平塚漢方堂薬局の体験談

TEL:0463-32-2286
住所:神奈川県平塚市平塚2-1-9

検索結果:1012件中1件から15件まで表示

風邪をひきやすく胃腸も弱かったのですが、漢方薬を服用して元気になりました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

10歳の痩せ型の女の子です。 もともと虚弱な体質で、風邪をひきやすく下痢をしやすいとのことで相談に見えました。 来店した時も、風邪が長引きお腹の調子も悪いとのことです。 食欲もなく、咳が頻繁に出ています。 熱はありません。 顔色も青白く、元気がありません。

この子には、胃腸虚弱と体力低下を重点とした漢方薬をお勧めしました。 漢方薬を服用した夜は、ぐっすりと眠ることができたそうです。 翌日からは元気も出て、学校にも行けるようになりました。 その後は、虚弱な体質を改善するために漢方薬を続けました。 6ヶ月ほど服用していると、食欲も旺盛になり元気になってきたとのこと。 血色も良くなり、風邪もひかなくなりました。

再発したアトピー性皮膚炎の痒みが、漢方薬で改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

6年前に、アトピー性皮膚炎で来店した方です。 当時は29歳の独身男性でしたが、35歳、二児のお父さんになったとのこと。 以前のアトピー性皮膚炎は改善し、多少痒くなることがあっても、ほとんど落ち着いていました。 ところが、半年くらい前に再発して、なかなかよくならないとのことで来店したそうです。 患部を見せていただくと、ひじ、膝、胸から腹部にかけて、赤くなった部分とかき壊してジュクジュクしている部分があります。

6年前に来店した時に、食生活などのアドバイスをさせていただきましたが、最近はあまり気にしなくなっているとのことです。 そこで改めて、可能な範囲での食生活の指導をさせていただきました。 その後に、15日分の漢方薬をお勧めしました。 再来店した時には、ジュクジュクした箇所が減って、痒みが改善してきました。 その後、同じ漢方を続けて頂きましたが、3ヶ月後には皮膚炎の症状がだいぶ落ち着いてきました。 まだ、痒みが残っているとのことなので、今後も漢方薬は服用していく予定です。

高血圧に伴う随伴症状が漢方薬を服用してから改善しています。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

62歳の女性です。 血圧が高く、尿蛋白が認められる状態で相談にみえました。 普段から尿の出が悪く、むくみやすいそうです。 病院では血圧の薬を処方されていますが、腎機能が低下していて、このままでは腎不全になるかもしれないと言われました。 できれば、漢方薬を服用して体調を改善したいとのことです。

病院で食事の指導なども受けているそうですが、体調はあまりよくないとのことです。 この方には、「腎」を補うな漢方薬をお勧めしました。 漢方薬を服用してから、尿の出が良くなりむくみが改善してきたとのこと。 以前より疲れも感じなくなって、気分も良くなってきました。 その後の検査では、尿蛋白の数値も改善したそうです。 まだ安心はできないので、漢方薬はしばらく続ける予定です。

冷え性・不眠・不正出血で悩んでいましたが、改善してきました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

30代の独身女性です。 子宮筋腫が数ヶ所あります。 かなりの冷え性とのこと。 冬場は手足が特に冷えて、かなり辛いそうです。 3ヶ月くらい前から、生理後もダラダラと出血が続いて悩んでいます。 また、不眠で寝付けないことが多いのも困っています。 婦人科で検査を受けましたが、特に異常は見つかりませんでした。

お話をお聞きすると、仕事や人間関係でいろいろと気を使うことが多く、ストレスがたまっているとのことです。 そこでストレスによる症状を重点として、体のバランスを整えるような漢方薬をお勧めしました。 一ヶ月分を服用しても、生理後の出血はありましたが、気分がとても良くなってきたとのことでした。 その後も、同じ漢方を続けていただきましたが、3ヶ月を過ぎるころから身体が温まってきて、出血量も減少してきたとのこと。 5ヶ月後には、不正出血はすっかりよくなって、夜もなられるようになってきたそうです。

脳梗塞と診断されてから、漢方薬の服用をはじめました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

62歳の女性です。 左の腕から手先にかけて、しびれ、麻痺した感じと動きづらさがあったので、病院へ行ったところ脳梗塞と診断されました、 血圧は低いのですが、コレステロール値が高いとのことで、病院で処方された薬を服用しています。 幸いなことに、薬物治療で症状は落ち着いたそうですが、今後のことを考えて漢方で体調を整えたいとのことでした。

