皮ふ病・スキンケア相談

検索結果:3070件中61件から75件まで表示

ツラかったアトピーの症状が楽になりました!!

(イスクラ薬局 六本木店 東京都) MAP

アトピー性皮膚炎で皮膚の状態がひどく、とてもツラかった時に藁をもすがる思いで漢方薬局に相談に行きました。 皮膚は赤みやジュクジュクもありましたし、色素沈着で黒く変色しているところもありました。

漢方薬を飲み始めて2年くらい経ちました。時間はかかりましたが、体質も変わってきたみたいです。 アトピーがひどかった箇所も普通の肌色になってきて、汗もちゃんとかけるようになりました!いつも悪化する夏も今年は悪化することなく乗り切ることができて本当に感謝してます。

冬になると乾燥肌がひどく掻き潰していました

(漢方のスギヤマ薬局 神奈川県) MAP

34歳 女性 乾燥肌がひどく、特に秋冬の乾燥は耐えられないくらいかゆくなってしまい、皮膚から血が出るくらい掻き潰してしまっていました。保湿も効果に明らかに限界を感じており、抜本的対策を講じねば!というところからいつもツイッターで拝見していた若先生に相談依頼しました。

皮膚は内臓から治すという先生のお言葉に習って必死に生活の見直しも行ってきました。今年の2月からの相談になりますが、今年は例年より明らかにかゆみが減っています。使っている軽い保湿剤でなんとかしのげているのが信じられませんが漢方薬の効果もしっかりと感じれているので相談して本当に良かったです。

冬になると痒くなる肌・・・でも漢方があれば大丈夫!

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

 秋がくると、毎年決まって肌が痒くなります。 乾燥しているせいか粉を吹き、カサカサ・ゴワゴワしてきます。市販のクリームや保湿剤を試したもののなかなかかゆみが軽減されず、イライラする自分が嫌でした。  夜も寝ながら掻きむしり、朝になると血が出ていることもしばしば・・・ネットで検索していたら、「漢方って肌にいいよ~」という書き込みを見つけたので、私も飲んでみようかな~と思いました。

 漢方は初めてでしたが、先生のお話を聞いていると、皮膚だけの問題ではなく、自分自身の生活スタイルや嗜好品が皮膚に悪いことも知りました。  あ~あ、またやってしまった~と思うようなこともしばしばです。  そこで、皮膚の潤いを補い、腸の汚れを除き、カラダの中の炎症と冷えもバランスをとることのできる漢方薬を飲み始めました。  すると、夜のかゆみがマシになってきました。 あっそれと、先生が葉物野菜をたくさん摂ってくださいね、と言ったので頑張って食べていたら、便が出るわ出るわ・・・腸の中に毒素が溜まっていたのですね。  カサカサだった肌がツヤツヤしてきました。 実は、潤いをキープできるオイルとクリーム、ローションもとっても浸透しやすくて気持ちいいんですよね~。  やっぱり漢方を始めてよかった!

長年のアトピー性皮膚炎。

(やまうち薬店 熊本県) MAP

長年、アトピー肌でお悩み。特に乾燥と熱感が強く、かゆみがあり肌が赤紫色になっている。敏感肌の化粧水、クリームは使用しているが、ステロイドも離せない状況。漢方薬は以前病院で出された経験あり。現在は何も服用していない。30代女性。

ステロイドの対処療法のみでは治らないことをお伝えし、生活習慣の改善及び熱感を取り便秘など毒出しの漢方薬2種類とタンパク合成を促進する健康食品をご提案。化粧品はそのまま続けていただく。 10日ほどでかゆみが治まってくる。1カ月で赤みが減ってきてご本人も実感している様子。現在も、食養生、睡眠と気を付けていただき漢方薬を続けている。

大きくなる唇のほくろの悩みが中成薬で解決

(健康薬局 保土ヶ谷駅ビル店 神奈川県) MAP

唇の上部に出来ているホクロで悩んでいます。 医者からは癌ではないと言われていますが、徐々に大きくなり不安です。健康薬局に相談しました。

アウトドア活動が多いのも一因と言われましたが、とりあえず中成薬と健康補助食品が出されました。飲みだして数ヶ月たちます。ホクロの成長はとまりました。またホクロの周囲の皮膚からポロポロ皮膚片が剥がれだし、小さくなってきました。スタッフさんからはストレスを溜めないように言われました。

妊娠中からずっと悩まされていた湿疹が、今ではすっかり良くなりました!

