薬局 大王漢方の体験談

TEL:078-341-8454
住所:兵庫県神戸市中央区元町通4-3-2

検索結果:151件中1件から15件まで表示

「飛蚊症」 ~歳のせいだと済まされた~

(薬局 大王漢方 兵庫県) MAP

50代男性。 視界の中に「虫が飛んでいる」ように見える。 視線の動きに合わせて移動する。 歳を重ねるごとにひどくなっているように思う。 頭のふらつきがある。 耳鳴りが時々する。 眠りが浅い。

服用し始めたばかりなので「飛蚊症」に対する効果の実感はまだまだ少ないが、少なくとも周辺の不快症状は抑えられ始めているとのこと。 多少時間がかかるかもしれないが、気長に継続してみようと思っている。

春なのに、、、「しもやけ」

(薬局 大王漢方 兵庫県) MAP

80代女性。 両手の指の全てが紫色。 手足の指に「しもやけ」ができて、かゆい。 舌面に青黒い斑点、いわゆる「瘀斑」がある。 立ちくらみがする。

血が不足し、それにともない血流が悪くなっているように思われたので、それらを改善する漢方薬を選択。 現在服用中。 症状が治まってきたら、根本を解決するために別の漢方薬で対処をする予定。

40代になってからの生理痛

(薬局 大王漢方 兵庫県) MAP

20代の時は痛みなどなかったのに30代後半から生理痛が始まりました。 生理周期もおかしくなってきたので相談しに行きました。

女性は7年周期で体質が変わることの説明を受け3種類の漢方薬を飲むことになりました。 まず生理の周期が元に戻り、その後痛みが治まって行きました。 年々減っていってた経血量が増え、経血の塊も減って行きました。 現在はホルモンバランスを整える漢方薬一種類だけ続けています。

不妊相談だけじゃなくてつわり相談もさせて頂きました。

(薬局 大王漢方 兵庫県) MAP

漢方で不妊治療を行い、無事に妊娠はしたものの、つわりが酷過ぎて水も飲めない状態になってしまいました。 つわりを漢方でなんてと思いながら大王の先生に電話してみました。

店には取りに行ける状態ではなかったので主人に代わりに買ってきて貰いました。 一つは錠剤だったのですが、水も飲めない状況だったので飲めませんでした。 もう一つは先生オリジナルのブレンドティーでした。 あら不思議!水も飲めないのにこのお茶なら飲めました。 そのお茶と同時に漢方薬を飲み、そのお茶を飲みながら食事をするという日々を暫く続けました。 妊娠8週目にはスッキリ良くなり、その後は何事もなく3200gの女の子を産みました。

高血圧からの頭痛

(薬局 大王漢方 兵庫県) MAP

仕事が忙しく疲れたり寝不足になると血圧が上がり頭痛が頻発していた。 血圧の薬は飲んでいるが忙しくなると安定しなくなる。 頭痛は鈍痛。

漢方を飲むとスッと楽になった。 複数回飲んで止めているとまた痛くなるのでその時にまた飲むようにしていた。 薬局の先生からは脳梗塞の体調管理の為にも毎日飲んだ方がいいと言われ毎日飲むようにしたら頭痛はそれ以降出ていない。

目の充血(アレルギーとストレス)

(薬局 大王漢方 兵庫県) MAP

ストレスが溜まるとイライラし怒りっぽくなるのですが、イライラするだけではなく目も充血し漫画のように血走った目のようになります。 それと毎年花粉の時期にも同じように目の充血が出ます。(その時はそんなにイライラしていません)

ちょうどイライラの充血のタイミングで相談したのですが、漢方はイライラは少しマシ程度になり、目の充血はほとんど目立たないよういなりました。その後は常に漢方を飲むわけではなくイライラしてきたら飲むようんすると目は充血しなくなりました。 花粉の時期はまた別の漢方薬になりました。どちらも苦かったですが良く効きました。

地に足がつかないふらつきとめまい

(薬局 大王漢方 兵庫県) MAP

数年前にメニエールを患い重度の回転性のめまいは回復しましたが、疲れたときや体調が悪い時などに少し回転性のめまいが出ていました。 回転性のめまいがない時は、地に足がついてないような感覚でふらついていました。 車通りの多い道や電車の駅のホームはなど一人で出歩くのは怖くなって外出も億劫になっていました。

病院の薬と併せて漢方薬も飲むようになりまずふらつきが治まってきました。 完全にふらつきが治ったのは半年ぐらい掛かりました。 体調を崩すとまた回転性のめまいとふらつきが出てきますが以前に比べると頻度も状態も酷くありません。

くりかえす 「口内炎」

(薬局 大王漢方 兵庫県) MAP

50代女性。 「口内炎」が頻繁にできて痛い。 治っては忘れた頃にくりかえす、というサイクルが何年も続いている。 疲れやすく、そういうときに「口内炎」が発生し悪化しているように思う。 胃がもたれやすく、軟便傾向。

