平塚漢方堂薬局の体験談

TEL:0463-32-2286
住所:神奈川県平塚市平塚2-1-9

検索結果:868件中1件から15件まで表示

生理前の頭痛、発熱、下痢などの症状が改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

39歳の女性です。 体格は標準的ですが、とても疲れやすいそうです。 生理前になると、いつも頭痛、発熱、下痢などの症状に悩まされます。 生理痛も強いのですが、鎮痛剤は胃が痛くなるので服用できません。 毎月、生理が近くなると、憂鬱で気分が落ち込みます。 少しでも、生理前の症状を改善したいとのことで来店されました。

いろいろ症状をお聞きしていくと、仕事や日常のストレスが強いようです。 そのためにホルモンバランスが乱れて、不調の原因になっていると考えられました。 そこでホルモンバランスの乱れからくるストレスを和らげ、ことで、生理前の症状を改善できるような漢方薬をお出ししました。 一ヶ月後に症状をお聞きしたところ、下痢は相変わらずでしたが、頭痛や発熱は落ち着いてきたとのこと。 二ヶ月目には、生理前の下痢もしなくなり、生理痛も楽になってきました。 疲れやすさも改善し、体調が良くなっているので、漢方薬は続けていきたいとのことです。

橋本病の症状が、漢方薬を服用して改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

50代の女性です。 病院で橋本病と言われました。 身体が重く、とても疲れやすいそうです。 肩こりもひどいです。 また、首から胸にかけて息苦しさがあります。 病院でホルモン剤を処方されていたのですが、 ホルモン剤もあまり服用したくないとのこと。 できれば、漢方薬を併用して改善していきたいそうです。

最初の頃は仕事や家事に追われて、漢方薬は飲んだり飲まなかったりという状態でした。 それでも三ヶ月ほど服用していると、疲労感が以前よりも取れてきました。 それからは、なるべく欠かさずに服用していただきました。 徐々にですが、肩こりや息苦しさも改善してきたそうです。 病院の検査結果も良好で、肩こりもかるくなり体調は良くなっているとのことです。

汗疱状湿疹が、漢方薬で改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

30代の男性です。 4,5年前から、汗疱状湿疹で悩んでいるとのことです。 皮膚科にも通いましたが、一時的に良くなることはあっても、再発を繰り返しています。 体質に合った漢方薬で、根本的に改善したいとのことで来店されました。 手のひらに、小さな水疱がたくさんできています。 痒みが強く、入浴後や食後などが特に痒くなるとのことでした。

漢方薬は、外用の軟膏と飲み薬をお出ししました。 飲み薬は15日分をお出ししましたが、服用しても変化はないとのことでした。 そこでお勧めする漢方を変えたのですが、今度の漢方はとても良いとのこと。 新しい水泡ができなくなって、痒みも楽になっています。 2ヶ月後には見た目もきれいになって、痒みもほぼ改善されているそうです。

子宮筋腫で生理痛、貧血などがありましたが、改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

45歳の女性です。 生理時の出血が多く生理痛もひどかったので、婦人科で診察してもらったところ、子宮筋腫といわれました。 鶏卵大の筋腫で、手術を勧められたそうです。 他の病院でも同じ診断でしたが、手術はしたくないとのことで来店されました。 自覚症状としては、生理痛がひどいことと生理時の出血過多だそうです。 そのため、貧血もあります。

この方には、ホルモンバランス乱れからくる症状、筋腫からくる生理痛や、出血過多を改善できるような漢方薬をお出ししました。 翌月の生理は痛みも少なく、とても楽だったそうです。 出血量も、以前よりは少なくなっています。 3ヶ月の服用で、生理痛もなくなり経血の量も普通に戻ったとのことでした。 婦人科で再び検査を受けたところ、手術は見合わせても大丈夫とのこと。 体調もよいので、漢方薬はしばらく続けたいそうです。

ピロリ菌の除菌をして体調が悪かったのですが、漢方薬を服用して改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

62歳の女性です。 特に自覚症状はなかったのですが、病院の検査でピロリ菌があるとのことから、除菌をしたそうです。 除菌はできたのですが、それ以来、胃の調子が良くないとのことで来店されました。 食欲がなく、食後に胃もたれ、ゲップ、むかつきなどの症状があります。 漢方での改善を希望されて来店されました。

体格は良いほうで、もともと胃は弱くはなかったそうです。 しかし、最近は身体も疲れやすくなってしまい、元気がなくなったとのことでした。 この方には、胃の働きを整えて元気が出るような漢方薬をお出ししました。 15日分の服用で、胃もたれやむかつきが取れて食欲もわいてきました。 一ヶ月後には、胃の調子もすっかり良くなり、体調も回復したとのことです。

繰り返し発症していた湿疹が、漢方薬を服用して改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

50代の男性です。 3年くらい前から、手や足、顔、胸などに湿疹ができるようになりました。 湿疹は、良くなったり悪くなったりを繰り返していたので、そのままにしていたそうです。 ところが三ヶ月前から悪化してきて、良くなりません。

