春風漢方薬局の体験談

TEL:06-6151-2491
住所:大阪府豊中市寺内2丁目2-22  シャトーエデン109

検索結果:109件中1件から15件まで表示

2年間2人目不妊でしたが、漢方薬を3ヶ月飲んで、妊娠しました。

(春風漢方薬局 大阪府) MAP

2年間、2人目不妊で、3ヶ月間タイミング療法を行いましたが妊娠しなかったので、漢方薬を試してみたい、とご相談に来られました。 月経痛、片頭痛、胃が弱い、などの症状もありました。

漢方薬を飲んで2ヶ月後には、月経痛、片頭痛が改善し、胃の不快感も無くなり、3ヶ月後に見事妊娠し、その後無事に心拍も確認されました。

体外受精に3回失敗しましたが、体質改善のために漢方薬を8ヶ月飲んで、自然妊娠しました。

(春風漢方薬局 大阪府) MAP

30代女性の方、三年半不妊で、多嚢胞性卵巣症候群と診断され、体外受精を行いましたが3回失敗し、漢方薬で体質を改善したい、とご相談に来られました。 この方は、すでに次の体外受精へ向けて、受精卵を凍結していましたが、6ヶ月間は身体づくりをしましょう、と提案し、漢方薬を服用して頂くことになりました。 月経不順、冷えのぼせ、寝つきが悪い、足のむくみ、月経前の胸の張り、眠くなるなどの症状がありました。

漢方薬を服用して1ヶ月後、今まで朝起きてすぐには動けなかったのが、普通に起き上がれるようになりました。6ヶ月後までに、冷えのぼせ、足のむくみ、睡眠、月経前の不調が改善しましたが、月経周期は33日→41日→56日→47日と、なかなか整わなかったのですが、8ヶ月後に、見事自然妊娠し、その後、無事に心拍も確認されました。 「もう、私は妊娠できない体なのかと諦めていました。本当に有り難うございました。」ととても喜んでくださいました。

アトピーの痒み、赤い湿疹が消失しました。

(春風漢方薬局 大阪府) MAP

10才の男の子、小さい頃からアトピーで、最初は夏にだけ症状が出て、秋には治まっていましたが、数年前から、一年中痒みと赤い湿疹が出ている状態になりました。特に、目の周りと首、ひじの内側、ひざの裏がひどい状態で、病院で処方されたステロイド外用薬を塗っていましたが、だんだん体に合わなくなり、漢方相談に来られました。

体質改善を目的に漢方薬を服用して、3ヶ月後には痒みがだいぶマシになり、湿疹が出る範囲も狭くなりました。ひじの内側とひざの裏の湿疹はほとんど消失しました。5ヶ月後には、首の湿疹もほとんど消失し、目の周りは赤い日と赤くない日があり、赤くない日が増えてきました。6ヶ月後からは、目の周りの赤い湿疹が出なくなり、痒みも全く無くなりまりした。

慢性蕁麻疹が改善しました。

(春風漢方薬局 大阪府) MAP

30代女性の方、慢性蕁麻疹で、ほぼ毎日腕と足とお腹に湿疹が出る。皮膚科で処方されたステロイドの外用薬を塗ると治まるのですが、塗らないとまた出てくるので、漢方薬で根本から治したい、とご相談に来られました。その他、月経痛、月経前のイライラ、頭痛、時々息苦しくなる、などの症状がありました。

漢方薬を服用して1ヶ月後には、毎日出ていた湿疹が2~3日に1回程度になり、出る箇所が足だけになりました。月経痛や月経前のイライラや頭痛もだいぶ改善しました。3ヶ月後には湿疹はまったく出なくなり、息苦しくなる症状も改善しました。その後半年間蕁麻疹は無く、月経痛や月経前の症状も無く、楽に過ごせています。

アトピーのひどい痒みと乾燥と赤みが改善しました。

(春風漢方薬局 大阪府) MAP

20代の女性の方、とてもひどいアトピーで、顔は真っ赤で乾燥し、皮膚がボロボロはがれていて、顔も体も痒みが激しく、赤い湿疹が全身に出ている状態で、病院で処方されたステロイド外用薬が効かず、ステロイドの内服薬も効果が無かったので、大学病院を受診されました。大学病院では、免疫抑制剤の内服薬が処方されましたが、これも効果が無かったため、治験を勧められ、まだ発売されていない内服薬を試すことになっていましたが、不安になり、うち…

漢方薬を服用して3週間後には、顔の赤みがひいてきて、バリバリした乾燥もマシになりました。1ヶ月半後には、顔の皮膚がボロボロはがれていたのが落ち着き、痒みもマシになり、だいぶ顔色が良くなりました。3ヶ月後には、体の痒い部分や乾燥する範囲がだいぶせまくなり、まったく痒くも赤くもならない、という日が増えてきました。7ヶ月後には、まったく痒みも無くなり、赤い湿疹も乾燥も無くなりました。昨年一番ひどかったこの暑い時期を無事に過ごせているので、ひと安心です。「まったく痒くなくなりました。有難うございます。」とうれしいお言葉を頂きました。

