漢方 侑備堂の体験談

TEL:078-856-0129
住所:兵庫県神戸市灘区山田町2丁目1-12 シャトー六甲1F

検索結果:84件中61件から75件まで表示

(30代女性)1年ぶりに月経が再開しました

(漢方 侑備堂 兵庫県) MAP

昔から仕事のストレスがある時に月経不順になっていました。 今回も約1年間止まってしまい、ホルモン剤などを使うようになりました。 自律神経が乱れやすくなるという点から元々ホルモン剤を使うことに抵抗があったため漢方相談に来られました。

女性ホルモンが弱った状態で来られたため、まずは整えるようなものなど服用していただいたところ、数か月でホルモン剤に頼らず生理が来るようになりました。

(30代女性)半年続いた蕁麻疹が3週間で出なくなりました

(漢方 侑備堂 兵庫県) MAP

特に原因は分からないのですが、半年前から毎日夜になると蕁麻疹がでるようになったそうです。 病院で西洋薬を処方されて服用していますが、なかなか改善されなかったため相談に来られました。

中医学で言うと「肺」の弱い体質をお持ちで他にも胃腸が弱い事もあり、赤み・痒みの漢方以外にも胃腸や気の巡りに良いとされるものなどを加えて服用されました。 2週間程度で蕁麻疹が減ったとの体感があり、3週間経過した頃には全く出ない状態にまでなりました。 半年間も出続けていたのが短期間服用で全く出なくなったため喜ばれました。

(30代女性)目の疲れが楽になりました

(漢方 侑備堂 兵庫県) MAP

パソコンを使う仕事をしているため、肩こりが慢性化しており、目の疲れやドライアイも出るようになりました。 特に夜など暗いと視力が悪くなって、遠くのものが見えにくくなったため漢方を飲もうと思い来店されたようです。

服用後だんだん目が疲れにくくなり、肩こりも楽になり疲労感も取れてきたそうです。目の見え方も少しずつ良くなってきたそうで、肩こりが続くと今でも服用されています。

(30代女性)定期的にあった頭痛がなくなりました

(漢方 侑備堂 兵庫県) MAP

頭痛でよく鎮痛剤を飲んでいるとの事でした。 肩こりが前兆として現われ、頭痛の酷い時は吐き気も伴っていたそうです。 漢方で何とか体質を変えたいと来店されました。

めまいや貧血も元々あるため女性特有の「血の道」のバランスが崩れている事で不調になっているようでした。 漢方を継続して元気になっているのと、体感がまず初めに出てきたようです。 その後、徐々に痛む頻度が減ってきて、今現在半年経過しましたがもうすっかり頭痛が起こらなくなっているとの報告を受けました。

漢方服用後3ヶ月で体調が整い、自然妊娠(30代女性)

(漢方 侑備堂 兵庫県) MAP

結婚後、半年経過したがなかなか妊娠に至らないという事で体調を整えるためにご相談に来られました。 特に不妊治療はされていませんが、冷え・むくみ・寝汗など原因につながりそうな不調症状が少しみうけられました。

まずは体調を伺ったうえで周期の飲み分けではなく、月経の調子を整えるものを服用。その後ご主人も漢方を飲んだ方が良いのではという事で一緒に来店されました。 お二人で飲めるものもお勧めした所、初来店から3か月後に体調が整い、自然妊娠されました。 漢方薬以外でもタイミングや生活の養生法などもしっかり実践されたようでアドバイス通りにしたところ、上手く妊娠に至ったとお喜びの声をいただきました。 妊娠後も体調不良などで軽い漢方を継続されています。

(30代女性)不眠でしたがぐっすり眠れるようになりました

(漢方 侑備堂 兵庫県) MAP

普段は寝れていましたが、3時~4時に目覚めるようになり、それがリズムになってしまったようで、朝までぐっすり眠れることが少なくなっていました。 翌日の目覚めも悪くなっていたので漢方で何とかできないかと相談に来られました。

脳の疲れも関係があったようで、自律神経を整えて自然な睡眠になるような漢方を飲んだところ気持ちよく寝れるようになり、朝まで起きないことが増えてきたそうです。 最近では翌朝もスッキリ起きれているとの事でした。

(60代女性)慢性鼻炎が気にならなくなりました

(漢方 侑備堂 兵庫県) MAP

アレルギー性鼻炎が長く、常に鼻水が気になっており、特に春先は悪化するので漢方に頼ってみようと相談に来られました。 お話を伺うと鼻炎以外にも風邪を引きやすく、咳も出だすとなかなか止まらないといった付随した症状が色々ありました。

体質改善のものや風邪の漢方を症状に合わせて継続していただくと鼻水が出にくくなり、続いていた鼻炎症状が気にならなくなったそうです。 風邪も殆んど引いていないようで引き続き気に入って継続されています。

