ノムラ薬局の体験談

TEL:079-426-4583
住所:兵庫県加古川市野口町北野1154-6

検索結果:187件中1件から15件まで表示

ギックリ腰が漢方薬で楽になってきた。

(ノムラ薬局 兵庫県) MAP

 50歳後半。女性。    「専業主婦です。今年の夏は冷たい物を飲み過ぎて体が冷えたのかも知れませんが、先日、掃除機を2~3回動かしただけでギックとなり固まってしまいました。靴下をはいたり下着をつけたりが大変つらいです。痛み止めより漢方薬で治したいのですが。」と言われました。

 冷えて「血」の巡りが悪くなっているので、「血」の巡りを改善する漢方薬や、骨や筋肉や筋の状態を改善する漢方薬をまず2週間飲んでいただきました。ずいぶん楽になって靴下や下着はつけられますがもう少し続けますと言われてもう2週間分買われました。

足がつったり痙攣をしたりしていたが漢方薬を飲んで起こらなくなってきた。

(ノムラ薬局 兵庫県) MAP

 17歳。女性。  「高校のバトミントン部に所属していて、練習がすごくきつくて筋肉痛はもちろんふくらはぎが痙攣したり、つったりして練習するのが怖いくらいです。他の人はそうでもないのに私はひどいんです。今まで飲んでいた漢方薬ではもう効かないんです。ほかに漢方薬はありませんか?」と言われました。

「血」を造り疲労している筋肉を温めて緩めてくれる漢方薬をプラスしました。2種類の漢方薬を続けていただくと足がつったり、痙攣が起こらなくて練習ができるようになりました。

パニック障害が漢方薬を飲んで楽になってきた。

(ノムラ薬局 兵庫県) MAP

 30代後半。女性。  「仕事のことでストレスが多く、イライラしたり落ち込んだり、眠れなかったりするので心療内科へ行きました。パニック障害と診断されていろいろな薬が処方されました。それらを飲んでいくとだんだん活動を低下させて、見た目にも目がうつろになり別人のようになってしまいました。もう病院には行きたくありません。漢方薬でストレスが取れて元の元気な体にならないでしょうか?」と言われました。

 ストレスやイライラを取り去る漢方薬や、胃腸を健やかにし、元気に動けるようにし、精神を安定させる漢方薬を飲んでいただきました。3か月、6か月とかかりましたが徐々に元気になられました。

潰瘍性大腸炎が漢方薬を飲んで楽になってきた。

(ノムラ薬局 兵庫県) MAP

 22歳。男性。  「今年から社会人になりましたが、職場になじめずストレスがたまり胃痛があり、下痢もありで潰瘍性大腸炎になってしまい、病院の薬がついにはステロイド剤を使用することになってしまいました。それでも楽にならないのです。今度は漢方薬で良くしたいのですが。」と言われました。

 ストレスを緩和にし安神作用のある漢方や、腹張や繰り返す下痢と便秘を改善する漢方薬、慢性の下痢を改善する漢方薬を飲んでいただき、 3か月を過ぎた頃には症状が落ち着き あとはストレスを緩和する漢方だけは続けていただいています。

一人目は漢方薬を飲んで体調が整い、1年半、二人目は何ものまずすぐ生まれました。

(ノムラ薬局 兵庫県) MAP

 29歳女性。  結婚されて2年半だそうです。仕事でストレスが多く足は冷えて、口渇があり、便秘をされ、不眠もあります。低温期のグラフが高く全体的にギザギザしています。半年前から病院にも行かれていますが、自然妊娠したいので漢方薬を飲んでみたいと、来店されました。

 血液を造り、体を温める漢方薬や、下半身の血の巡りをよくする漢方薬や、低温気が高いので低くする健康食品、 そして神経を休めてストレスを取ってくれる健康食品を1年半ほど飲まれて男の子が生まれました。その後何も飲まなくてすぐにまた男の子を授かられました。きょう、ご夫婦と子供さんお二人とでお礼のあいさつに来られました。「漢方薬ってすごいですね。始めは1年半飲んだけれど2人目は何も飲まなくても妊娠できる体になっていたのですね。」と、ニコニコされて言われました。