不安感、息苦しい、などの症状が、漢方薬を飲んで改善しました。

(春風漢方薬局 大阪府) MAP

40代女性方、5年ほど前から、不安感、息苦しい、常に緊張している、などの症状があり、「漢方で治りませんか」とご相談に来られました。他に、冷え性、食欲が無く少食、軟便、月経痛、月経前に気分が落ち込む、などの症状がありました。

漢方薬を服用して2週間後には、不安感、緊張状態はだいぶ改善し、食欲が出てきて食事量も増え、一人前ぐらいは食べられるようになりました。4週間後には、軟便が改善しました。2ヶ月後には、息苦しくなることは無くなり、冷えも改善しました。3ヶ月後には月経痛、月経前の気分の落ち込みも改善し、体がとても楽になりました。

花粉症皮膚炎の症状が改善しました。

(春風漢方薬局 大阪府) MAP

50代女性の方、目のまわりに赤い湿疹が出て、乾燥してかゆい、という症状があり、皮膚科で「花粉症皮膚炎」と診断されました。処方されたステロイドの外用薬を塗ると引くのですが、止めると再発を繰り返していたので、根本から治したい、と漢方相談に来られました。

漢方薬を服用し、2週間後には、赤い湿疹が引いている日が少しずつ出てきました。4週間後には、湿疹の引いている日の方が多くなり、かゆみは改善しました。 2ヶ月後には、顔の赤みはまったくなくなり、乾燥も改善しました。

不眠、めまい、耳鳴りなどの症状が、漢方薬を飲んで、改善しました。

(春風漢方薬局 大阪府) MAP

50代女性の方、一年前から不眠で、病院で処方された薬を服用していましたが、効かない時があり、だんだん量も増えてきたので、副作用などが心配になり、うちへご相談に来られました。 他に、めまい、耳鳴り、頭痛、イライラ、軟便気味などの症状もありました。

漢方薬を服用して1ヶ月後には、めまい、頭痛、軟便が改善し、耳鳴りの頻度が減りました。 2ヶ月後には、耳鳴りが改善し、睡眠は、病院で処方された睡眠薬を服用しなくても寝れる日が少しありました。 3ヶ月後には、睡眠薬は2日に1回の服用でよくなり、5ヶ月後には、睡眠薬をまったく服用しなくなりました。時々寝つきが悪い日があっても、途中で目が覚めなくなり、その翌日にはぐっすり眠れるようになったので、睡眠薬を手放すことができ、体も楽になりました。「すっごく楽になりました。有難うございました。」という、うれしいお言葉を頂きました。

漢方薬を1年間飲んで、アトピーが改善しました。

(春風漢方薬局 大阪府) MAP

小学2年生の女の子、生後数ヶ月からアトピーを発症し、ずっとステロイド外用薬で抑えてきましたが、ここ2年間悪化し続け、目の周り、首、肘の内側が赤くて痒い。夜中掻きむしって血が出る。痒くて目が覚める。という状態で、お母さまと一緒にご相談に来られました。

漢方薬を服用して2ヶ月後には、目の周りの赤みがとれて乾燥もだいぶ改善しました。全体的に痒みの程度がマシになり、ぐっすり眠れるようになりました。その後、急にひどくなったり、きれいな時期が続いたりしながら、ちょうど1年後くらいから、痒み、皮膚の赤みがまったく出なくなりました。毎年ひどくなる3月~6月も、まったく皮膚症状が出ることなく過ごせたので、これでひと安心です。色素沈着もだいぶ薄くなり、本人もお母さまもとても喜んでくださいました。 この子は胃腸が弱い体質だったので、洋菓子やスナック菓子などの悪い油を含む物や、冷たい飲食物を極力減らして頂いたことも良い結果につながりました。

漢方薬を飲んで、冷え性、低体温が改善し、妊娠しました。

(春風漢方薬局 大阪府) MAP

30代の女性の方、冷え症で平熱が35℃台前半、2年間不妊の状態で、まず冷え性を治したい、とご相談に来られました。 この方は他に、頭痛、肩こり、胃痛、めまい、耳鳴り、不眠、便秘と下痢を繰り返す、生理痛、生理前のイライラと気分の落ち込みと倦怠感、などの症状がありました。

漢方薬を服用して2ヶ月後には、めまい、不眠が改善しました。3ヶ月後には、生理痛、生理前の症状も無くなり、4ヶ月後には、頭痛、肩こり、胃痛、耳鳴りがほぼ無くなり、便通も良くなりました。5ヶ月後には、手足の冷えが改善し、低温期の体温が36.2℃、高温期の体温が36.7℃くらいで安定し、基礎体温表がきれいな2相になりました。そして10ヶ月後に見事妊娠しました。 「ゆっくり体調を整えるつもりで、漢方薬を飲み始めましたが、妊娠もできて、本当にありがとうございました。」と、うれしいお言葉を頂きました。 晩の冷たい飲食物や甘い物を控えて頂いたことも良い結果につながりました。

