田中薬局の体験談

TEL:048-756-0364
住所:埼玉県さいたま市岩槻区仲町1-6-3

検索結果:44件中16件から30件まで表示

シビレ、頭痛、肩こりに悩まされ、かくれ脳梗塞判明後、漢方を続けたところ、十数年後のMRI検査では安心の結果が。

(田中薬局 埼玉県) MAP

60代 女性 40代前半の時、朝起きるとてがシビレ、頭痛、肩こりもいつもに増して酷かったので、病院で脳と首を調べる事になりました。 手のシビレは頚椎の狭窄のため、脳はいくつかの豆粒状のかくれ脳梗塞があるためとわかり、毎年検査をして進行チェックするように告げられました。 その後2~3年は検査を行っていましたが、仕事が忙しくなり、足が遠のきました。

以前から冷え症や疲れやすいため、漢方を飲んでいたので今回の相談に対する漢方を追加して飲んでみることにしました。 飲み続けているとシビレや頭痛・肩こりが楽になるといった自覚症状の改善がありましたが、検査に行っていなかったので、どうなったか確かめられませんでした。 その後十何年か漢方を飲み続けました。 3年ほど前転んだ際に、頭を強く打ったのでMRIで検査したところ異常なく、かくれ脳梗塞もなくなっていました。 自覚症状だけでなく、体の中も実際に改善されていた事がわかり、ホッとしました。 これからも漢方を体の状態に合わせて組み合わせながら、飲み続けるつもりです。

リウマチでしたが処方薬中止の中、漢方薬を続けて体調が整い、無事出産しました。

(田中薬局 埼玉県) MAP

20代の頃、仕事のストレスや体の負担が多く、手と足が腫れてきました。 病院での検査の結果、リウマチと診断され、薬を処方されて服用を始めました。 結婚を控えていたのですが、処方薬を服用している間は姙娠してはいけないと知り、不安でした。 母が心配をして、こちらの薬局での漢方相談をすすめられました。

漢方相談をして、漢方を飲み始めたところリウマチが良くなってきて、病院からの処方薬も少なくなってきました。 そんな中、結婚し、病院からは数値が下がって良好なので処方薬を3ヶ月中止すれば姙娠可能だとという事で処方薬は休止になりました。 不安だったので漢方は続けながら、6ヶ月処方薬を休止した後、無事姙娠、元気な赤ちゃんを出産できました。 その後も漢方だけは飲み続けて、ズッと検査数値も良く、第二子も無事に姙娠出産できました。

42歳で子宝相談。仕事をしながら約1年間漢方を飲んで体調が整い、姙娠、出産しました。

(田中薬局 埼玉県) MAP

結婚して5年経っても子宝に恵まれず、冷え症、頭痛、肩凝りにも悩まされていました。 また仕事をしていたのですが、風邪を引きやすかったです。 子宮筋腫、乳腺症もありましたが、ホルモン治療、人工授精等はしていませんでした。 体を調えてなくては子宝に恵まれないのかな・・と思っていましたが、年齢を考えると焦る気持ちもありました。

相談して焦る気持ちもあって当然だけど、子宮や卵・・体を調える事の大切さを知りました。 漢方は3種類から始めました。 半年ほど続けた後、もう3種類追加して飲むことにしました。 周期で飲み分けるので、体がちゃンと調ってくるような感じがしました。 頻繁に引いていた風邪は、漢方を飲み始めてから、引かなくなっていました。 冷えや頭痛、肩凝りも大分やわらいでいました。 飲み始めてから、8ヶ月くらいで久しぶりに風邪を引いてしまいましたが、市販の薬ではなく、こちらの薬局の漢方で対応して早く楽になりました。 飲み始めて丸11ヶ月の頃、姙娠5週だとわかりました!! 妊娠中も漢方(減らしましたが)を飲み続け、つわりにも漢方で対応してし、無事出産。出産後も体のケアに毎日漢方を利用しています。

貧血や流産、子宮筋腫を経験し、40歳で子宝相談に。漢方を飲み始めて体調が整い、半年で姙娠、無事出産しました。

(田中薬局 埼玉県) MAP

子供の頃から貧血があり、鉄剤を飲んでいました。 一昨年、早期流産を経験してからは月経不順となり、子宮筋腫がたくさんある事もわかりました。 そのためか月経痛がありました。 仕事をしていたのですが、疲れが抜けず眠く感じる事が多かったです。 また高温に移行するのに3日かかるような状態でした。 主人も疲れやすく、毎年の健康診断で、再検査の判定が出ていたので、主人も一緒に子宝相談をしました。

