更年期相談

閉経後の萎縮性膣炎による不快なおりものや痛みの相談

Before

閉経後数年経ち、時々黄色いおりものや乾燥感があったり、性交痛がひどい、痒みなどの不調がありました。
病院の婦人科で萎縮性膣炎と言われ、おりものや痒みなどが出た時には薬をもらって服用していました。
不調を改善したくて漢方相談に行ってみました。

50歳代女性

before

After

閉経後は女性ホルモンの減少で、萎縮性膣炎になりやすいのはわかっていましたが、やはり痛みや痒みなどがあるのは不快です。
主な不調の原因は、加齢と「腎虚」タイプの体質の可能性があると説明してもらいました。
体調体質に合わせて漢方薬を勧めていただき、服用してみました。
2~3週間服用してみると、その間は痒みや痛みなどの不快な症状がでず、かなり体調体質が改善されました。
しばらく続けて漢方薬を服用して、快適に毎日を過ごしたいと思っています。

幸栄堂漢方薬局のお客様の声

after

TEL:06-6303-1157
住所:大阪府大阪市淀川区西中島3-20-8 新和ビル5F

ご相談の際は「漢方体験.comを見た」とお伝えください。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。

よく知って、正しく使おう OTC医薬品