平塚漢方堂薬局の体験談

TEL:0463-32-2286
住所:神奈川県平塚市平塚2-1-9

検索結果:793件中1件から15件まで表示

2年以上悩んできた身体の痒みが、漢方で改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

76歳の女性の方です。 2年くらい前に、右肩に小さなニキビのようなものができたそうです。 かなり痒みが強かったので、皮膚科で診察してもらい切除しました。 しかし、その後は痒みが全身に広がってきました。 両足の脛や太もも、肩から背中にかけて強い痒みがあります。 軟膏も、最近は効かなくなったとのことで、来店されました。 痒みで夜も寝られず、とても辛いとのことです。

足の脛などを見せていただくと、かき壊してジュクジュクしている箇所と、赤くただれて乾燥している箇所があります。 皮膚は全体に乾燥していたので、皮膚に潤いを与えて痒みが治まるように、飲み薬と軟膏をお出ししました。 一ヵ月後に来店された時には、患部の赤みが大分引いてきました。 痒みもかなり減って、夜も寝られるようになったそうです。 三ヶ月でほとんど改善しましたが、漢方薬はもうしばらく続けていただく予定です。

結婚してからED気味でしたが、漢方薬を服用してから改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

結婚して一年目の27歳の男性です。 独身の頃は問題なかったそうですが、結婚してから、夫婦生活ができない日が増えてきました。 そのうちに治るだろうと思い、そのままにしていましたが、少しずつ悪くなっています。 仕事や日常生活での、ストレスや疲労が重なっているので、それが原因かもしれないとのことでした。 病院へは行っていませんが、漢方薬で何とか改善したいとのことです。

まだ20代なので、老化が原因ではありません。 やはり、ストレスや疲労が原因と考えられました。 そこで、ストレスや疲労を回復しながら、元気が高まるような漢方薬をお出ししました。 また日常の生活についても、いくつかアドバイスをさせていただきました。 一ヶ月の服用で、だいぶ調子が良くなってきたとのことです。 4ヶ月目には、ほぼ以前のように回復してきました。 今後は、ご夫婦で赤ちゃんを授かりたいそうです。

毎晩、足がつっていたのですが、漢方薬を服用して改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

30代の大柄な男性です。 4ヶ月ほど前から、フィットネスジムへ通い始めたそうです。 体重も減ってきて体調も良くなりましたが、夜寝ていて足がつるようになりました。 夜中、寝ている時に無意識に足をのばすと、急に足がつって、あまりの痛さに目を覚ますそうです。 また、朝ベッドから起き上がろうとするとつることもあります。 SNSの情報で、漢方薬でも効果があると知って来店したそうです。

漢方薬を服用し始めて、3日目から足がつらなくなったそうです。 それで安心してしまい服用を止めましたが、また足がつるようになりました。 再び漢方薬を服用すると、またすぐに足がつらなくなったそうです。 それ以来、しばらく漢方薬は飲んだり飲まなかったりだそうですが、ほとんどつることはなくなりました。

イライラが止まらずに、悩んでいました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

40代の女性の方です。 子育てや家事、仕事に追われて日々ストレスがたまっているそうです。 気の休まる暇もないとのことですが、最近、頭が重くなったり、理由のない不安感に襲われることがあります。 また、イライラし始めると止まらなくなり、子供に当たってしまうことも、しばしばとのことでした。 症状がこれ以上悪くなる前に、漢方薬で改善したいとのことです。

この方は以前から体調が悪くなると、来店していただいています。 とても穏やかな印象の方でしたので、今回のような症状は初めてでした。 日常のストレスが、かなりたまっているようです。 そうしたことから、ストレスを和らげて、気持ちがリラックスできるような漢方薬をお出ししました。 一ヶ月後に来店された時には、イライラすることがだいぶ減ったとのことでした。 その後も、頭重感や不安感もかなり少なくなり、お子さんに当たることもなくなったそうです。 漢方薬は、今後も継続していく予定です。

再発したパニック発作が、改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

20代の女性です。 2年前にパニック障害になり、心療内科に通院していました。 その時は良くなったのですが、また再発するのでは、という不安感がいつもあったそうです。 しかし、病院で処方された薬はそれなりに効果はあったものの、副作用がひどかったのでだんだん服用しなくなりました。 最近になって、動悸や呼吸困難などの症状がまた出始めましたが、漢方を試したいとのことで来店されました。

この方は、顔色が悪く疲れた表情をしています。 お話をお聞きしたところ、昨日も通勤の途中で気分が悪くなり、動悸や呼吸困難が始まったので、会社を休んだそうです。 食欲もなく、毎日体調が悪いとのことでした。 この方には不安感を和らげて、動悸などが改善できるような漢方薬をお出ししました。 15日分をお出ししましたが、服用してからの症状をお聞きすると、動悸などの発作はほとんど出なかったそうです。 顔色も、だいぶ良くなってきました。 その後も、同じ処方を続けていただいていますが、発作もなくなり不安感も軽減しているとのことです。