私は4種類、主人は3種類から飲み始めました。 まず1ヶ月飲んだら、月経痛が初めてなくなりました。 体温表や体調に応じて2~4種類、周期に応じて追加しながら飲み続けて4ヶ月程経つと、私も主人も疲れにくくなりました。 8ヶ月経った時、陽性反応が出て、7週目だと判明。 その後、つわりの吐き気が酷く、また便が硬く出にくくなっていましましたが、相談して頂いた漢方を飲んだら吐き気や便もスルッと出る様になりました。 その後、無事に出産。 主人も以前より元気になったようで、夫婦で漢方を飲みながら子育てを楽しんでいます。

長年の多量のオリモノがあり不快でしたが漢方を飲んですっかりらくになりました。

(田中薬局 埼玉県) MAP

一年中オリモノが出ていて、オリモノシートがかかぜず、不快な感じがしていました。

相談してから漢方を飲み始めました。 飲み始めて2週間くらいはオリモノが減ってきた感じがしていました。 その後、多少の波はありましたが、オリモノシートをかえる回数が減ってきたので、どうせ長年不快だったのだからと思い、根気強く漢方を飲み続けました。 ちょうど1年経って頃、すっかり楽になり、そこで服用を終えることになりました。 少し時間が掛かりましたが、新しい毎日になりました。

後鼻漏でいつも咳が出ていましたがスッキリ改善して快適に過ごしています

(田中薬局 埼玉県) MAP

長年、不快な症状に悩まされていました。 鼻を噛んでも鼻水は出ないのですが、鼻水が喉の奥に流れていって咳が出るのです。 水っぽい痰が出ます。 寝ている間も同じように、鼻水が喉の奥に流れて咳と痰がでてるせいか、朝は痰がいっぱい溜まっています。 不快ですが、このような体なのだと思い、この症状とずっと付き合っていかなくてはいけないと思っていました。 (70代 女性)

肩こりや立ちくらみの相談をしていた漢方薬局に、ふと後鼻漏の症状を話してみました。 じっくり相談して、お話したところ、症状に合った漢方をまずは2週間飲んでみることにしました。 すると、長年あたり前になっていた咳が、いくらか少なくなってきたことに気がつきました。 これは良さそうだと思ったので、続けて服用してみることにしました。 5ヶ月経つとすっかり咳がなくなりました。 毎日が楽になりました。

忙しさから疲労がたまり、ついに病名が。。。漢方を飲んで驚くほど早く改善しました。(30代女性)

(田中薬局 埼玉県) MAP

とにかく疲れが酷かったのですが、仕事が忙しいせいだと思っていました。 しかし、動悸がするようになり、駅の階段を登るだけでも息切れがするようになりました。 あまりの体調の悪さに病院で検査をしたのですがバセドウ病と診断され、頭が真っ白に。 これからが不安になりました。

病院の薬だけに頼らず、何とか治したいと思い、すがる思いで来店しました。 病院の薬と併用して服用できるとの事で良かったです。 半年ほどで検査値が正常になり、先生も驚かれました。 現在も定期的な血液検査を行なっていますが、問題なく、処方薬もありません。 根本から改善したい思いが強いので、漢方はこれからも続けたいです。

耳鳴りが長年の悩みでした。70代男性

(田中薬局 埼玉県) MAP

耳鳴りが長年の悩みでした。 特に夜が酷く、耳鳴りで睡眠が妨げられるようになりました。

漢方を飲み始めて1ヶ月経つと耳鳴りの音の大きさが少し変化が感じられたので飲み続けてみました。 2ヶ月ほど経つと、以前は夜の耳鳴りで寝付けなかったのが夜眠れるようになりました。 今は3ヶ月経ちますが、今後も悪くならないように飲み続けたいと思っています。 1つ悩みが減り、気分も変わってきました。

