ウエマツ薬局の体験談

TEL:049-245-6637
住所:埼玉県川越市砂新田2-8-7

検索結果:451件中1件から15件まで表示

再発をくりかえすアトピー性皮膚炎が改善してきました

(ウエマツ薬局 埼玉県) MAP

藤沢市の55歳、女性 植松先生の著書が出た頃に書店で購入していたので、先生の事は知っていました。 20代の後半に仕事のストレスでひどいアトピー性皮膚炎を発症し、それ以来ずっと漢方薬に助けられてきました。アトピー性皮膚炎が改善して薬の服用を止めていたのですが、ストレスで皮膚炎の再発を繰り返し、悩みの種でした。 長年漢方薬を服用してきたので、食事や生活にはかなり気を付けてきた方ですが、どこが悪くて発症するのかよく分からず、…

5月に来店し、その年の秋くらいから皮膚炎が改善していくのを実感しました。 皮膚の落屑やひどい乾燥がだんだんなくなっていき、目に見えて良くなっていきました。それにつれて物事に対するやる気も出てきました。 皮膚の落屑のため、毎朝シーツを外ではらい、家の中もよく掃除をしていましたが、その回数が減ってきました。 体がひどい乾燥で痛いので家事も外出もままならず、夜は皮膚の痒みで寝つきが非常に悪かったのが、今ではウソのようです。 今は首の色素沈着が残っているので、痒みがなくなっても体調体質改善のために漢方薬を服用しています。 夏に首回りが開いた服を着たいので、食事や冷えに気を付けながら頑張っています。 肌が乾燥しやすいので、体の内側から潤ってくるといいなと思います。

二人目の不妊治療に漢方薬を併用し体質改善していたら、妊娠し出産

(ウエマツ薬局 埼玉県) MAP

42歳 女性 二人目不妊のため、病院で不妊治療を受けていましたが、妊娠しませんでした。 他に何かできることはないかと調べたところ、「漢方で体質改善」を知りました。

漢方薬を飲み始めて、2年以上が経過しています。 現在の状態(産後6週間)は、一人目の出産時よりも体調が落ちついていると思うので漢方薬のおかげかなと思います。 帝王切開での出産でしたが、産後の体調は、一人目出産の時(自然分娩)よりも良いように思います。

漢方薬を飲んでひどい生理痛が改善し、妊活は病院での体外受精に向かって進めます。

(ウエマツ薬局 埼玉県) MAP

川越市 34歳 女性   20代で、チョコレート嚢胞ができ、開腹手術の経験があります。 結婚前までピルを服用、妊娠を望んでいたので、ピルの服用をやめるも妊娠しませんでした。 結婚して2年経った頃から不妊治療を開始しました。 2回目の人工授精が終わった際に、医師からステップアップを勧めていただきました。 体外受精をする前に、体質改善をしたいと思い、ウエマツ薬局に伺いました。

漢方薬を服用して、生理痛が軽くなりました。 ピルを服用していた時以外は、毎月生理痛が苦しかったので、今、生理痛が軽くなってとても嬉しいです。 以前より、風邪をひきにくくなり、体調を崩すことが減ったと、強く感じています。 今は生理痛がすっかり改善し、体調もよいおかげか、気持ちも以前より穏やかになったと思います。 なかなか妊娠できないことに、くよくよし、自分を責めたり周りをうらやんだりしがちでしたが、心身ともに健やかになってきて、とても楽に考えられるようになりました。

初潮後2年間、生理がきませんでしたが漢方薬を飲み体調を整えていたら、生理がきました。

(ウエマツ薬局 埼玉県) MAP

大田区 女性 44歳  下の子と私がお世話になっています。 初潮後に上の子の生理がこなかったのでいろいろ試しましたが、なかなか生理がこなかったので、ウエマツ薬局に相談しようと思いました。 初潮後2年間、生理がきません。