小さい頃から悩んでいた多汗症が、漢方薬を服用して改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

28歳の男性です。 時期ははっきりしませんが、4、5歳のころから多汗症だったそうです。 小さい頃は、気にもしていませんでしたが、思春期になると、汗がとても気になり始めました。 特に手のひら、足の裏に汗をたくさんかくそうです。 社会人になってからは、人と接する機会が多くなり、手の平に汗をかいて困ることがあるとのことでした。

発汗は常時ありますが、緊張した時は特に多くなります。 この方には緊張を和らげて、体質を改善して体を補う漢方薬をお出ししました。 一ヶ月分の服用で、体質が改善して汗の量が明らかに減ってきたそうです。 今までの自分の中で、手のひらや足の裏の汗がここまで少なくなったのは、初めてとのことでした。 その後も、同じ漢方を継続していますが、汗の量は人並みになっているとのことです。

漢方薬を服用してから、残便感がなくなりお腹の張りも改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

高校生の女の子です。 一年以上前から、お腹が張ってガスがたまるようになりました。 便通は一日に2~3回行きますが、量が少なくいつも残っている感じがあるそうです。 便秘薬や整腸剤を服用したこともありますが、下痢をしたり便秘をしたりして、改善することはありません。 ガスが出るとお腹は一時的に楽になりますが、学校や友達と一緒の時は我慢するので、とても辛いそうです。

この方には、腸の働きを整えて便通が改善するような漢方薬をお出ししました。 一ヶ月の服用で、お腹の張りがだいぶ楽になってきました。 ガスも、以前ほどは出ません。 さらに一ヶ月の服用で、便通が一日1~2回で、残便感がなくなったとのことです。 とても調子が良いとのことでしたが、もう一ヶ月だけ漢方薬を服用していただきました。 その後は調子が良いとのことから、漢方薬の服用は中止しました。

毎月のひどい生理痛が、漢方薬を服用して軽くなりました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

20代の女性ですが、10代の頃から生理痛がひどく、つらい思いをしていたそうです。 以前、病院で検査をしましたが、子宮と卵巣が癒着しているとのことで、手術を勧められました。 しかし、未婚でもあり、どうしても手術はしたくないとのことです。 できれば、手術をすることなく生理痛が楽になればと思い、漢方薬を試してみることにしたそうです。

ちょうど生理中とのことでしたが、血色も悪く体調が悪そうでした。 右の下腹部から腰にかけて、引っ張られるような痛みがあり、とても辛いそうです。 この方は、瘀血(「血」の流れが滞っている状態)が根底にあると考えられました。 そこで、血の流れや子宮や卵巣の状態を改善できるような漢方薬をお出ししました。 2ヶ月で生理痛が楽になってきて、5ヶ月目には生理時でも、鎮痛剤を使わなくて済むようになったそうです。 手術は漢方薬を服用して、様子を見ながら検討するとのことです。

痔核の出血と痛みが改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

44歳の体格の良い男性です。 以前から痔核があり、市販の軟膏や座薬などを使って症状を抑えていました。 しばらくは落ち着いていましたが、一ヶ月くらい前から出血や痛みが出始めました。 軟膏や座薬を使っても改善せず、症状は悪化しています。 病院へ行くのも抵抗があるので、その前に漢方薬を服用してみたいとのことです。

独身で一人暮らしとのことですが、最近仕事が忙しく、食生活や飲酒で不摂生が続いているそうです。 はじめに、食事や日常生活についてアドバイスをさせていただきました。 特に、飲酒をした翌日は調子が悪いとのことでしたので、お酒はなるべく控えるようにしていただきました。 漢方薬は飲み薬と軟膏をお出ししましたが、翌日から腫れが引いて、痛みが軽くなってきましたとのことです。 10日目には出血も止まり、完全によくなったとのことでした。 しかし、飲酒の量が増えると悪くなることがあるので、その時は早めに軟膏で対応しているそうです。

片頭痛、特に生理時がひどく悩んでいました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

30代の女性です。 以前から片頭痛がありましたが、最近特にひどくなっています。 特に生理時になると、いつも強い片頭痛に悩まされています。 片頭痛は、午前中で終わることもあれば、夜まで続くこともあります。 たまたま職場のお友達が、同じような症状だったのですが、漢方薬で良くなったことを聞いて来店されました。

片頭痛はとても強かったので、脳神経外科でも検査を受けたそうです。 しかし、異常はないとのことでした。 漢方薬を服用してから、生理痛が軽くなってきました。 3ヶ月ほど服用していると、生理時の片頭痛も軽くなってきました。 その後も、月を追うごとに改善し、6ヶ月後には生理時だけでなく、普段の片頭痛も大分解消されてきたとのことです。 ただ、漢方薬はしばらく続けていく予定とのことでした。