(女性のための漢方薬局琉華 沖縄県) MAP

<38歳 女性> 湿疹や鼻炎に悩まされ、病院から飲み薬やステロイド剤などをもらい使っていました。 特にじんましんは妊娠中も出やすく、バーッと赤くなって治まるの繰り返し。 体質改善ができる漢方に興味がありました。

いつも親身に相談でき、すごく助けられています! 最初はどのくらい効き目があるのか、効き目があってもゆっくり効いていく感じなんだろうな、味もおいしくないんだろうと思っていました。 でも飲んで数日で、「ん?皮ふの表面が違う・・・」と変化を実感。 すぐに効き目が表れたので、気のせいかと思ったほどでした。 妊娠中からずっと悩まされていた湿疹が、今ではすっかりよくなりました! それ以来、鼻炎や貧血など何か気になる事や不調があった時は、いろいろと相談させてもらっています。 カウンセリングでも、あれもこれも勧められるわけではなく、長く続けられる飲み方、量を提案してくれるので、とても信頼しています。 漢方なので、授乳中や小さい子にも安心です。(もちろん相談してから) 病気ではないけど、なんとなく調子が悪い、慢性的な不調が続いている・・・。 そんな時は、漢方を試してみる価値があると思います!

ステロイド軟膏連用に伴う慢性皮膚炎の改善例

(美保薬局 福島県) MAP

3年ほど体にとても強いランクのステロイド軟膏、手に最強ランクのステロイド軟膏を使用。特に改善することもなくステロイド軟膏の使用をお続けだったのですが、今年に入り湿疹が広範囲に広がってしまい「これはおかしい。」とのことでインターネットで当店を見つけご来店くださいました。  ネットで見つけたお店ですし、来る前は「ダメもとでもいいから・・・」という気持ちでご来店になったとのことでした。  ステロイド軟膏のやめ方を説明…

漢方薬服用とスキンケアで数日後から効果が見え始めました。手の届かないところは奥様がスキンケアをしてくださっていたとのことで、奥様からも「よくなってきているよ!」 との言葉もあり、ご自身でもとてもマメにスキンケアをしていただきました。  3週間後からは漢方薬も中止し、スキンケアだけで対応していただき写真は約2ヶ月後です。  先日もご来店いただき、「遠方なのでスキンケア用品はお送りできますよ。」と申し上げたのですが「一生軟膏をぬって過ごさないと、と思っていたのに改善できていますし、ドライブがてら、月に一回ぐらいよくなっている状況を見せに来ますよ☺️」と笑顔で嬉しいお言葉をいただきました。

尋常性乾癬の改善例

(美保薬局 福島県) MAP

数年前から症状が出始め、特に背中の症状がひどくご来店になりました。皮膚科にも通っているのですがなかなか改善が見られないとのこと・・・  尋常性乾癬は病院(皮膚科)でも改善が難しい皮膚病の一つです。もちろん漢方薬の分野でも簡単に改善できるとはなかなか言いにくいのが現状です。  この方の場合も、「尋常性乾癬は漢方でも難しい皮膚病ですよ。」ということをご理解いただき漢方薬をご服用いただきました。

このお客様の場合、幹部が鮮やかな赤い炎症であるため、とにかく炎症を抑える漢方薬で対応しました。  以前にも記載しましたが、私の経験ですと、40代以上の乾癬の方や幹部が赤黒い(紫に近い)乾癬の方には少し血の巡りをを良くする漢方薬を併用することで、症状の改善が早まります。若い方にはその必要は少ないようです。    やはり年齢を重ねた方のほうが、血液をきれいにしスムーズに流れるようにすることが重要なようです。(また、女性の乾癬で、生理痛が酷かったり、生理の出血に塊が混じるような場合は、年齢を問わずに血の巡りを良くする薬を併用します。)

長年使用したステロイド軟膏による離脱性皮膚炎の改善例!

(美保薬局 福島県) MAP

 比較的強めのステロイド軟膏を複数の医療機関から出され数年間使用されており、ご来店になりました。  ステロイドを使用しているにもかかわらず体は真っ赤で紅斑がひどく、痒みもひどいとのことでした。  症状を拝見するとステロイド軟膏が全く効いていない状況です。ただ体に「最強」ランクのステロイド軟膏を使用されていることから急に中止すると強いリバウンド症状が出る恐れがあるため「少しづつ止めていきましょうね。」と止め方を指…

しっかりステロイド軟膏の止め方をご指導したのですが、このお客様は「今まで使用して良くならないのだからもう止めます。」とおっしゃりステロイドを使うことを一切中止されました。上記写真はステロイドを止めて1ヶ月目、目の周りの腫れもひどく、額のシワがなくなるほど腫れています。また身体中赤みと痒みがひどく、ご本人も「気が狂いそう、でも頑張るわ!」と 、感染症の恐れもあるため一時的にステロイド軟膏の使用を提案したのですがご使用されたのは1度だけで、あとは本当にスキンケアをお心がけいただき、症状がひどい中、粘り強く、私やスタッフ一同、感心するほど頑張っていただきました。  左の写真はステロイドを止めて3ヶ月目の写真です(症状改善には個人差があります)。写真を紹介してもいいですかの問いに「いいけど、美人にとってよ(^^*) 」とのこと。冗談が言えるほど改善され喜んでいただけました。

成人型アトピー性皮膚炎の改善例!