この方は、コレステロール値が高いのに、食生活も気を使わず、運動もほとんどしないとのことです。 そこで、生活習慣についてのアドバイスをさせていただきました。 その後に、「血」の巡りをよくするような漢方薬をお勧めしました。 漢方薬を服用し始めてから、腕の違和感やしびれもなく、コレステロール値も少しずつ下がり始めてきたそうです。

出産後から続いていた痔が、漢方薬を服用してから改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

35歳の女性です。 3年前に、二人目のお子さんを出産しました。 その時に、生まれて初めて痔になりました。 肛門科では外痔核と言われました。 便通は一日一回ですが、排便時の痛みが強く出血することもあります。 排便後に肛門が腫れるときもあります。 内服薬や座薬などを使ってきましたが、良くなったり悪くなったりの繰り返しです。 ご自分の症状に合った漢方薬があれば、服用したいとのことでした。

いろいろお話をお聞きすると、食生活や日常生活でも、不摂生をしている点がありました。 こうした不摂生は、痔を悪化させる原因にもなります。 そこで、改善するように具体的にアドバイスをさせていただきました。 その後に漢方薬をお勧めしましたが、一ヶ月後には痛みが和らいできました。 腫れや出血も、徐々に改善してきたとのこと。 半年の服用で、痔の症状はよくなったそうですが、漢方薬は今後も体調を整えるために続けていきたいとのことです。

発作的に起きるめまい、動悸などの症状が改善してきました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

42歳のややポッチャリした女性です。 数ヶ月前から、時々めまい、動悸が起きるようになりました。 一度は、夜食事をしているときに、急なめまい、吐き気、動悸などに襲われて救急車を呼んだこともあります。 その時は検査をしても何も異常はみつからず、神経科を紹介されましたが、受診前に漢方を試してみたいとご来店。 以前にパニック障害になったことがあり、その時と症状が似ているとのことでした。

できれば、漢方薬で体調を整えたいとのご希望です。 症状をお聞きすると、めまいや動悸の他に、肩こり、頭重、顔のほてり、胸の塞がる感じなどの症状があります。 最初は一ヶ月分の漢方薬をオススメしましたが、服用し始めてから、気分的に楽になってきたそうです。 めまいや動悸もまだありますが、以前よりは軽くなってきたとのこと。 その後も服用を継続していますが、徐々に症状は落ち着いてきました。

続いていた膀胱炎の頻尿や排尿痛が、漢方薬を服用して改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

40代の女性です。 数ヶ月前に膀胱炎になりましたが、頻尿や排尿痛、血尿などの症状がいつまでも続いています。 最初の頃よりは軽くなっているそうですが、完全には良くならずに、困っているとのことでした。 トイレには日中で15回くらい行くそうですが、尿の量が少なく、残尿感があります。 毎回排尿痛があり、時々血尿もでます。

最近は、食欲もないし不眠気味で体重も減っているとのことでした。 漢方薬を服用し始めて、3日目くらいから排尿痛が明らかに軽くなってきました。 一回の尿量も増えてきて、残尿感もなくなってきたとのこと。 その後、徐々に症状が落ち着いてきて、2ヶ月後には膀胱炎の症状はすっかりよくなったそうです。 食欲も出てきて眠れるようにもなったので、しばらく漢方薬を続けたいとのことでした。

不安感で車に乗れなくなっていましたが、漢方薬で改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

50代の男性です。 以前に不安神経症で、心療内科に通っていたことがあるそうです。 最近、車に乗っていると急に息苦しくなったり、どうしようもない不安感に襲われるようになりました。 最初は軽かったのですが、だんだんひどくなってきて、先日は途中で下車したそうです。 それからは、車に乗ろうとすると気持ちが悪くなって真っ青になります。

車の運転はやめているそうですが、不便なので、また運転できるようになりたいとのことです。 漢方薬を服用しても、最初の頃は一進一退でした。 来店のたびに症状をお聞きして、場合によって飲んでいただく漢方薬が変更になりました。 4ヶ月を経過してから、少しずつ改善が見られるようになり、6ヶ月で車の運転もできるようになりました。

70代になってから気力も体力も落ちて、やる気が出なくなりました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

70代の自営業の男性です。 数か月前に古希を迎えたそうですが、それ以来気力や体力が低下して、やる気が起きなくなりました。 自営なので、自分が働かなければなりません。 しかし、朝目が覚めても、起きて仕事をしようという気になりません。 食欲もなく、身体がとても怠いそうです。

今後の生活を考えても、まだ引退などはできないので、元気を取り戻したいとのことでした。 この方には、やる気の元になる気力体力がもどるように、滋養強壮を重点とした漢方薬をオススメしました。 漢方薬を服用し始めて10日目には、朝のだるさが軽くなってきました。 食欲も出てきたとのこと。 3ヶ月後には、以前のように気力が回復して、元気に仕事をこなせるようになりました。 これからもより元気で過ごせるように、漢方薬は続けていきたいそうです。

