漢方 侑備堂の体験談

TEL:078-856-0129
住所:兵庫県神戸市灘区山田町2丁目1-12 シャトー六甲1F

検索結果:61件中1件から15件まで表示

(30代女性)月経周期の乱れとPMS症状が楽に

(漢方 侑備堂 兵庫県) MAP

仕事の影響で気が張っている生活が続いたところ、緊張によるストレスが負担になり、イライラ・倦怠感・落ち込みが酷くなり、1ヶ月のうち半分以上は不調が続いているそうです。市販のお薬でもなかなか改善できなかったので、きちんとした漢方相談を受けようと来店されました。

不調が月の殆んどという事でホルモンバランスをみるために基礎体温を測っていただいたところ、低温期がダラダラ長引いており、ストレスで排卵が抑えられているような状態でした。 ストレスによる気の乱れを整えるものや、女性ホルモンのバランスを整える漢方などを併用していただいた所、きちんと14日前後で排卵できるようになり、長かったPMSも徐々に短くなり、不調のレベルも軽くなってきました。 今ではPMSも全く気にならなくなったそうで仕事に支障なく生活できています。

(40代女性)更年期による不安感や不眠症状が楽に

(漢方 侑備堂 兵庫県) MAP

以前は仕事を楽しめていたはずが、更年期の影響か、ここ最近は不安感・倦怠感を感じるようになり、ストレスになってしまい、仕事前夜は眠れないまでに不安定になってしまったようです。日常生活にも影響が出ているため、以前のように戻りたいと漢方相談に来られました。

ホルモンバランスの崩れもありますが、気血の消耗が酷く、心を養う力も弱っていたため、補う漢方を中心に服用いただいたところ、徐々に不安感が解消されたようで、仕事も楽しんで働けるようになりました。睡眠も問題なく快眠になってきており、しばらくは継続して調子を整えるとの事でした。

(40代女性)結婚前から漢方を服用し、顕微受精1回目で妊娠

(漢方 侑備堂 兵庫県) MAP

結婚前から体調不良があり、漢方を継続して服用していました。結婚後すぐに早期流産を経験され、自然妊娠より確実な体外受精を選ばれました。その間も漢方でケアしたいと周期調節法をご希望いただいました。

基礎体温をチェックしながら漢方を飲み分けスタート。体外受精が始まると、むくみや倦怠感なども出たため、そちらも漢方にてフォロー開始。 無事に大きなトラブルもなく9個採卵でき、顕微授精で5個胚盤胞まで分割できました。 その後初めての移植で無事に妊娠反応が出ました!妊娠後も漢方を減らしてもらい様子をみています。

(30代女性)結婚5年目で待望の妊娠

(漢方 侑備堂 兵庫県) MAP

結婚後から子宝を希望していましたがなかなか妊娠に至らず、病院で検査をしましたが大きな原因もなく、通水やタイミング指導のみで時間だけが経過していきました。 妊娠のために何かできる事は無いかと探していたところ、たまたま漢方が目に入ったので相談することに。

生理痛・頭痛・冷え症・倦怠感など妊娠しにくい要因が複数ありましたので、血の巡りを中心に体を整えたところ、徐々に体が元気になり、冷えや頭痛も気にならなくなってきました。 服用半年を過ぎたころに自然妊娠! ステップアップも検討していたので自然妊娠できたことに大変喜ばれていました。

(30代女性)生理前の酷い下腹部痛が楽に

(漢方 侑備堂 兵庫県) MAP

以前から生理痛ではなく、生理前の1週間ずっと酷い下腹部痛が毎周期続き、病院にも受診したが原因不明。家族の紹介により、漢方で何とか整えようと来店されました。

仕事がハードなことから、気滞症状とホルモンバランス(PMS)の不調と思われました。 気の巡りを良くするものを中心に、ホルモンを整えて体を楽にする漢方を併用したところ、服用後すぐの月経前のしんどさが全く感じなくなり、腹痛もほぼ気にならなかったそうです。飲んですぐに効果が出たのでビックリされていました!