低い耳鳴りがして寝られなかったが漢方薬で楽になってきた。

(ノムラ薬局 兵庫県) MAP

 痩せて細身の70歳後半の女性。  「冷え性で血圧が少し高めです。寝る前になるとジィージィーと低い音の耳鳴りがします。そうなると不安になり、イライラして寝られなくなります。もう疲れてしまって。良い睡眠がとれる漢方薬はありません?」と言われました。

 耳鳴りを改善する漢方薬と神経を鎮めて安心作用のある漢方食品を飲んでいただくと耳鳴り自体はまだまだ改善できていないけど 寝つきもよく、夜中も目が明かず熟睡でき耳なりと上手に付き合えるようになりました。

いぼが漢方薬を飲んで消えてきた。

(ノムラ薬局 兵庫県) MAP

 60歳前半。女性。  「1年前より首にぽつぽつといぼが出てきて、最近、右脇にも出てきたのでこれ以上増えたら困ります。年を取ってきた証拠ですね。漢方薬で治せると聞いてきたので早速来ました。」と言われました。

 皮膚にできる小さな突起物で最も多いのがウィルスの感染によっておこるといわれているのでウィルスをやっつけるものといぼの根っこを取り出してくれる漢方薬を飲んでいただくと1か月で突き出ていた勢いが弱くなり、2か月で見た目ではわからなくなり3か月で触ってもいぼがない状態になりました。

キーンという高い音の耳鳴りが漢方薬で楽になってきた。

(ノムラ薬局 兵庫県) MAP

 60歳前半。女性。  「ストレスが多く、それが原因で耳の詰まった感じやキーンといった高い音の耳鳴りがします。耳鳴りがしてくると余計にイライラします。漢方薬で治したいのですが。」と言われました。

 ストレスをとりイライラを緩和する漢方薬と高温の耳鳴りを鎮める漢方薬を飲んでいただくと1か月もしないうちに楽になりました。その後ストレスが残らないようにする漢方薬は少量続けていただいています。

体の冷えと生理痛がきつかったが漢方薬を飲んで楽になってきた。

(ノムラ薬局 兵庫県) MAP

 30代前半。女性。  「もともと生理痛がきつく、この夏は特別暑いので冷たい物ををよく飲みます。そのため体が冷えて全体的にむくんでいる感じです。体が重くしんどい、しんどいが口癖です。生理痛やむくみを漢方薬で元から治したいのですが。」と言われました。

 熱性、温性の生薬が多く配合されて、そのうえ活血薬やストレスをとる理気薬など入っている漢方薬を飲んでいただくと1か月もしないうちに暖かく感じてきてむくみが減ってきました。生理痛も少し楽です。とのことです。このまま続けていただきます。

後鼻漏が漢方薬を飲んで楽になってきた。

(ノムラ薬局 兵庫県) MAP

 60歳代後半。男性。   「最近鼻が詰まり、喉の奥が気持ち悪く昼の間はまだいいのですが、夜寝ていてよく目が明きます。そのたびに白っぽい塊のゼリーのような痰が出てティシュでふき取ります。朝起きるとティシュの山です。毎日こんな状態なので睡眠の質も悪くしんどいです。腸も悪くよく下痢をします。漢方薬で治したいのですが。」といわれました。

 鼻の中の炎症や腫れを抑えて鼻詰まりを改善する漢方薬や鼻を通す作用のある漢方食品を飲んでいただくと、1か月後には鼻がよく通り鼻をかむとすっきりと鼻が出るようになり喉の奥に落ちるのが少なくなってきました。夜もよく寝られるようになってきた。もう少し続けますとのことでした。