頑固な湿疹が、漢方薬を服用して改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

46歳の男性です。 一年半ほど前から、全身に湿疹ができるようになりました。 良くなったり、悪くなったりを繰り返していましたが、特に悪化することもなかったので、そのままにしていました。 しかし4ヶ月前から、ひどい状態が続くようになりました。いろいろな方法を試みましたが、改善がみられませんでした。

この方は、顔面が特にひどい状態でした。 頬からあごにかけて、ひどくただれて浸出液が流れています。 話をお聞きしていると、お酒や砂糖などを摂った時が特に悪化するとのことです。 アルコールも糖類も、なるべく控えていただくようにしました。 とりあえず、15日分の漢方薬をお出しして、様子を見ることにしました。 再来店した時には、顔面のジュクジュクが大分乾いて、痒みも軽減したとのことです。 その後、9ヶ月後にはすっかり良くなりました。 ただし、お酒や糖分は、今後も控えめにされるそうです。

PCOS(多嚢胞性卵巣症候群)の疑いがありましたが、赤ちゃんを授かることができました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

30歳の女性です。 結婚して3年経ちますが、妊娠したことはありません。 病院では、PCOS(多嚢胞性卵巣症候群)の可能性があると言われています。 生理周期は60日で、生理後も不正出血があります。 ご夫婦の希望は自然妊娠でしたが、体外受精も考えているとのことでした。 しかし、その前に漢方薬で、妊娠しやすい身体作りをしたいと思い来店されました。

基礎体温を見せていただくと一相性ですが、高温期はあります。 この方には、血流を促し体を整える漢方をお出ししました。 基本的には、成熟卵胞が育ち、自然排卵ができるような体作りをサポートしました。 漢方薬を服用してからは、生理周期が整ってきて、不正出血もなくなりました。 その後、一年3ヶ月目に自然妊娠したとのことです。 この方は、流産の心配もあったので体質を維持する為に漢方薬は継続していただきましたが、無事に元気な男の子を出産されました。

くり返していた便秘と下痢が、良くなりました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

17歳の女の子です。 2,3ヶ月前から、便秘と下痢を繰り返すようになりました。 一時、7日くらい便秘が続いたので、市販の便秘薬を服用したそうです。 その時は、ひどく下したそうですが、それ以来、便秘と下痢を繰り返すようになりました。 病院で調べても異常はなく、整腸剤を出されましたがよくなりません。 何か、良い漢方薬があれば、服用したいとのことでした。

中肉中背で体格は標準的ですが、最近は食欲もなくなって、疲れやすいそうです。 便秘や下痢を繰り返すことで、胃腸の働きも弱っているようです。 そこで胃腸の働きを改善し、体力が回復できるような漢方薬をお出ししました。 漢方薬を服用して、5日目くらいには便通が整ってきました。 一ヵ月後には、食欲も普通にもどり、元気になったとのことです。

耳鳴りと夜間の頻尿が、漢方薬を服用してから改善しました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

70歳の男性です。 体格が良く健康そうな男性です。 5年ほど前から、耳鳴りがありました。 耳鳴りは良い時と悪い時がありましたが、なるべく気にしないようにしていたそうです。 しかし、一年前から常に耳鳴りがするようになり、ピーという音が四六時中するようになりました。 耳鼻科へも行きましたが、年のせいなので治らないと言われたそうです。 また、最近は夜間の頻尿もひどくなり、一晩に4~5回はトイレに起きるとのことです。

この方は腎虚といって、老化による衰えが耳鳴りや夜間頻尿の原因と考えられました。 そこで腎の働きを補い、耳鳴りや頻尿が改善できるような漢方薬をお出ししました。 最初は、あまり変化がありませんでした。 しかし3ヶ月ほど服用すると、夜間のトイレの回数が2~3回くらいに減ってきました。 耳鳴りも少しずつで落ち着いてきて、悪い時の半分くらいになってきたそうです。 まだ改善途上ですが、漢方薬を服用してからは、明らかによくなっているとのことです。

圧迫骨折をしてから腰痛や足の痺れがありましたが、良くなってきました。

(平塚漢方堂薬局 神奈川県) MAP

60代の女性です。 3年前に脊椎の圧迫骨折をして、手術をしました。 しかしその後、腰痛と足の痺れに悩まされているそうです。 特に秋から冬にかけて、気温が下がってくると症状がひどくなり、痛みや痺れで眠れないこともあります。 いろいろな治療をしてきましたが、なかなか改善しないので、漢方薬を試したいとのことでした。

痛みや痺れ以外の症状として、膝から下が一年中冷えているとのことです。 夏でも寝る時には、足温器を使っているとのことでした。 この方は、骨粗しょう症なども考えられるので、食生活などで、いくつかのアドヴァイスをさせていただきました。 その後に、下半身を温めて血の流れを促し、腰痛や足の痺れを改善できるような漢方薬をお出ししました。 服用してから、腰から下がポカポカと温まるのが実感できたそうです。 痛みや痺れも軽くなり、辛かった症状がかなり楽になりました。 足温器を使うと暑くなるので、使わずに寝る日もふえているとのことです。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。