漢方薬を3~4ヶ月飲んで体調を整えていたら、急に生理がきて、正直びっくりしました。 初めて生理がきて、2年以上たっていて、いろいろやっても効果を感じられなかったので、そんなに早く生理がくると思わなかったので、私も子供もびっくりしました。 もちろん、生理がきたことが嬉しかったです。 最初の初潮から2年以上間があいて2回目の生理がきましたが、勉強も部活もストイックにやる性格の子でもあるので、体調が安定するまでしっかり漢方薬の服用を続けてほしいです。

長年悩まされていた湿疹が漢方薬の服用で改善し、克服できました

(ウエマツ薬局 埼玉県) MAP

東京都世田谷区 53歳 女性 生後間もなくから湿疹があり、病院治療を始め、50年近く薬に頼ってきました。 ところが、段々と薬を使用しても湿疹が辛くなってきたことをきっかけに、2016年秋に、薬の使用を中止してみました。 その途端に、顔は酷く赤く腫れ、痒みで夜も眠れず、約1年間、引きこもりの状態でした。 病院を転々としながらも、自分で色々試しましたが、あまり効果を感じられず、ほぼ自己治癒力に頼っているような感じで、年数をかけ…

漢方薬を飲み始めて、ちょうど2年経ちましたが、多少掻いてもあまり悪化せず、肌が丈夫になったと感じています。 季節や体調によって、肌の調子も揺らぎますが、以前のような酷い悪化はなく過ごせていることがありがたいです。 以前は皮膚が痒くて痒くて、一日中掻いている状態でしたが、今は時々痒い程度です。 まだ痒みや赤み、乾燥、色素沈着はありますが、少しずつ肌の状態が良くなっていると感じます。

頑固な手のアトピー性の皮膚炎が漢方薬を服用したら良くなりました。

(ウエマツ薬局 埼玉県) MAP

神奈川県相模原市 30歳 女性 何年か前に、アトピー性皮膚炎の治療薬(漢方薬以外の薬)に頼らないような生活をはじめました。 自分でいろいろ調べて試しては、生活習慣を見直し、大変な時期を乗り越えました。 でも、手だけよくならず、生活しづらい状態が続き、以前から興味があった漢方薬を調べていたところウエマツ薬局にたどりつきました。 写真2019年1月12日

自分の体調体質について知る事ができました。 熱がこもりやすいこと、基礎体温表をつけて、自分のコンディション、どんな時に手が痒く、皮膚炎が悪化するかを知ることができました。 それに伴い、体調体調の弱いところを補うような漢方薬をお勧めしていただき、植物のスゴさや漢方薬の味の体験など、良い人生経験になりました。 ひどかった生理痛も改善しています。 今も時々、手が痒く赤くなることがあります。 でも自分の体調体質のサイクルがある程度分かるようになってきたので、足りないものを考えて食事したり運動したり、多めに休むようにして、アトピー性の皮膚炎は落ちついています。 今は、生理痛改善のために漢方薬を引き続きお勧めしていただき、飲んでいます。 写真2022年4月23日:手の皮膚のゴワゴワ感がかなり減りました

手の湿疹が改善し、スイーツも楽しめるようになりました。

(ウエマツ薬局 埼玉県) MAP

埼玉県新座市 女性 44歳 数年前から右手のひらだけに時々出ていた手の湿疹。 コロナ禍で急激に悪化し、手の皮はボロボロとむけ、手を開くとあちこち皮膚が切れ、血も出るようになり日常生活に支障が出るようになりました。 病院の皮膚科で薬を処方してもらい良くなりましたが、2週間後にまた手に湿疹が出ました。そのような中、SNSでウエマツ薬局の口コミを見つけ通い始めました。 写真2020.10.19

私の場合、驚くほど手の湿疹改善効果を感じるのが早く、3ヶ月もすると見た目はかなり改善されました。 手以外の顔の皮膚やドライアイにも良い変化がありました。 今の皮膚の状態は、皮膚は柔らかく、ほぼ良い状態に改善しました。 元々お砂糖を摂ると手の湿疹がひどくなることがあるのは分かっていたのですが、今は時々なら昔のようにスイーツも楽しめるほどに体調体質も変わりました。 湿疹の症状がでているところだけではなく、食生活や生活スタイル、そして全身をトータルで考えてくださる植松先生のご指導で、体の内側から体調体質が改善したことを強く感じています。 湿疹で悩まれている方は一度試されることをお勧めします! 写真2021.1.6

