊娠。その後、胎嚢・心拍も確認できて、翌年の秋に2,850gの男の子を出産されました。

生活習慣の改善が妊娠率アップの近道だと感じました

(いわい薬局 埼玉県) MAP

子宝相談で体調を整えるために約2年間お世話になり、3回目の体外受精で妊娠しました。 その間、病院に通いながら漢方の他に、冷え取り、鍼灸、プチ断食、整体、加圧、子宝マッサージ・・・・ 様々なことを試しましたが、一番よかったのはズバリ「早く寝る」ことだったと思います。 通い始めのころ、就寝は2時、甘い物も週に数回は食べていた私。

先生に「とにかく、早く寝る!」と何度も言われたものの、なかなか実践できず。 でもそのメリットを確認することで、少しずつ、少しずつ、生活を改善することができました! いわい薬局で主催された子宝セミナーも、体質改善に本気で取り組むきっかけになりました。 毎月届くニュースレターや、先生のいつもポジティブな姿勢にも励まされました。 体質・生活改善のきっかけを与えて頂いたこと、体外受精の病院のことまで、様々な話ができ、何よりも親身になって相談にのってくださったこと、とても感謝しています。 本当に、有難うございました!!!

体調が整い、40代で自然妊娠しました!

(一陽館薬局 奈良県) MAP

40代・女性 なかなか妊娠できないので、もっと積極的に妊活をしようと思い "基礎体温" をつけ始めました。いつも見本の形とは全然違う形でした。 一度基礎体温を見てもらいたいと思い、どこに行ったらよいかわからず、色々なところで相談してみましたが年齢の話になることが多く悩んでいました。 帰り道に一陽館さんの看板が目に入り、ご縁を感じ相談にいきました。

予約をぜず、突然伺ったにもかかわらず、先生の予約が空くまでの時間、受付の方が丁寧に対応してくださりました。 とても話しやすい先生で、人には言えない夫婦の話など全部話せてしまいました。 まずは、妊娠しやすい体づくりの為に体調を整えようと、冷えや胃腸トラブルを重点とした漢方薬から地道に続けました。 時間が経つにつれ、何度もくじけそうになりましたが、毎回の相談での先生の言葉に励まされ乗り越えられました。 体調が整うのと同時に基礎体温にも良い変化が表れました。 整い始めて3ヶ月後に妊娠。 42歳で無事出産することが出来ました。 自然妊娠、自然分娩でした。 感謝の一言しかありません。

内膜が厚くならなくて悩んでいましたが、漢方で体調を整えていたら妊娠しました

(深谷薬局 養心堂 愛知県) MAP

体外受精での移植周期で、ホルモン補充しても厚くならないので クリニックから移植許可が下りず1年近く移植準備してはキャンセルの繰り返しでした。 妊娠しやすい体作りの為に体調を整えようと思いました。

病院の治療と漢方を併用し始めて1か月、2か月目までは大きな変化が感じられず落ち込みました。 3か月目の体調が整いだした頃に余裕の内膜の厚さになり移植出来ることに、妊娠にも繋がりました。

漢方で体調を整えていたら、妊娠しました

(深谷薬局 養心堂 愛知県) MAP

多嚢胞と酷い片頭痛で現在飲んでいる薬ではあまり効果があらわれず、困り果てて 漢方を始めてみることにしました。

漢方で体調を整えていましたが、片頭痛が軽くなってきたという変化が出てきた頃に 妊娠にも繋がりました。

漢方で体調を整えていたら、妊娠しました。

(深谷薬局 養心堂 愛知県) MAP

生理周期がバラバラになり生理不順が気になっていました、検査したらAMH0,14 FSH95,2でとても高くなっていました。 不妊治療のクリニックで、この数値で採卵は難しいと言われ 漢方で体調を整えようと思い、漢方相談を始めました。

漢方を始めたら生理不順が整ってきました。生理が整ってきたからか、FHSも落ち着き、採卵周期に卵が見えました。 漢方を始めて、体調が整い妊娠に繋がりました。

漢方で体調を整えていたら幾度もの流産を乗り越えて安定期へ

(深谷薬局 養心堂 愛知県) MAP

今まで妊娠はするけど、維持できた事が無かったです。 妊娠を維持するのには体調や体質を整えたほうが良いのではと思い、漢方相談に伺いました。

今まで妊娠はするけど、維持できた事が無かったです。 漢方を飲んで体調が整ってきた頃に妊娠しました。その後も漢方相談を続け、緊張や体調不良に悩まずにすみました。今までの流産週を超えて安定期に入れました。 30代後半女性

体外受精2回ダメだったが、漢方薬を飲んで体調がよくなった頃に自然妊娠しました。

(ノムラ薬局 兵庫県) MAP

 30歳代後半。女性。  「30歳で結婚して1人目は自然妊娠しましたが、切迫流産と言われ大変な思いをして男の子が生まれました。その後右の卵管は詰まっていて、左も軽い癒着があることがわかり生理痛がひどく腹痛で吐き気があり脱水状態になってめまいを起こすこともあります。そんな状態のときに引っ越しをして環境に慣れず寝られず寝不足が続きイライラしていつもおなかが張っています。今は慣れて子供と早く寝ています。今まで2回体外受精…