(40代女性)月経不順や更年期障害が漢方だけで楽に

(漢方 侑備堂 兵庫県) MAP

更年期に入り、動悸やめまい・月経過多などの不快症状が続くようになり、数年前から病院で漢方を処方されていましたが、なかなか症状改善に至らず、相談に来られるようになりました。

服用後2ヶ月ほどで、めまいや動悸・月経のトラブルはまったくみられないようになり、肩こりや冷えなども良くなってきたようです。 今は更年期症状も殆んど改善されたため、健康維持のために服用されています。

原因不明の胃腸不良が漢方だけで回復

(漢方 侑備堂 兵庫県) MAP

普段は胃腸が強く、あまりトラブルを起こさない方ですが、飲食などで特に思い当たる原因も無いのに、胃腸がここ1週間ほどで急に不調になり、もたれて不快感が現われるようになり相談に来られました。

普段から胃腸薬はよく飲まれていましたが、今回は常備薬でも効かないとのことでしたので話を伺い、常備薬を一時お休みし胃腸の不快感を取り除くような新しい漢方に切り替えていただいたところ2-3日でスッキリ胃腸が整ったとの声でした。

(20代女性)漢方相談開始後、体調が整い、2か月で妊娠

(漢方 侑備堂 兵庫県) MAP

結婚後2年が経過しているが妊娠できなかったため、周りの漢方で体調を整えて妊娠できたとの声を聞き、自身もしっかり相談して飲んでみようと思い、来店されました。

当初、仕事の疲れや生理痛、PMSなど様々な症状をお持ちでした。 また、しっかり基礎体温表も少しなだらかに感じたので、それらを参考に元気になり、周期を整えるものを数種類組み合わせて服用していただきました。 継続2か月でイライラが無くなったり、元気になってきて万全の体調になってきたところ、妊娠が確認されました。 タイミングと漢方で結果がでたので喜ばれています。

目のトラブルが楽に(60代女性)

(漢方 侑備堂 兵庫県) MAP

元々目の病気を何回か経験されていましたが、年齢からか目のトラブルが多くなり、視力低下や目の疲れなどが出てくるようになって相談に来られました。 急に近くを視るときや字を読むときなど特に困っているようでした。

色々お話しを聞いたところ、血流の悪さが原因にあるようでしばらく体質にあったものを服用されたところ、目の疲れや視力がだんだん改善されてきたようです。 老眼鏡に頼らなくても字が読めることも増えてきて大変喜ばれています。

(30代女性)足先の冷えが楽になりました

(漢方 侑備堂 兵庫県) MAP

冬に入り、日中、夜間もつま先が冷えるようになり、なかなか寝付けないようになってきたので相談に来られました。

元々冷え性は無かったそうですが、最近悪化してきたそうです。 血流計や相談により、血を補うようなものと温めるものを併用した方が末端の症状が楽になるとお話ししました。 購入後1日2回服用され、1週間程度で寝る時もすぐ温まるようになり、日中の冷えも改善されてきたとのことでした。

(30代女性)肩こりや疲れが楽になりました。

(漢方 侑備堂 兵庫県) MAP

力を使う仕事を始めてから肩のコリや疲れが出るようになり、常に倦怠感が出ていました。 元々漢方を飲んでいましたが、今回の症状に良い物も併用できないかと相談してこられました。

元々の体質から疲れやすい事と、疲れにより血流が悪くなっている状態が原因と思われたため、血流を改善するものを症状のある時に併用してもらい、普段から気を補うようなものを服用してもらました。 服用してすぐに体調に変化が見られ、体が楽になったと実感されたそうです。 今後も忙しいうちはしっかり服用してみるそうです。

足腰の痛みが楽になりました

(漢方 侑備堂 兵庫県) MAP

元々腰が冷えやすく血流が悪いため鍼灸治療などに通っていましたが、無理をすると膝などが痛み出したため漢方も併用することにされました。

初めは痛みを楽にするような漢方を服用されていましたが繰り返すことが多く、冷えや筋などの潤いが足りず筋を痛めやすいところに原因があるように感じました。 根本的に潤いを増やして血流を改善するような漢方薬をベースに服用したところ、再発が起こりにくくなり、冷えによる血行不良も体感しなくなられました。 日常生活も楽になり喜んでおられます。

生理痛や頭痛が漢方服用で改善

(漢方 侑備堂 兵庫県) MAP

月経不順や生理痛が酷く頭痛なども起こるようになり、病院を受診してピルを勧められたがなるべく西洋薬には頼りたくないとのことで来店されました。 元々強い冷え性やむくみもあり、眠気やだるさなど疲れやすい体質のようでした。

生理を整えるような漢方薬を1ヶ月服用し、だいぶ楽になったようでした。 周期もいつもは長めでしたが今回は正常な周期に戻ったようでとても喜ばれていました。 痛み止めにお渡ししていた漢方も特に使わずにすんだようで、しばらくこのまま継続してみたいとのことでした。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。