「口内炎」を生み出している体質を改善する漢方薬を選択。 疲労倦怠感や胃腸虚弱が改善し、「口内炎」もできにくくなったそう。 現在も継続して服用中。

「便秘」 ~薬が効きにくくなってきた~

(薬局 大王漢方 兵庫県) MAP

30代女性。 週に1度しか出ない「便秘」に悩まされている。 病院で処方された便秘薬(西洋薬)が効きにくくなり、服用量がどんどん増えて心配。 仕事が忙しく、毎日3~4時間ほどしか眠れていない。 勤務形態の関係で、不規則な生活が続いている。 疲労倦怠感が強く、ストレスをよく感じる。 生理痛があり、経血に塊がある。 髪のパサつきが気になり、肩がこる。

「便秘」を生み出している原因が複数存在するように思われたため、それらに対処する漢方薬を選択。 「便秘」だけではなく、その他の症状も改善してきたとのこと。 現在も継続して服用中。

カッチカチやで!(便秘)

(薬局 大王漢方 兵庫県) MAP

年齢を重ねるごとに便秘が酷くなっていき、市販の便秘薬も服用していたがどんどん服薬量も増えて行くばかり。 便秘になればなるほど便が硬くなり出難くなり困っていた。

腸に潤いを与え、う●こにも潤いを与え柔らかくしてくれる薬を貰った。 最初は少ない量で服用を勧められたが、少ない量では出なかったので通常量飲むと今度は下痢になった。 まぁ便秘よりは良いと思った。今は自分で服薬量を調節しながら飲んでいる。

舌の 「ホクロのような模様」 が気になる…

(薬局 大王漢方 兵庫県) MAP

40代男性。 舌に薄黒い「ホクロのような模様」があり、ずっと気になっている。 冷えのぼせがある。 肩がこる。 就寝時の背中に、刺すような痛みをよく感じる。 ストレスを感じやすく、イライラする。 寝付きも悪く眠りも浅い。

血の巡りの悪い典型的な状態だと思われた。 また発生原因がストレスによるものだと思われたので、血の巡りとストレスによる症状を緩和する漢方薬を選択。 服用を継続するうちに症状も軽くなり、舌の薄黒い「ホクロのような模様」も徐々に薄くなってきたそう。

不妊治療5年(漢方2年)

(薬局 大王漢方 兵庫県) MAP

30過ぎて結婚をして、3年はなんとなく過ごしましたが30半ばに差し掛かって不安になって病院で不妊治療を開始しました。タイミング、人工、体外へのステップアップは1年も経たずに移行していきました。 失敗しては休憩という繰り返して3年が経つ頃に雑誌で見たドリンクタイプの漢方も併用するようになりました。

漢方を併用し始めてから卵の数や質は良くなりましたが、それでも成功には至りませんでした。 そのまま1年が経った頃に月経周期によって違う薬を飲むようになりました。 それからは病院の先生が驚くぐらい成績が良くなりましたがそれでも成功には至りませんでした。 その後40前になりそろそろ諦めかけようとしていた矢先に成功し無事に出産することが出来ました♪

生理前の不快症状

(薬局 大王漢方 兵庫県) MAP

30半ば、158㎝、54㎏ 学生の頃から生理前になると便秘になったり、ニキビが出来たり、イライラしたりしていました。 一時的に漢方薬を飲んでいましたが長続きしませんでした。 テレビで漢方特集を見て再度漢方薬を飲んでみようと思いました。

テレビで特集を見て薬の名前も伝えましたが、全く違うものを勧められました。 胃腸の弱さや胸の張りなど色々指摘され体質的にはコチラの方が合ってると説明いただきました。 金額的にもそこまで高くなかったので飲んでみたところ、なんと次の周期の排卵前の症状だけではなく、生理痛や排卵痛なども嘘みたいに消えました。

冷えないということがこんなに快適だなんて

(薬局 大王漢方 兵庫県) MAP

夏が終わるといつもの冷え性が出てくるな~嫌だな~なんて憂鬱になっていました。 観光で神戸の中華街に行った時に友人達と漢方薬屋を覗いたきっかけで冷え性の漢方薬を飲むことになりました。

漢方屋さんでお話を伺いながら漢方茶を飲んで暫くするとお腹や胸の辺りが温かくなってきました。 「これはいいかもー!」と言いソッコーで買いました(笑) 飲み続けていると冷えはまったくなくなり、冷えないということがこんなに快適だなんて初めて気が付きました。冷えの他にはPCOSや生理痛、偏頭痛や肩こりなども良くなりました♪

仕事中に困る 「眠気」と「あくび」

(薬局 大王漢方 兵庫県) MAP

40代女性。 外国出身で通訳の仕事をしている。 職業上、他国の人間と関わることが多く、文化的な違いもあり非常にストレスがたまっている。 日中すごく「眠く」なり、「あくび」がよく出て困る。 疲労倦怠感が強く、動悸・息切れ、月経不順もある。 夜もなかなか寝付けないため、4時間ほどしか眠れていない。 眠りも浅いため夢をよく見る。(眠りの質が悪い。)

ストレスから来る考えすぎにより、心と身体(胃腸)のバランスが著しく崩れた状態だと思われたので、双方を補う漢方薬を選択。 1ヶ月もしないうちに、夜の睡眠が徐々に改善してきたよう。 それに伴い日中眠くなることも少なくなってきたそう。 現在も継続して服用中。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。