月経異常が改善され、止まっていた生理が毎月来るようになりました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

41歳の女性です。 3年前に人間関係で大きなストレスを受けました。 その時に、体重が5kg以上痩せてしまい生理も来なくなりました。 婦人科で、ホルモン剤を処方してもらうと生理になりますが、自然に来ることはありません。 このままでは不安なので、自然な生理周期を取り戻したいとのことです。

ご本人の話からも、精神的なショックが無月経の原因のようです。 そこで、ストレスや月経異常を重点として体のバランスを整えるような漢方薬をお勧めしました。 服用を始めて15日後に、生理らしきものがあったそうです。 2ヶ月後に、2回目の生理がきました。 その後、少しずつ体調が良くなってきたとのこと。 8ヶ月後には、30日~32日周期で生理が来るようになり落ち着いてきています。

疲労とストレスによるEDで悩んでいました

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

40代の既婚男性です。 一年程前から徐々にEDの状態になり、ここ3ヶ月は完全なEDとのことで来店されました。 心当たりのある原因としては、仕事や人間関係のストレスが主でイライラしやすく疲れやすい、お酒の飲みすぎ、睡眠不足など。 まだ、衰える年齢ではないし、漢方薬で体調を整えたいとのこと。 ちなみに、お子さんは一人いるそうです。

この方とは、日常の生活や食事について、お話ししました。 また、ストレスや疲労を重点として、この方の体質に合った滋養強壮などの漢方をオススメしました。 一ヶ月ほど服用したところ、身体の疲れをあまり感じなくなってきたそうです。 気分的に明るくなり、あまりイライラしなくなってきました。 漢方で体調を整えていたら、日を追うごとにEDもよくなってきていると感じるそうです。

毎年悩んできた花粉症が、漢方薬で改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

30代の男性です。 学生の頃から、花粉症で悩んできました。 毎年、1月の下旬から2月ごろになると、クシャミや鼻水が出始めます。 ひどくなってくると、頭痛と目の痒みも発症し、さらにひどくなると涙が止まらなくなり、目が充血してくるとのこと。 いろいろ試してきましたが、良くなったり悪くなったりの繰り返しです。

お話をお聞きすると、独身で食生活なども乱れがちのようです。 まずは、食生活についてお話をさせていただきました。 その後に、花粉症重点としてこの方の体質に合った漢方薬をお勧めしました。 漢方薬を服用し始めて、3日目くらいからクシャミの回数が極端に減って、鼻をかむ回数も少なくなりました。 半月後には、頭痛や目の痒みも落ち着き、花粉症がかなり改善してきたとのこと。 漢方薬の服用前と比べると、とても調子が良いそうです。

長いこと悩んできた、胃もたれと下痢が改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

やや青白い顔色をした、長身の女性が来店されました。 年齢は47歳、スーパーでパートをしている主婦です。 昔から胃が弱く、揚げ物や肉類を食べると胃がもたれて下痢をするそうです。 牛乳も身体に合わず、飲むと必ずお腹がゴロゴロとなって下痢をします。 最近は、だんだん胃もたれや下痢をしやすくなって、つらくなってきました。

父親も胃腸が弱いそうで、ご自分のこうした体質は、父親譲りとのことです。 この方には、胃腸虚弱を重点とした漢方薬をお勧めしました。 漢方薬を服用してから、徐々に胃もたれが落ち着いてきました。 少しずつであれば、揚げ物や肉を食べても、もたれを感じず下痢もしません。 5ヶ月後には、牛乳も飲めるようになってきたとのことです。

不眠症がだんだんひどくなって、悩んでいました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

60代の女性です。 元々神経質なたちで、ちょっとしたことで眠れなくなるそうです。 夜中に風や雨の音がうるさかったり、怖いドラマを見たり。 殺人事件などのニュースを見ても眠れなくなります。 最近は寝る時になると、社会情勢やご自分の人間関係など、いろいろ気にかかり頭がさえて眠れません。 そのため、朝になると熟睡感がなく、頭が重くフラフラするとのことでした。

先々のことを考えると、いろいろ不安なことが多くストレスになっているそうです。 また、睡眠不足が重なっていて、朝から怠いとのことでした。 この方には滋養強壮や、不安の改善を重点として体質に合った漢方薬をオススメしました。 漢方薬を服用して、一週間くらいたつと自然に眠れるようになってきたそうです。 まだ、寝付けない日もあるそうですが、以前より熟睡できる日も多くなってきて、徐々に改善してきています。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。