平塚漢方堂薬局の体験談

TEL:0463-32-2286
住所:神奈川県平塚市平塚2-1-9

検索結果:1052件中1件から15件まで表示

再発、悪化したアトピーの皮膚炎が漢方薬で改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

30代の女性です。 幼少期からアトピー性皮膚炎だったそうですが、20代になる頃にはほぼ治まっていました。 その後も、一時的に症状が出ることはありましたが、皮膚科でもらったステロイド軟膏で、ほぼ落ち着いていたそうです。 ところが、30代で結婚し出産してから、アトピー性皮膚炎が再発しました。 始めの頃は、ステロイド軟膏で抑えられたのですが、だんだん悪化してきたとのことで、心配でご相談に見えました。

この方は、頑固な便秘症だったそうですが、漢方薬を服用し始めて、便通が良くなってきました。 自然に通じが付くようになったようです。 また、痒みが徐々によくなり、楽になってきたとのこと。 一ヶ月の服用で、カサカサだった皮膚も潤い、きれいになってきました。 まだまだ先は長そうですが、漢方薬を服用する前よりは、明らかに皮膚炎が改善しています。

イライラして眠れませんでしたが、漢方薬で不眠が改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

40代の女性です。 3ヶ月ほど前からですが、寝つきが悪くイライラするとのことです。 また、寝付いたとしても、2,3時間で目が覚めてしまいます。 心療内科へも行きましたが、薬によっては体に合わないものがあります。 毎日、眠れずにとてもつらいとのこと。 漢方薬を服用が、快適な睡眠につながり、快適な睡眠を取り戻したいとのことでした。

毎日眠れずにお酒を飲むこともあるそうですが、ほとんど眠れたことはありません。 ちょうど、3ヶ月前に仕事を辞めたそうですが、生活環境が変わって、ストレスもたまっているとのことです。 そこで、この方に不眠とイライラの症状を重点とした漢方薬をお勧めしました。 はじめは、あまり変化が見られませんでした。 しかし、体調をお聞きしながら漢方を変えていくうちに、少しずつ眠れるようになってきました。 漢方薬を服用して4ヶ月が経ちますが、以前に比べるとイライラもなくなり、4,5時間は寝れるようになっています。

原因の分からなかった、下痢や腹部膨満感が改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

60代の女性です。 軟便が、一ヶ月以上続いているとのことで来店されました。 近所の病院で検査をしても、異常はないとのことです。 症状は、一日に3~4回くらい腹痛、下痢があります。 また、夜になるとお腹が張ってガスがたまったり、ゲップが頻繁にでるとのこと。 身体も,朝から重怠いそうです。

色々な話をお聞きしていると、いつも梅雨時になると、調子が悪くなるとのことです。 湿気の多い梅雨時は、身体の水分代謝も停滞しやすくなります。 この方のように胃腸が悪くなったり、疲労しやすくなるなどの症状も良く見られます。 そこで、下痢や腹部膨満感を重点としてこの方の体質に合った漢方薬をお勧めしました。 漢方薬を服用し始めて、すぐにお腹の張りが取れてきました。 下痢や腹痛も、10日後にはよくなってきたとのことです。

難聴で悩んでいました

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

60代の男性です。 数年前からですが、話し声が聞き取りにくくなってきたとのことです。 静かな室内などでは問題はありませんが、周囲に雑音がしていると、特に聞こえづらくなります。 クリニックで検査を受けましたが、加齢によるものと言われました。 年々、聞こえにくくなってくるので、少しでも進行を遅らせたいとのことでした。

職場や家庭などで、人から話しかけられても聞こえずに、相手が気分を害することもあるそうです。 最近は、そうしたこともストレスになりイライラも多いとのこと。 始めのうちは、漢方薬を服用してもあまり変化はありませんでした。 しかし、4ヶ月を過ぎたころから、徐々に体調に変化がでてきたそうです。 まだ、聞こえにくいことは変わりませんが、以前よりは体調が整い、難聴にも良い影響を感じているそうです。

膀胱炎で、トイレが近く排尿痛がありました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

30代のOLさんです。 トイレが近くて、排尿時に痛みがあるとのことで来店されました。 以前も同じような症状になり、病院へ行ったところ膀胱炎と言われました。 薬によっては合わないものがあり、胃がもたれてしまいます。 今回も同じような症状で膀胱炎と言われました。まず漢方を試してみたいとのことです。

朝、晩と寒い日が続いていましたが、それ以来, 足が冷えてトイレが近くなったとのこと。 そこで、身体の冷え、排尿痛が改善できるような漢方薬をお勧めしました。 3日分の服用で、ほぼよくなったとのことです。