(美保薬局 福島県) MAP

長年、アトピー性皮膚炎、乾燥肌でお悩みでした。 医療機関でステロイド軟膏、抗生物質軟膏、抗真菌軟膏、内服に抗アレルギー薬   以上を使用していましたが全く改善されず、2週間ほど病院のお薬を休薬されご来店になりました。  この方の場合、アレルギー体質の程度を示す値であるIgEが25000(通常170以下)  病院の薬を使用中も痒みはあったが、中止してから痒みがより強く搔き壊しがひどい状態でした。

幸運にもステロイドを休薬しても肌の炎症が非常に強い「紅皮症(こうひしょう)」までには至っていないことと、とにかく顔、体の乾燥がひどくかき壊すことで症状を悪化させていることから、とにかくスキンケアを重視してもらい、漢方薬を併用しました。  数ヶ月で症状も改善し、現在は肌の潤いを保つサプリメントで症状も落ち着いています。  「写真を紹介していいですか?」の問いにも快諾いただけました。

漢方薬を飲んでいたらシミが薄くなってきました。

(尾崎漢方薬局 香川県) MAP

 40代になって顔のシミが気になってきました。ある日のこと、以前、顔色の優れなかった同僚とバッタリスーパーで出会いました。  そこでビックリ!肌のくすみがとれて、別人のようでした。 思わず、「綺麗な肌ね~。どんなお手入れしているの?」って聞いてしまいました。  そこで、教わったのが漢方薬。お店を紹介してもらいました。

 漢方のお店に入り「シミに良いものはありますか?」と伺ったところ、お肌は表面的なケアだけではなく、カラダの中から整えることが大切であるとのお話を聞きました。  基本的に日焼け後のシミだけではなく、血液の汚れや自律神経系のアンバランスなども影響していることを知り、驚きと発見の連続でした。  そこで、漢方薬とスキンケア用品をご紹介いただき、続けてみました。すると、生理の時の経血の中に含まれている塊が出やすくなりました。数ヶ月経過すると、周囲の人たちから「肌の色が明るくなって、きめが細かくなったみたいだけど、化粧品変えたの?」と聞かれました。  内心、とても嬉しくなり、実際にはシミも薄くなってきているので、嬉しいことづくめです。  これからも続けたいと思います。

原因不明の皮膚の赤みを改善!

(漢方薬あい花 北海道) MAP

60代女性 入浴後に汗をかくと赤みを帯びた湿疹が現われるとの事。 病院には行っていないのでわからないが、おそらくコリン性蕁麻疹と思われる。 皮膚をみると確かに赤みを帯びていました。 ジュクジュクは無いので「血熱」と判断。 体質的にも便秘、冷飲好む、舌が赤い等で、「熱体質」は間違いないようです。 痒みもあるので痒みを取る漢方薬と体内の熱をとる漢方薬の2品を進めたかったのですが、予算の関係で体内の熱を冷ます漢方薬だけお…

その後再来店され、その漢方薬を飲んでいると蕁麻疹は発症しなくなったとの事です。 しかし飲まないとやはり発症するそうです。 また一か月分買われていかれました。

カサカサのアトピーが改善!30代男性

(厚麗堂薬局 栃木県) MAP

昔からアトピー体質です。カサカサの肌で、乾燥する季節になると痒くてたまりませんでした。 病院での治療で一時的には良くなるものの、体の元からの治療ではないと感じ、漢方を試してみたいと思いました

乾燥する季節ですが、かゆみが無くなりました!こんなことは初めてなのでとても嬉しいです。また、下痢の症状が改善!お肌、体ともに快調で仕事に集中できるようになりました

手荒れが改善

(田中薬局 埼玉県) MAP

手荒れがひどく、指が全部割れてしまっていた。 たかが手荒れと思うが、実際ひどくなると、日常生活に支障が出て大変だった。

漢方を飲んだら、何をしてもひどく割れていた全ての指が良くなった。

ニキビと生理不順で悩んでいましたが、漢方薬を服用して改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

26歳の女性です。 もともと生理が不順気味だったのですが、半年くらい前から30日~60日くらいの周期になり、それとともにニキビがひどくなってきました。 特にニキビが気になるので、皮膚科へも行ったのですが、あまり改善されなかったそうです。 ニキビは生理前が特にひどくなります。 症状をお聞きしたところ、ストレスや冷え性体質が原因と考えられました。 特に、職場の部署が変ってから忙しくなり、ストレスも過剰に受けているとのことです…

この方は、ストレス発散をかねて、仕事帰りに夜遅くまで飲食をしたり、生活のリズムも不規則になりがちでした。 そこで、日常生活や食生活のアドバイスをさせていただきました。 そのうえで、ストレスを和らげ冷え性体質を変えることで、ニキビを体質から改善できるような漢方薬をお出ししました。 2~4ヶ月の服用で、ニキビはほぼできなくなってきました。 生理周期は30日~40日になっています。 身体が温まり、肌も予想以上にきれいになってきてるので、漢方薬はしばらく続けたいとのことです。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。