(30代女性)念願の第二子を漢方のみで体調が整い、授かりました

(漢方 侑備堂 兵庫県) MAP

元々漢方を服用していましたが、上の子供が6歳になった頃から、第二子への焦りも出てきて本格的に子宝相談をスタートしました。

不正出血などのトラブルもあったため、腎を補いながらも血の巡りや体調を整える漢方を調整していました。基礎体温などは徐々に安定しましたが、なかなか妊娠できず、検査のため、途中婦人科にも行きましたが大きなトラブルは見つからず、子宮ポリープの簡単な手術などをされました。その後、ホルモン治療や人工授精をすることなく、タイミングのみで無事第二子を妊娠!

(30代女性)無排卵と言われたが漢方だけで体調が整い、第二子を自然妊娠

(漢方 侑備堂 兵庫県) MAP

元々疲れが酷く慢性疲労の他にも頭痛や生理痛などのトラブルが重なっている状態でした。妊娠も疲れの影響か、なかなか第二子を授かることが難しく、病院からも排卵誘発剤などを処方されていました。服用を続けていても結果につながらないため、漢方での妊活も取り入れようという事でご相談に来られました。

慢性疲労により、妊娠するだけの体力も無い状態でしたのでまずは体を立て直すよう「気血」を充填する漢方からスタートし、数か月服用された頃、トラブルも減ってきたことから基礎体温表による「周期調節法」に切り替えました。 段々月経周期のトラブルや頭痛なども改善され、基礎体温表からも排卵がキレイに出来ているように見えてきました。 その後9ヶ月で見事に自然妊娠したとのご報告があり、現在も順調に育っているようです。

(40代女性)不安感や不眠症状が短期間で緩和しました

(漢方 侑備堂 兵庫県) MAP

昔は苦痛に感じていなかった「仕事」に関して、きちんと出勤は出来ているがなかなかやる気が起こらず、その影響からか不眠や不安症状なども重なり、精神的に負担になってしまったため、メンタル面が楽になるのならと思って相談に来られました。

不安感や落ち込みやすいという点でお話を伺った所、「血虚」以外に「腎」の弱さも影響している事がわかりました。「腎」を整えながら「血虚」や自律神経のアンバランスを整える漢方を併用にて調整したところ、メンタル的に楽になり、不安感などが全く気にならなくなったそうです。今はかなりメンタル面が明るく安定していて、お仕事もしっかり継続されているそうです。

(40代女性)大きな手術をしてからの疲労倦怠感が楽に

(漢方 侑備堂 兵庫県) MAP

1年前に大手術をした影響か、以前に比べて体が疲れやすくなり、立ちくらみ・息切れや倦怠感が気になりだしました。その後も目の疲れなどちょっとしたトラブルも増えてきたため改善できればとのご相談でした。

元々の「血虚」という体質があった上、「大手術」という消耗が加わってしまい体の抵抗力がガタっと落ちてしまっている事がきっかけのようでした。そのため、「気血を補うもの」や「血の巡りを改善するもの」など状態に応じて服用していただいた所、徐々に体力に自信がついてきて仕事をしてもそこまでダウンしなくなったとのご報告をいただきました。今後もしっかり継続いただく予定です。

(30代女性)生理痛が漢方服用1ヶ月で軽減しました

(漢方 侑備堂 兵庫県) MAP

以前から月経不順が続いており、その影響からPMSや生理痛、月経後の偏頭痛など多くの症状に悩まされていました。慢性化してしまい、頭痛も重くなり吐き気を催すレベルであることから「何とか楽になれば」という事で相談に来られたそうです。

相談をすると、元々の「気血両虚」という体質に加えて職場環境のストレスにより「強い気滞」が重なって症状を重くしているようでした。 そのため、「気を巡らせる漢方」や「気血を補う漢方」を併用していただいた所、PMSによる「過食」が気にならなくなった事と「生理痛」が全く無くなったことを報告いただきました。 ご本人様も「こんなに早く改善がみられるとは」と驚きの様子でした。