疲れると年中咳が出ていたが漢方薬のおかげで楽になってきた。

(ノムラ薬局 兵庫県) MAP

 30歳前半。女性。 「疲れるとよく咳が出ます。風邪をひくと咳が長引きます。痰も少し粘った白色ですが出ます。食欲はよくあり、沢山食べてもすぐお腹は空きます。便はほとんど朝食後でいつも軟便です。仕事中も咳が出るので困っています。漢方薬で治したいのですが。」と言われました。

 中医学でいうと脾肺気虚で咳が出るようなので、ふだんは脾の機能を調節する漢方薬を飲んでいただき、風邪を引けば薄い水様性の痰を伴う咳を止める漢方薬を飲んでいただきました。3か月ほどでほとんど咳が出なくなりました。半年後には便もバナナ状の便に変わり、「気持ちがいいです。」と言われました。今も回数を減らして続けていただいています。

過敏性大腸症候群が漢方薬のおかげで楽になってきた。

(ノムラ薬局 兵庫県) MAP

 40歳後半。女性。  「若い頃から朝食後すぐトイレに行き、水溶性の便が出ます。2時間ぐらいの間に3回も駆け込みます。あちこちの病院へ行きましたがその時だけで、もうあきらめました。知人から漢方薬がいいのでは。と言われて来ました。」と言われました。

 中医学でいえば、脾胃の機能を調節して下痢を緩和させる漢方薬と不安やストレスを緩和にさせる健康食品を飲んでいただくと1か月でトイレに行く回数が減り、そわそわ感や不快感がなくなり調子がよくなってきました。3か月過ぎるころには快便になり、今も量を少なくして続けていただいています。

食べ物の味や匂いがわからなかったが漢方薬を飲んでよくなってきた。

(ノムラ薬局 兵庫県) MAP

 50歳後半。男性。  「1年位前から、食べ物の味や匂いがわからず 家内からもせっかく食事を作っているのにおいしいと言ってくれないと愚痴を言われます。何とかおいしく食べたいのですが。ビールや冷たい焼酎は大好きです。下半身も少し冷えてきました。少し軟便かな。こんな症状を治したいのですが。と言われました。

 中医学では、胃が冷えて胃の働きが悪くなり動かなくなってしまった食積を芳香理気作用のある漢方薬と血の流れをよくする漢方薬を飲んでいただきました。またビールを控えてお湯割りの焼酎にしていただくと20日で濃い味の食事では味がわかるようになり、匂いも少しわかるようになり、次の20日で、にんにくのピリッとした辛味がわかりごまの風味がわかり、食事が楽しみになってきた。めまいや耳鳴りも少し楽です。と言われました。

血液不足の症状が漢方薬を飲んでよくなってきた。

(ノムラ薬局 兵庫県) MAP

 20代後半。女性。  「最近目が疲れてよく乾燥します。爪がうすく先が剥がれたりもします。また髪の毛先が痛んだり、夜中に足がつったりもします。生理も遅れがちです。ビタミンが欠乏していると思いいろいろサプリメントを買って飲んでいますが改善できていません。漢方薬で治したいと思って来ました。」と言われました。

 中医学では こんな症状は肝血虚と言って 肝臓が血液を貯蔵しており その量が少ないので血液を造る漢方薬を飲んでいかれるとすぐに目の疲れや乾燥、足がつったりするのも楽になり、髪の毛や爪も徐々に良くなり、半年もすると生理も規則正しくなってきました。これからも続けて飲んでいただいてます。

生理不順が漢方薬を飲んでよくなってきた。

(ノムラ薬局 兵庫県) MAP

 30歳前半。  「25歳過ぎよりストレスが多くて生理周期が乱れだして、今では3ヵ月に1回、ひどいときは6ヵ月に1回の周期になります。手足は冷えるし、両肩こりもひどく時々めまいもします。出産経験はありません。病院の薬ではなく、漢方薬で治したいのですが。」と言われました。

 血液を造り体を温めてストレスを取り去る漢方薬と古い血液を取り去り血の巡りをよくする漢方薬を飲んでいただくと2カ月で生理があり、その後30~40日で生理が来るようになり6か月過ぎには毎月生理が来るようになりました。不安が取れて気分も良くなり元気になられました。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。