漢方のさつき薬局の体験談

TEL:0880-34-1806
住所:高知県四万十市駅前町10-23

検索結果:24件中16件から24件まで表示

風邪のこじれ(微熱、せき、食欲不振、だるさなど)が漢方で改善

(漢方のさつき薬局 高知県) MAP

60歳を過ぎてから、よく長く風邪をひくようになりました。病院やドラッグストアーで風邪薬を飲んでもしっくりしません。 食欲不振、だるさもあり、早く治したく、友人の紹介で漢方薬局で相談することにしました。

まず薬局で、自分の体が風邪と戦っている状態を詳しく説明され、なるほどと理解しました。胃腸の大切さ、食事のことも教えられました。 そして、漢方とドリンクをすすめられ、3~4日飲むと微熱がとれ、体がすっきりしました。せきやたんもおさまり、体のしんどいのもずいぶん楽になりました。

更年期による動悸が漢方で楽になりました

(漢方のさつき薬局 高知県) MAP

50歳を過ぎてから、体の不調を感じる様になりました。特に不安感が強く、動悸めまいもあります。 生理不順もあり、友人に相談したところ、まずは病院へ行って診断を受けて、その後、相談薬局で漢方を飲むようにと勧められました。

病院で更年期障害と診断を受けた後、薬局で漢方を勧められました。そして何より、趣味を見つけるようにとすすめられました。 何をしても不安がつきまとっていたのが、少しずつ、少しずつ体が動けるようになり、今では相談した友人と、2~3日おきに喫茶店でおしゃべりするのが楽しみになっています。

不眠障害(寝つきが悪い、夜中目が覚める)が漢方で改善

(漢方のさつき薬局 高知県) MAP

仕事のこと、家庭のことなどがストレスになり、睡眠障害が数カ月続いて、体がしんどいし、肩こりがひどくなりました。 身内に相談して、漢方薬局へ行くよう言われ、思い切って相談に行きました。 40代

まず、薬局で食欲の事を聞かれ、「食欲はある」と答えると、「それならまだ大丈夫」と言われ、散歩or軽い運動をすすめられました。 勧められた漢方と毎日の散歩、及び日曜日は必ず外出し、体を動かすようにしています。 最近は(3週間後)以前より寝つきがよくなり、睡眠時間も少し多めに摂れるようになりました。肩こりも楽になりました。 ※ストレス解消のコツを教えられたのも気持ち的に楽になったように思います。

漢方を飲んだら頑固な肩こりがうそのように短時間で楽に

(漢方のさつき薬局 高知県) MAP

仕事が事務職でパソコンをよく使います。それに寝不足や家事育児などが重なると肩こりがひどくなります。 マッサージ・針など行きましたが、時間費用の都合もあり、友人に紹介され漢方相談。

店頭で漢方のお湯割りを飲んで、10分後ぐらいから肩や体がぽかぽかにあたたまり、入浴しているときのように方の筋肉のこりがほぐれてきました。 合わせて頭の重いのもとれ、視界もすっきりしました。

疲れたら突然おきるめまいが漢方で改善しました。

(漢方のさつき薬局 高知県) MAP

ここ10年前頃から、疲れや不眠、食欲不振のとき、よくめまいや吐き気を催します。そのたびに病院で点滴をしてもらい、ひどい時は、数日間入院します。 なんとか漢方でと思い、チラシを見て漢方相談に行きました。

食事や日常生活は何も変わってないが、めまいの前兆のとき漢方を服用すると不思議に落ち着きます。不安感もとれる感じです。 ここ1年半めまいで病院には行ってません。つらいめまい、吐き気は嫌なので、漢方療法にて今後も対処・対応したいと思っています。

週末になると感じる、疲れ、だるさが漢方でとても楽に

(漢方のさつき薬局 高知県) MAP

医療関係の仕事で立ちっぱなしでよく動きます。家に帰ったら家事、育児と休みなしです。 その為か、週末になると疲れがとれず、体がだるくなります。なんとかしたく漢方相談に行きました。

薬局ですすめられて、つらいとき漢方を飲んでいます。以前より疲れ具合がずっと楽になりました。 それに、食事指導、リラックス法(趣味など)、マイペースな生活などアドバイスを受け、気分的にも楽になりました。これからもずっと漢方は続けようと思っています。

漢方のおかげで、長年悩んでいた冷え症・食欲不振・重だるさが良くなった

(漢方のさつき薬局 高知県) MAP

出産後に体調を崩し食事が十分摂れず(食欲不振)10㎏減りました。実家で養生しながら病院で点滴を受ける毎日でした。 そんな中、友人から漢方薬局へ行くようすすめられ思い切って漢方相談に行きました。

漢方のお湯割りを飲むと、とても体をあたたまり楽になります。数時間は調子がよく動けるので、その間に買物などすませています。 最近は毎食前にのむ漢方で食欲も少し自ら出るので、なんとか3度3店の食事を摂っています。食事と漢方が大事と言われたので、ずっと続けます。

貧血からくるめまい、立ちくらみが漢方を飲んで調子がよい

(漢方のさつき薬局 高知県) MAP

若いころ貧血ぎみで、生理が終わって数日間又は、疲れや睡眠不足が続くと必ずと言うほど、めまい、立ちくらみがありました。 もうこんな体質だからとあきらめていた所、漢方薬局のチラシを見て相談に行きました。

薬局で体重と血液量の説明を受け、食事、体重増の大切さがわかりました。早速食事と漢方を続けたところ、3カ月で3㎏増えました。(160㎝ 45㎏→160㎝ 48㎏) そのおかげでめまい・立ちくらみが少なくなりました。それに、食欲も少し出て来て、体のだるさ、疲れも楽になりました。続けて漢方も服用しようと思っています。

更年期からくるホットフラッシュが漢方で改善しました。

(漢方のさつき薬局 高知県) MAP

40代後半ですが、病院で更年期障害と言われました。症状はホットフラッシュがひどく、イライラ、怒りっぽい、頭痛などもありました。 病院でのホルモン療法は嫌で友人のすすめもあり、漢方薬局で相談しました。 ※ ちなみに母親もひどかったとの事でした。母親も薬局で煎じて飲む漢方薬を買って、数年間飲んだそうです。

漢方薬局で漢方を買って飲みだして、1カ月のんでいるうちに少しずつ楽になるのがわかりました。 3カ月続けて飲んで、約50%症状が軽くなりました。母親の体験も効きながら続けて服用しようと思ってます。 ちなみに副作用もなく、以前よりずっと楽になったので、気分的にも明るくなりました。母親の体験も聞きながら、続けて服用しようと思ってます。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。