しつこい頭痛が改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

50代の女性です。 昔から、当店で漢方薬を服用していただいている方です。 更年期障害、不眠症、めまい、風邪など体調を崩すと、そのたびに漢方薬を服用していただいてきました。 今回は、頭痛がいつまでも良くならないとのことです。 もともと頭痛もちでしたが、今回はいつまでもおちつきません。

今回の頭痛は、今までと違う感じがするとのこと。 普段より口が渇いて、お茶を多く飲むようになり、そのわりにトイレに行く回数は少ないそうです。 この方の頭痛は、水分代謝の異常が原因のひとつと考えられました。 そこで水分代謝や頭痛を重点としてこの方の体質に合った漢方薬をお勧めしました。 10日後に再来店した時には、ほぼ頭痛は改善したとのことでした。 漢方薬を服用し始めた翌日から、トイレに行く回数が増えて、体調も良くなったそうです。

漢方薬を服用してから、下痢、食欲不振などの症状が改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

40代の痩せ型の女性です。 3ヶ月くらい前から、食欲不振で下痢が続いています。 下痢は一日に2~3回で、排便後は身体が怠くなるとのこと。 病院で検査を受けたところ、過敏性腸症候群といわれました。 処方された薬で、一時的に改善は見られましたが、すぐに下痢が再発しています。 最近は、食事をするのも怖くなり、食欲もありません。

お話をしていても、見るからに怠そうで言葉にも力がありません。 また、身体がいつも冷えているようだとのことでした。 そこで、この方には冷えや下痢などの症状を重点として体質に合った漢方をお勧めしました。 漢方薬を服用した翌日から、お腹の周りが温まってきたとのこと。 10日分の服用で下痢が改善してきました。 その後、食欲も出てきたそうです。 漢方薬の服用は継続していますが、倦怠感もなくなり、体重ももとに戻りつつあります。

生活環境が変わってから、体調が悪くなり悩んでいました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

60代の女性です。 ご主人は数年前に他界しています。 以降、娘さんと二人で暮らしてきましたが、6ヶ月前にその娘さんが結婚。 それ以降は一人暮らしをしています。 しかし、一人暮らしが続くうちに、だんだん体調が悪くなってきました。 食欲不振、不安感などが強く虚脱感があります。 心療内科へ行ったところ、軽いうつ病と言われました。

病院にも行きました。薬によっては体に合わないものがあるとのことで、 この方には、胃腸に優しい・不安感を重点とした漢方薬をお勧めしました。 15日分を服用したところ、気分が良いとのことです。 3ヶ月後には食欲も出てきて、とても気分が良くなったとのこと。 8ヶ月の服用で、ほぼ改善して体調も良くなりました。

四六時中できる口内炎に、悩んでいました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

60代の細身の女性です。 若いころから胃が弱く、口内炎ができやすいとのことで相談に見えました。 扁桃腺肥大で、風邪もひきやすいそうです。 薬によっては体に合わないものがあり、飲むと胃がもたれてすぐに口内炎ができます。 最近では、口内炎ができる頻度が増えて、食事をするのが辛いとのことでした。

口の中を見せていただくと、大小合わせて4,5ヶ所の口内炎ができていて、とても痛そうです。 最近は、色々ストレスが重なることが多く、イライラすると胃がもたれたり、口内炎ができるとのこと。 漢方薬を服用し始めて一ヶ月、口内炎が明らかに減ってきました。 以前よりイライラしなくなり、胃の調子も良くなってきました。 3ヶ月後、口内炎はほとんどできなくなったそうです。 まだ、胃の調子が良い時と悪い時があるので、漢方薬はしばらく服用することを希望されています。

漢方薬を服用し体調が整い一年後に自然妊娠。待ち望んでいた赤ちゃんを授かりました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

ご主人は32歳、奥様は33歳です。 結婚して3年になりますが、妊娠したことはありません。 ご夫婦で検査を受けましたが、どちらにも異常はなかったそうです。 できれば漢方薬で体調を整えて、自然妊娠をしたいとのことでの来店されました。 詳しく症状をお聞きしたところ、ご主人はやや精力減退気味です。 奥様も生理周期が28日~35日でイライラしやすいとのことでした。

最初から、ご夫婦で漢方薬を服用したいとのことでした。 ご主人には、強壮の働きを重視して漢方をお勧めしました。 また、奥様にはストレスや体のバランスを整える事を重点とした漢方薬をお勧めしました。 お二人で漢方薬を服用し始めたことで、奥様は気持ちが落ち着いてきたそうです。 生理周期も28日~30日周期で安定してきたとのこと。 また、ご主人も以前より疲れを感じなくなり、体調がよくなってきました。 一年後に妊娠したとのこと。その後も漢方薬で体調を整えていただき、かわいい女の子を授かりました。