この方は、顔面が特にひどい状態で、額や頬の一部から、ジュクジュクと液が染み出ています。 他の部分は、赤い小さな粒状の湿疹ができています。 冷やしたタオルなどで顔を押えると、いくらか痒みは治まりますが、とても辛いとのことでした。 15日分の漢方薬をお出ししましたが、服用後に様子をお聞きすると、ジュクジュクが渇いてきて、痒みも軽くなってきたそうです。 3ヶ月後には、9割がた改善しました。 漢方薬は、その後も服用いただいていますが、すっかり良くなっています。

ダイエットをしてから生理が止まっていましたが、漢方薬を服用して改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

23歳の女性です。 体重を減らそうとダイエットをしましたが、その影響か生理が止まってしまいました。 結婚を予定していますが、すぐにでも赤ちゃんが欲しいそうです。 生理が止まって、半年以上たちます。 婦人科で処方されたホルモン剤を使えば生理は来ますが、使わないとこなくなります。 自然にホルモンバランスを整えて、生理が来るようになりたいとのことで、来店されました。

基礎体温表を見せていただくと、一相性で上下にガタガタしています。 症状をお聞きすると、かなりストレスがあるようです。 この方には、ホルモンバランスの乱れからくるストレスを和らげて自然に生理が来るような漢方薬をお出ししました。 漢方薬を服用して3ヶ月ほどすると、オリモノが増えてきました。 イライラも、以前よりは良くなっています。 その翌月に、量は少ないものの生理が来たそうです。 基礎体温も二相に分かれています。 それ以降は、生理周期も順調に改善しているとのことです。

漢方薬を服用してから、蓄膿症が改善してよく眠れるようになりました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

5~6年前から蓄膿症で悩んでいるという、30代の男性です。 耳鼻科のクリニックで手術を受けたそうですが、再発してしまいました。 鼻がつまることが多く、鼻水がたくさん出て喉のほうへも流れます。 三ヶ月ほど前からは症状がひどくなり、夜になると鼻がつまって、眠れないことも多いそうです。 漢方薬で、少しでも改善したいとのことでした。

漢方薬を服用してから、はじめの三日間は鼻水が頻繁に出たそうです。 しかし、そのまま服用を続けていると、鼻詰まりが軽くなり、鼻水が喉へ流れることがなくなりました。 三ヶ月後には鼻もつまらなくなり、鼻水も出なくなったそうです。 夜も熟睡できるようになったと、とても喜んでいただいています。 漢方薬は、ひきつづき服用していただいています。

漢方薬を服用してから体調がよくなり、妊娠することができました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

40歳の女性です。 今まで、6回の人工授精、4回の体外受精をしてきましたが、妊娠には至っていません。 同じように、当店で子宝に向けて体質改善の漢方薬を服用している方の紹介で、来店されました。 基礎体温は二相に分かれていますが、高温期の上りが悪く不安定です。 生理痛がひどく、生理前もイライラするそうです。 残された時間も限られているので、少しでも妊娠に近づきたいとのことでした。

不妊クリニックはしばらくお休みして、漢方薬で体調を整えたいとのことでした。 お話をしていても、妊娠できなかったストレスは相当あるようです。 漢方に限らず、食事や日々の生活についても話をさせていただきました。 その後に、ストレスを軽くして、妊娠しやすい身体作りができるような漢方薬をお出ししました。 4ヶ月の服用で、生理痛や生理前のイライラが改善し、基礎体温も整ってきたとのこと。 その後に、体外受精をして妊娠できたとの知らせを受けました。

長年の介護で動悸やイライラがひどかったのですが、漢方薬で改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

60代の女性ですが、長年ご両親の介護をしてきました。 ご両親は同居ではなく、近所に住んでいるそうですが、お二人とも認知症とのことです。 デイサービスやヘルパーさんを利用していますが、自分の肉体的、精神的ストレスはかなり多いそうです。 これまで頑張ってきましたが、最近、動悸やめまいが頻繁にするようになりました。 また、夜中や明け方に目が覚めることもあります。 病院へ行く時間もないので、漢方薬で今の症状が少しでも改善でき…

まず、日常生活でもストレスを発散する時間を作るようアドバイスをして、漢方薬をお出ししました。 一ヶ月ほど服用していると、気持ちに余裕が持てるようになってきたとのことです。 動悸やめまいが少なくなってきましたが、夜中に目覚めることがなくなり、熟睡できてるのが一番助かるとのこと。 親しい友人にも相談できるようになり、気持ちも楽になってなってきたそうです。

季節の変わり目になると、体調が不安定になり悩んでいました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