冷え性、胃痛が楽になりました。

(田中薬局 埼玉県) MAP

30代女性 冷え性で、胃痛もしょっちゅう起こしておりました。 冷えから腰痛や疲れ、肩こりなどを起こして体を動かすのも大変でした。

漢方を飲み始めてから、胃痛がいつの間にか消えていき、冷えも以前に比べると楽になりました。 体全体が動くようになったので、これからも続けてみようと思います。

体がポカポカ温まり、生理時の鎮痛剤が減りました。30代女性

(田中薬局 埼玉県) MAP

生理痛が酷く、鎮痛剤を服用していました。 生理期間中は貧血で動けなくなってしまったりと毎月大変でした。 また、冷え性でしたが、なかなか改善しませんでした。

漢方を飲んでから、体がポカポカして、徐々に冷えがとれてきました。 また、生理痛も和らいできて、鎮痛剤の量が減ってきました。 今後も漢方を続けて、無痛を目指します。

処方薬の副作用で全身のかゆみがありました

(田中薬局 埼玉県) MAP

もともとアレルギー体質でしたが、2年前より服用をしている病院の処方薬の副作用で全身(頭皮~身体中)に湿疹ができるようになりました。 病院で湿疹のための内服薬、外用薬が処方されましたが、おさまりませんでした。 全身をめぐるように次々と湿疹ができ、かゆみのため、夜は1時間毎に目が覚めてしまい、病院で処方されたステロイドなどの軟膏でおさまらないので、氷で冷やしていました。 71歳男性

処方薬の副作用で湿疹ができていましたが、漢方を飲み始めると、まず体の皮膚の赤み、かゆみがおさまってきました。 夜中に1時間毎に目が覚めていたのが、3時間毎になり、漢方を飲み初めてから3ヶ月目の現在は夜中に起きることは1回だけになりました。 全身の皮膚の赤みや、かゆみの範囲が少なくなり、病院から処方されるステロイド剤や外用剤は全く使わなくなり、スキンケアは漢方のローションやクリームで、頭皮は漢方の入浴剤を使うなどして結果的にかゆみがなくなりました。

20年も悩んでいた眠れないほどの強い耳鳴りが漢方で改善

(田中薬局 埼玉県) MAP

約20年ほど前から右耳がガンガンと耳鳴りがして、左はここ2~3年特に強いため夜も眠れないほどでした。 それに伴い、頭がクラクラして肩こりもひどかったです。病院にも通っていましたが、耳鳴りの改善がわからず漢方相談しました。 72才男性

漢方を飲み始めてから頭や首の重い感じがとれてきて、次第にめまいや眼の奥の痛みも取れて来ました。 6ヶ月ぐらい飲み続けると強い耳鳴りの音が小さくなり、夜も眠れるようになりました。

動悸が夏の終わりから頻繁でしたが、漢方を服用して

(田中薬局 埼玉県) MAP

肩・首のこり・頭痛がひどく、体調の悪い時はヒジの関節まで痛み、夜中に痛みで目が覚めることもありました。吐き気まで催していた時もあります。 また昨年の夏の終わり頃から動悸が頻繁に起こるようになり、また、何十年という長い間、冷え性に悩んでいました。 50才女性

漢方を飲んでしばらくすると痛みや吐き気が改善されたので、実は服用をやめていました。 しかし昨年の夏の終わりから動悸が頻繁に起こるようになり、再び漢方相談に訪れました。 今回はしっかり続けて漢方を服用したところ、頻繁だった動悸がおさまり、それだけでなく、何十年と悩んでいた冷え性まで改善されました。

結婚3年しても妊娠しないままでした

(田中薬局 埼玉県) MAP

妊娠しないまま結婚3年経っていたことも有り、漢方を飲み始めました。また冷え性が有りました。 27歳 女性

相談をして周期調節法を取り入れながら漢方を飲みました。 漢方を飲んで体も整ってきて、1ヶ月半ほど経つと妊娠がわかりました。

産後の体調不良から自律神経が不安定に・・・漢方で体質改善

(田中薬局 埼玉県) MAP

冷え性・肩こり・腰痛があり、最近は視力低下・ドライアイやドライマウスもひどくなってきました。 8歳の子どもがいますが産後体調を崩し、自律神経の薬を服用しながら介護の仕事を続けています。 最近は時々動悸も起こるようになり、漢方相談をしてみようと思いました。 34歳 女性

漢方を服用してからは動悸がおさまり、ぐっすり眠れるようになりました。 そして自律神経の薬が減って来ました。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。