皮ふ病・スキンケア相談

ストレス性蕁麻疹の漢方相談

Before

60代 男性 自営業

一カ月半程前から、1日2回程、蕁麻疹による痒みに悩まされる。

主にはお腹、二の腕やモモ裏など、柔らかい部分に赤みを伴うミミズ腫れのような痒みが出現し、時間が経つと自然と消える。

原因はハッキリとしないが、半年前に奥様を亡くされ、食生活は不規則(お酒の量も増えた)。ストレスも絡んでいる可能性が高い。

現在は抗アレルギー剤に加え、血圧のお薬も使用中。血液検査では肝機能の低下と血糖値がやや高めであることがうかがえる。

before

After

相談の結果、自律神経の乱れによる症状、アレルギー症状を改善する漢方薬をご提案。

また、毎晩のお酒を少しでも減らすことと食生活の改善策を実行できる範囲で一緒に考えてみました。

2週間後…
変化は少しではあるが、お腹に症状が出づらくなった印象。お酒の量も幾分減らしている。

1ヶ月後…
症状はまだ出るが、痒みが気にならない日が増えてきている。

現在は漢方服薬2カ月目です。今回の体質改善をきっかけに、健康的な食生活や体に良い習慣を身につけ、痒みだけでなく、血圧や肝機能の修正につなげていただくことを願っています。

いわい薬局の先生の声

after

先生から一言

何よりも、ご家族を失った悲しみを乗り越える為には、健全な肉体があってこそ。より前向きに人生を歩むお手伝いができるようサポートさせていただければ幸いです。

TEL:048-858-0870
住所:埼玉県さいたま市中央区上落合4-8-2

ご相談の際は「漢方体験.comを見た」とお伝えください。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。