漢方薬を飲んで、アトピーの激しい痒み、顔と首の赤みが改善しました。

(春風漢方薬局 大阪府) MAP

40代男性の方、小さい頃からアトピーで、高校生になった頃に皮膚の状態は一旦落ち着きましたが、、20代後半からまたひどくなり、ここ一年間は、痒くて眠れない、ひじの内側とひざの裏から浸出液が出る、顔、首が赤くて乾燥がひどい、という状態で、病院で処方された漢方薬を服用していましたが、効果が無かったので、うちへ漢方相談に来られました。

漢方薬を服用して、1ヶ月後くらいから、寝つきがだいぶ良くなり、浸出液の出る範囲がせまくなり、痒みの程度もマシになりました。2ヶ月後には、浸出液はほとんど出なくなり、眠れる時間もだいぶ増えました。その後、良くなったり悪くなったりを繰り返しながら、6ヶ月後には、顔と首の赤みと乾燥がほとんど改善し、まったく痒くない日が増えてきて、夜も途中で目が覚めることなく、ぐっすり眠れるようになりました。毎年状態が悪くなる冬も何事も無く過ごすことができ、これでひと安心です。 この方は、食事にも気を付け、毎日飲んでいたビールを週3回程度に減らして、睡眠も、眠れなくても夜11時頃にはお布団に入るようにされたことも良い結果につながりました。

漢方薬を飲んで、更年期障害のつらい症状が改善しました。

(春風漢方薬局 大阪府) MAP

40代後半の女性の方、3年前から、のぼせ、多汗(ホットフラッシュ)、耳鳴り、めまい、急に血の気が引く、寝つきが悪い、目が覚めやすい、寝汗をかく、などの症状があり、病院で「更年期障害」と言われ、処方された薬を服用しましたが改善しなかったので、漢方薬で治りませんか、とご相談に来られました。

漢方薬を飲んで1ヶ月後には、寝つきが良くなり、寝汗も無くなり、良く眠れるようになりました。2ヶ月後には、急に血の気が引くことが無くなり、のぼせ、多汗、耳鳴り、めまいなどの症状もほとんど無くなりました。 「3年もつらかったのに、こんなに早く良くなるとは思いませんでした。本当にありがとうございます。」と喜んでくださいました。

漢方薬を飲んで、アトピーの症状が出なくなりました。

(春風漢方薬局 大阪府) MAP

30代男性の方、子供の頃からアトピーで、大学生の頃からひどくなり、ここ一年でさらにひどくなりました。特におでことまぶたと手の赤みと痒みがひどい状態で、病院で、ステロイドの外用薬を処方されて塗っていましたが、効果が無く、漢方相談に来られました。他に、下痢しやすい、一年中鼻炎があり透明の鼻水が出る、などの症状がありました。

漢方薬を服用して2ヶ月後には、顔の赤みがほとんど無くなり、4ヶ月後には、手の赤みも改善し、痒みもほとんど無くなりました。その後、手の赤みと痒みがぶり返したり良くなったりを繰り返しましたが、1年後くらいから、赤みも痒みもまったく出なくなりました。現在は、体質改善の漢方薬1種類を服用して頂いていますが、毎年ひどくなる秋、冬が来ても大丈夫なのでひと安心です。「おかげさまで、すっかり良くなりました」と喜んでくださいました。 この方は、元々好きだったラーメンやスナック菓子を控えて、12時過ぎに寝ることが多かったのを12時までに寝るようにして頂いたことで、しっかり改善しました。

漢方薬を飲んで、メニエール病の症状が改善しました。

(春風漢方薬局 大阪府) MAP

50代の女性の方が、5~6年前から、めまい、耳が聞こえにくくなる、ふらつく、頭が重い、片頭痛、不眠、頭に汗をかく、手足が冷たい、胃の不快感、などの症状があり、病院で、メニエール病と診断され、薬を服用していましたが改善せず、漢方相談に来られました。

漢方薬を服用して2週間後には、耳の聞こえが良くなり、頭が重い、ふらつきなどの症状もだいぶマシになり、1ヶ月後には、ぐっすり眠れる日が増えてきて、胃の調子も良くなり、体がだいぶ楽になりました。 2ヶ月後には、片頭痛もほとんど無くなり、3ヶ月後には、めまいも改善し、4ヶ月後には、眠れない日がほとんど無くなり、夜中目が覚めても、またすぐに眠れるようになりました。 「おかげさまで、ずいぶん元気になりました。」と喜んで頂けました。

3年間不妊で、体外授精3回失敗しましたが、漢方薬を6ヶ月間服用してから体外授精を行い、無事に妊娠、出産しました。

(春風漢方薬局 大阪府) MAP

30代女性の方、3年間不妊で、その間、3回体外受精を行いましたが着床せず、漢方相談に来られました。月経不順、月経前のイライラ、腰痛などの症状がありました。

漢方薬を服用して3ヶ月後には、月経周期が30日になり安定し、月経前のイライラ、腰痛などの症状も改善しました。6ヶ月後に採卵、移植が行われ、着床し、その後も順調に進み、無事に出産されました。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。