 「血」・イライラ・滋養強壮を重点としてこの方の体質に合った漢方などを飲んでいただきました。漢方などで体調を整えたことで、体調・顔色・基礎体温表などよくなってきてきました。服用開始から1年半で自然妊娠されました。今日、「心拍確認できました。」と報告がありました。「自然妊娠できた。」と喜んでいただきました。妊娠中にもお体に合った漢方などをお渡ししました。

漢方で体調を整え出産できました

(誠心堂薬局 津田沼店 千葉県) MAP

20代で結婚したのですが、いつの間にか37歳になり、急に焦りを覚え病院へ行くと年齢的なことと、主人の精子の状態からすぐに体外受精をすすめられました。 採卵をしてもなかなか良い卵子が採れなかったり、受精しても成長が途中で止まってしまったりの状態でした。 1年間病院治療を行いましたが、思うような結果が出ず、途方に暮れていたときに知人から誠心堂のことを教えてもらい、ダメもとでと思いながらも1度相談してみることにしました。

まず体調を整えるために漢方に専念し、病院治療は一度お休みすることにしました。 漢方と同時に鍼灸も興味があったので始めました。 主人にも漢方を勧めて頂いて、2人で体質・体調改善に取り組みました。 途中なんと自然妊娠できましたが、残念ながら流産してしまいました。 そして1年後に病院治療を再開して、行った体外受精で再度妊娠。 今度は流産しないようにと出産まで漢方相談を続けました。 途中切迫流産になりましたが、何とか乗り越え無事に出産を迎えることが出来ました。

顕微授精に臨む前から漢方で体調を整えていたら、元気な第二子を出産できました!

(誠心堂薬局 津田沼店 千葉県) MAP

2年間病院で何度も人工授精や体外受精を試みましたがうまくいかず、今度は顕微授精を試そうかと考えていた時、誠心堂の存在を知りました。 どうせ顕微授精をするなら体調万全で望みたいと思い、漢方薬を飲み始めました。 【39才】

漢方を始めた後の顕微授精の時、担当のお医者様から初めて「Aランクの受精卵ですよ」と言われました。 今まではBランクとしか言われたことが無かったので、漢方で体調を整えていた影響もあるのかなと思いました。 無事に1回の顕微授精で妊娠する事ができ、感謝しています。

漢方で体調を整えていたら2人目を授かることができました。

(誠心堂薬局 津田沼店 千葉県) MAP

1人目は結婚してすぐに授かれたので、2人目もすぐに授かれるかと思っていたら、いつの間にか1人目を出産してから5年も経っていました。 できれば自然に授かれたらと思い、ダルさやむくみも気になっていたので漢方薬を飲んでみようと思いました。

その時の体調に合った漢方を勧めてくれて、毎日家で飲みました。 子育てと仕事の両方をこなさなければならなかったので、忙しくどうしても飲めないときは別の種類の漢方を勧めてくれました。 気のせいかもしれませんが、漢方を飲むと気になっていたダルさと浮腫みが落ち着いたような気がします。 いつも3日坊主で続かないことが多い私ですが、先生の励ましで無事に出産までたどり着くことができました。

いろんな症状(冷え・花粉症)が改善、体調を整えていたら妊娠も

(誠心堂薬局 津田沼店 千葉県) MAP

妊娠できず検査だけでも受けようかと思い近所の婦人科に行くと、不妊専門のところへ行くように勧められました。不妊治療専門の病院に行く前に、まず漢方から試してみようと思いました。

体調を毎回丁寧に聞き取りしてくださり、その時の調子や季節によって漢方の種類を変更して飲みました。 たとえば冬は冷えを重点として、花粉の時期は花粉症を重点としてみたいに。 漢方を飲んでいて体の調子の良さを感じている頃に妊娠することもできました。

漢方で体調を整えていたら2人目を授かることができました。

(誠心堂薬局 津田沼店 千葉県) MAP

一人目は自然に授かれたので、二人目もそのうち自然に授かれるのではと思っていたら気付けば41歳になっていました。 このままではまずいと思い病院で検査をすると病気は見つかりませんでしたが、AMHが低いと言われ、すぐに体外受精をすることになりました。 4回移植をしましたがうまくいかず、そのうち1回は着床して胎嚢まで確認できましたが、その後流産してしまいました。 やはり年齢的に体の状態を元気にしたほうがよいのではと思い、漢方を…

体調を整えて体の状態を元気にする漢方など数種類を一緒に飲みました。 飲み始めてからはあまり効果の実感はありませんでしたが、1年くらい漢方を飲んだところで、一番最初に書いた体調を見てみると、以前あった生理前の体調不良や冷え、むくみ等の症状が今はないことに気づきました。 漢方で体質を整えていた期間は病院治療は休んでいましたが、1年たった頃体調も良いので体外受精を再開したところ、2回目の移植で妊娠。 1度流産を経験しているので妊娠中も体に合った漢方をオススメ頂き継続しました。 無事に元気な女の子が産まれてくれました。漢方を飲んでよかったです。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。