64歳の女性です。 最近、春先や秋口になると必ず体調不良になり、悩んでいるとのことでした。 今年は特にひどく、2月の初旬からめまい、不眠、動悸、吐き気などに悩まされています。 クリニックでは、自律神経のバランスが悪いと言われて、薬を処方されていました。 漢方薬も服用してみたいとのことでの来店です。

お話をお聞きすると、お孫さんの面倒を見たり、ご主人の世話をしたりと、日々かなり頑張っているとのこと。 そうした点から、日常のストレスも大きな原因のようです。 まず、できる範囲での日常生活を改善するよう、アドバイスをさせていただきました。 その後に、ストレスを和らげて、自律神経の乱れによる不調を整えられるような漢方薬をお出ししました。 一ヶ月で、めまいがしなくなり、夜も寝られるようになったそうです。 2ヶ月後には動悸や吐き気も軽くなり、とても調子が良いとのことです。 その後も、漢方薬は服用していますが、顔色も良く体調もすこぶる良いそうです。

漢方薬を服用して、目や顔の痒みが改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

35歳の男性です。 今まで、花粉症になったことはなかったそうですが、今年になってクシャミや鼻水が少し出るようになりました。 しかし、一番気になるのは目と顔の痒みだそうです。 クシャミや鼻水が出始めたころに、目や顔も痒くなり始めたので、花粉アレルギーかもしれないとのことです。 痒みが辛いので、漢方薬で楽になりたいとのことでした。

眼は涙目になって、赤く充血しています。 また、顔もやや赤くなっていました。 花粉情報で飛散量が多い日には、痒みもひどくなるそうです。 食事についてのアドバイスをさせていただいてから、漢方薬をお出ししました。 15日分を服用したところ、顔の痒みはかなり治まってきたとのことです。 眼の痒みはあまり変わらないとのことでしたが、一ヶ月後には落ち着いてきました。 涙も出なくなり、充血もしなくなったそうです。 何よりも、痒みが落ち着いているのが助かるとのこと。 漢方薬は、今後も続けていきたとのことです。

不安感が強く、夜中に動悸がして目が覚めることがあるとのことでした。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

40代の男性です。 数ヶ月前からだそうですが、漠然とした不安感が強くなってきました。 仕事に行くのが嫌になり、朝はとても憂鬱です。 また、夜中に動悸がして目が覚めることがあるそうです。 症状がこれ以上悪化すると、仕事にも影響が出そうです。 奥様が、当店で婦人科の漢方薬を服用していたこともあり、一緒に来店されました。

症状をお聞きすると、いつも頭が重く頭痛がしているそうです。 また、毎晩眠りが浅いとのことで、疲れた様子です。 原因はわからないそうですが、仕事での人間関係では、かなり気を使っているとのことでした。 この方には、精神的な緊張を和らげて熟睡できるような漢方薬をお出ししました。 一ヶ月分の服用で、不安感が軽くなってきたとのこと。 夜中の動悸もしなくなり、熟睡できる日も多くなってきました。 頭痛や疲労感も、少しずつ良くなっているそうです。

漢方薬を服用してから、基礎体温が整い妊娠しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

32歳の女性です。 結婚してから妊娠を望んでいますが、3年たっても妊娠しません。 できれば、自然妊娠を希望しています。ご夫婦ともに不妊検査は受けていないそうです。 しばらくは、漢方薬で体調を整えて様子を見たいとのことでした。 基礎体温表を見せていただきましたが、生理周期は28日、生理期間は5日で問題はありません。 しかし、全体的に体温が低く、生理痛が強いとのことでした。

冷え性気味でもあったので、生理痛を改善してさらに冷え性も改善できるような漢方薬をお出ししました。 漢方薬を服用してから、身体がポカポカと温まってきたそうです。 3ヶ月ほど服用していると、基礎体温も上がり生理痛も軽くなってきました。 その後、9ヶ月目に妊娠したとのことです。 その後も、体調に合わせて漢方薬を服用していただき、元気な男の子が生まれたとの連絡をいただきました。

辛かったPMS(月経前症候群)の症状が、漢方薬で改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

33歳の女性ですが、PMS(月経前症候群)が辛いとのことで相談に見えました。 生理の10日前になるとイライラするようになり、頭痛、めまい、眠気、だるさなどの症状が始まります。 一番つらいのはイライラで、感情が抑えきれずに、ご主人に当たってしまうこともあります。 生理痛もひどく辛いので、できることなら漢方薬で改善していきたいとのことでした。

この方は学校の先生をしているとのことで、仕事を家に持ち帰る毎日で、家族と一緒に過ごす時間も思うように取れません。 そうした日々に、強いストレスを感じているようです。 そこでストレスを和らげて、生理痛なども緩和できるような漢方薬をお出ししました。 半月ほど服用すると、イライラすることが少なくなってきました。 3ヶ月後には、生理前のイライラや頭痛、眠気やだるさも改善しているとのことです。 生理痛も楽になりました。 ご主人に当たることもなくなり、日常生活にも余裕を持てるようになってきたとのことです。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。