漢方でアトピーが体内から皮膚炎が改善し綺麗になりました。

(ウエマツ薬局 埼玉県) MAP

千葉県柏市 34歳 男性 19歳でアトピーが悪化し、漢方で落ち着いていたが、28歳時に皮膚炎が再発し、漢方を再開した。 「本」を読んでいて、植松先生が紹介されていた。 自宅から比較的近いウエマツ薬局を訪ねた。

漢方は徐々に効いてくる感覚があった。最初は効いてるかどうか分からず不安になったが、半年以降を境に効いてくる。皮膚炎が改善し赤みや痒み、乾燥などが気にならなくなってきた。今は落ち着いているが、アトピーは食生活の乱れや睡眠不足、過度な仕事のストレスで皮膚炎が再発するので気を付けたい。

漢方で体調を整え反復流産を乗り越え、もうすぐ出産です。

(ウエマツ薬局 埼玉県) MAP

鶴ヶ島市 27歳 女性 流産を2回繰り返し、不育症検査を受けましたが検査で異常がないので悩んでいたところ、友人に紹介してもらい、ウエマツ薬局さんに伺いました。

とにかく体調が良くなりました。物心ついた時から、舌のギザギザが気になっていましたが、それも気にならなくなりました。 また、いらだちが改善しイライラしやすい所もかなりマシになりました。 過去2回の妊娠は、3周期目と5周期目でしたが、漢方で体調を整え始めた今回の妊娠は2周期目と妊娠するまでの時間がかからなかったのも、漢方で体調を整えていたおかげかなと感じています。現在妊娠9か月で、来月に出産を控えています。 妊娠前からずっと継続して体調管理のために漢方を飲んでいますが、 「赤ちゃんのためにできる事をやっている」という安心感もあります。 出産まで継続するつもりです。

不眠症が良くなったら舌のヒリヒリ感も気にならなくなりました。

(ウエマツ薬局 埼玉県) MAP

和光市 62歳 女性 50代後半を過ぎた頃から体の変化に悩んでいました。いくつかのお医者さんを受診し、検査を受けたり、投薬を受けたりする中、病院の婦人科で漢方を処方されたことをきっかけに、漢方に興味をもちました。 何人かの薬剤師さんにお話しを聞いたりしましたが、いろいろなことに不安もあり、続きませんでした。 お話を聞いて下さった方々には、今でも感謝しています。 どこか他にも漢方のお話と、自分の体のことを聞いていただける…

不眠症と舌のヒリヒリ感、胃の不調などが数年気になっていましたが、 漢方をいただいてから1ヶ月位するうちに不眠症が少しずつ改善されたら、舌のヒリヒリ感も気にならなくなりました。 気持ちも安定したように思います。ありがとうございます。 胃の不調はまだ気になる日も多く、焦ってもいけないと冷静に受け止めるよう心がけ体調を整えています。

全身の皮膚の乾燥するタイプの皮膚炎改善

(ウエマツ薬局 埼玉県) MAP

川越市 22歳 男性 小さい頃から肌はアトピー性皮膚炎で弱かったですが、高校生になる頃には気にならないくらい良くなっていました。しかし大学4年の4月、肌の乾燥がひどくなって皮膚炎も気になってきました。

起きた時の全身の乾燥感も皮膚炎も気にならなくなりました。 ひどい時は鏡を見るのが怖いと感じる事もありましたが、 今は無くなりました。

鼻茸らしい、鼻炎が改善し小さい塊がポロポロと取れたら、息がスーッと楽になりました。

(ウエマツ薬局 埼玉県) MAP

福井県大井町 61歳 男性 今まで病院に通院していても、期待するほどの効果はなく、ストレスになり、悩んでいましたが、とある雑誌に、当店の光子先生が重曹と塩をお湯で溶かしたもので鼻の中の洗浄を紹介していたので、藁をもすがる思いで漢方相談を申し込みました。