(30代女性)月経不順による第二子不妊が漢方だけで体調が整い、妊娠

(漢方 侑備堂 兵庫県) MAP

学生の頃から月経不順が当たり前になっていて、酷い時は半年間無月経が続いたこともありました。 その後ホルモン剤を服用するなどしており、2年前に第一子を妊娠。 今回も半年ほどホルモン剤で妊活をしていたがなかなか卵も育ちにくくなっているようで漢方も試してみたいと相談に来られました。

基礎体温表も持参いただきながら「周期調節法」で漢方を飲み分けていただく方法を続けることにしてもらいました。 基礎体温表によると低温期が少し長めで、卵を育てる力が弱い事から低温期には「補腎陰」+「補腎陽」を重ねてしっかり卵を育てながら周期全体で「補血」「補気」などを調節して服用され、毎月基礎体温表を確認しながら微調整していただいた所、服用後半年で無事に自然妊娠。 一時期、自然妊娠は難しいのではないかと悩まれていたので大変驚いて喜んでいらっしゃいました。

(30代女性)胃腸虚弱による下痢が改善

(漢方 侑備堂 兵庫県) MAP

以前から貧血や冷えなどの体質からくるトラブルもありますが、過去に過敏性腸症候群になってから便が緩い状態が続いていました。 食欲もあまりなく疲れやすい事もあり、体全体を改善したいと相談に。

相談によると「気」が消耗していることが原因で「血虚」や「脾気虚」の症状が進んでしまっている事から、まずが元気になる「補気」の漢方を中心にバランスをとりながら調整した所、食欲が出てきて疲れにくくなったそうです。 その後、便も毎日緩くない状態が維持できているそうで体重も増えているとの嬉しいご報告でした。

(30代女性)生理後の酷い頭痛がなくなりました

(漢方 侑備堂 兵庫県) MAP

生理痛はありませんが、生理後に毎回頭痛があり、酷い時は吐いてしまうほどつらい症状になっていました。 その他冷えやむくみなど気になる症状も出ているとの事です。 以前別の漢方を飲んでいましたがあまり効果が分からなかったそうです。

血流が悪くなっていることが原因の1つでしたので、生理前後を含めて血の巡りを良くする漢方や、根本的な「血虚」を改善するものを併用して続けていただいたところ、徐々に頭痛が軽くなり最近では生理後の頭痛がまったく起こらないレベルまで良くなりました。

(30代女性)多嚢胞性卵巣症候群による月経不順が改善

(漢方 侑備堂 兵庫県) MAP

以前から多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)と診断されていましたが、ここ1年月経不順が続いており、2か月に1回程度しかきちんとした月経が来なくなっている状態です。 まだお若いのでしっかり治してホルモンを整えたいとの意向があり漢方を開始されました。

元々の「血虚」という体質も影響しているようなので、補血できるものや卵巣への血流(特に微小循環)を改善するようなものなど数種類組み合わせて継続していただいたところ、約2カ月前後経過した頃からきちんと同じ周期で月経が来るようになりました。 まだ血虚の症状は残っているため、引き続き漢方を服用していただいています。

(40代女性)卵巣嚢腫による不正出血が無くなり、嚢腫の腫れも改善

(漢方 侑備堂 兵庫県) MAP

以前からある卵巣嚢腫(チョコレート嚢腫)をピルや漢方で小さくなるように治療していましたが、ここ最近漢方を休むようになったところ、不正出血が出るようになり、卵巣嚢腫の影響ではないかと不安になり、漢方相談に来店されました。

片方の卵巣は摘出しており、残りの卵巣も腫れていて腸と癒着している状態。 その影響なのか下痢・便秘など腸の動きもあまり良くないそうです。 まずは腸の炎症や「湿熱」を取り除き血流や出血を改善するような漢方をオススメました。 服用を続けていただいた所、まず不正出血が出なくなり、その後MRI検査に行ったところ「卵巣は前回と比べて全く腫れていません」と嚢腫が見えなくなっていると言われたそうです。 その後も予防でそのまま同じ漢方を継続していただいています。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。