辛かった肩の関節痛などの痛みが、おちつきました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

60代の痩せ型の女性です。 数年前に、ご主人が腰痛で来店されたことがあります。 今回は奥様が、左肩から左胸にかけて走るような痛みがあるとのことで相談に見えました。 普通にしていると痛みは感じませんが、左腕を肩の位置から上にあげようとすると痛みます。 また、明け方になると痛みで目が覚めることがあります。 胃がとても弱いので、漢方薬で改善したいとのこと。

痛みは、温シップで患部を温めたり、入浴した後などには和らぐとのことです。 症状をお聞きすると、この方は全体的に「血」の巡りが悪く身体が冷えているようです。 そこで「血」の巡りをよくし身体を温めるような漢方薬をお勧めしました。 半月後に再来店した時には、痛みがだいぶ楽になったとのこと。 その後も、同じ漢方を服用していただきましたが、ひと月あまりで痛みが落ち着きました。

漢方薬を服用してから、手術後の体調が整いました

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

40代の女性です。 3ヶ月前に婦人科の手術をしましたが、その後、体調が戻らないとのことで、相談に見えました。 身体がとても疲れやすく、食欲がありません。 また、寝汗をかくことが多くなり、朝起きても身体がだるいそうです。 根気がなくなり、家事をやるにしても休み休みでないとできません。 以前のような元気を取り戻したいとのことでした。

この方は、手術をしたことで気力や体力が落ちて戻らない状態のようでした。 そこで、この方には気力や体力を補えるようにな滋養強壮をテーマとした漢方薬をお勧めしました。 半月後には、寝汗もおちつきました。 食事も、美味しく食べられるようになったとのこと。 その後も服用を継続していますが、疲労感も少なくなり、日ごとに体が回復しているように感じているそうです。

生理周期が整って、生理前のニキビが改善してきました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

27歳の女性です。 もともと、生理周期は27日~28日だったそうです。 しかし、2年位前から生理周期が徐々に乱れてきて、ここ半年は40日~50日周期になっています。 また生理前になると、吹き出物が出るようになってきました。 疲れやすく体調もよくないので、漢方薬を服用して、体調を整えたいとのことです。

この方は仕事がシフト制のため、生活のリズムも不規則です。 また、接客サービスが主体の仕事なので、ストレスもたまりやすいとのことでした。 そうしたことも参考にして、この方には体のバランスを整えるような漢方薬をお勧めしました。 漢方薬の服用を始めて、2ヶ月目から体調が改善してきました。 生理前のニキビが落ち着いて、イライラすることもなくなりました。 以前は、生理前になるとイライラしていたそうです。 5ヶ月後には、生理周期が28日~30日になってきました。 体調がとても良いので、漢方薬はこれからも続けていきたいそうです。

不安感、不眠などの症状が改善してきました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

50代の小柄な女性です。 一ヶ月くらい前から、とても疲れやすくなり急にイライラしたり、不安感に襲われるようになりました。 また、寝付けない日も多くなり、不安で仕方がないとのことです。 心療内科へ行くことも考えてはいますが、その前に漢方薬を服用してみたいとのことで、来店されました。

毎年検診を受けているそうですが、今回も異常なしとのこと。 真面目な性格で心配性です。 毎日報道されているニュースを見て、先々のことが心配になり、体調が悪くなってきたとのことでした。 そこで、ストレスをテーマとしてこの方の体質に合った漢方薬をお勧めしました。 一ヶ月ほど服用すると、イライラや不安感が徐々に改善してきました。 体調も良くなっているので、その後も同じ漢方を続けて頂きました。 少しずつですが寝つきも良くなっているそうです。

漢方薬を10年以上服用して、冷え性、生理痛が改善し子宝にも恵まれました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

31歳の女性です。 17歳の時に初めて来店されました。 その時は、冷え性で生理痛がひどかったのですが、漢方薬を服用してから冷え性、生理痛も改善しました。 その後も、体調が良くなったことから漢方薬を続けていました。 漢方薬を服用していると身体が温まるだけでなく、風邪もひきにくくなったとのことです。

29歳の時に結婚されましたが、その後も漢方薬は続けて服用されていました。 結婚してから3ヶ月後に妊娠したとのこと。 妊娠後も、体調に合わせた漢方薬を服用。 つわりがひどかった時も、漢方薬の調整で楽に感じました。 体調を崩すこともなく無事に、可愛い女の子を授かりました。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。