2~3日程すると鼻炎が改善し今まで経験したことのない(良い意味で)違和感を感じました。少しずつですが鼻をかむと、かみきれる様になり、スッキリする様になりました。 それと合わせ睡眠の方も寝つきが良くなり、朝もスッキリした気分で起きられる様になりました。 漢方によって、以前と比べ物にならない位、鼻炎が改善し鼻の通りは良くなったのですが、これ以上に良くならないかと相談しましたら、 「ご飯の量を今より1割位少なくすると鼻の通りは良くなるはずです」 とアドバイスを頂き、ご飯の量を200gから、180gに減らしたところ、翌日から鼻の通りとお通じが良くなって驚いています。 また、2~3週間前に鼻をかんでいると、以前から詰り気味だった左の鼻から、小さい塊が出てきて、その瞬間に鼻の通りが良くなり、これにはさすがにびっくりしました。

食事指導と漢方でアトピーの皮膚炎が改善。

(ウエマツ薬局 埼玉県) MAP

住所:埼玉県戸田市 性別:男性 年齢:21歳  アトピーで体や顔に赤みが出ていた。 ネットで当店を見つけたのがきっかけです。

皮膚炎が改善し体、顔の赤みがひいた。 カサカサしていた部分が少なくなった。かゆみがひいた。 酒と油っこい食事を漢方服薬のタイミングでやめたことも大きかったと思います。 自分もここまで良くなると思っていなかったので、ビックリです。

ひどい生理痛、子宮内膜症の方、1年で体調が良くなり妊娠、出産も

(ウエマツ薬局 埼玉県) MAP

住所:東京都千代田区 年齢:42歳 不妊治療を3年以上続けていたが、なかなか妊娠できませんでした。39歳の時にやっと妊娠し、心拍確認までいきましたが、その後心拍停止し流産してしまいました。その時に、治療先を変えたところ、子宮内膜症があり、かなり大きくなっていると指摘され、妊娠しづらいのは、この可能性も高いと、まずはその治療を進めることになりました。丁度その頃、妹の友人がウエマツ薬局さんでみてもらい、体調が改善したと聞き、…

毎月、先生とお話をしながら、経過や状況をみたうえで、薬を勧めてもらい、自分に合ったカタチで体調管理を進められました。体調よく過ごせるようになった頃、子宮内膜症は4㎝程の大きさから、1㎝程に小さくなっていました。 妊娠してからを先生にアドバイスをもらい、妊娠を継続することができたと嬉しい気持ちで一杯です。 体調不良が改善されてきたため、妊活をすすめたところ妊娠し、現在も妊娠継続中です。もうすぐ出産予定です。

子供のアトピー肌の皮膚炎が改善しました。

(ウエマツ薬局 埼玉県) MAP

住所:川越市 年齢:4歳  2歳のお誕生日を迎えた頃から、体幹の発疹、かゆみが出るようになり、半年経過した頃、医師からアトピーかもしれない、と言われました。 「アトピーだったのか」と腑に落ちたところもあり、体質であるのなら、これからの生活で気を付けること、母としてできることは何か伺えたら……という気持ちですぐに市内の植松先生のところに足を運びました。

初めはステロイド薬を塗りながら様子を見ていましたが、漢方を続けていくと皮膚炎が改善していきステロイドを使う頻度が少なくなり、今は全く使わずにすんでいます。 (子供の皮膚の赤み、痒みは親子とも辛いものなので、「ステロイドも使って良い」という先生の言葉はありがたかったです。) 食養生を始めてから「甘い物食べすぎると、カユカユになっちゃうから」と娘が言った時はビックリしました。 今は皮膚のトラブルはほとんどなく、ここ1年間はステロイドの出番はありません。鳥肌感もなくなり、ツルツルしています。 保育園の先生やお友達のママからも「そういえばアトピーだったね!全然わからない!」と言われ嬉しいです。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。

よく知って、正しく使おう OTC医薬品