冷え相談

足先の冷え、食後の睡魔のご相談。漢方薬で改善

Before

40歳代 女性

会社のクーラーが稼働が始まり
足先からふくらはぎまで冷たくなる
膝掛け、ソックス2枚ばきをしてみるが改善せず
友人ススメで始めたショウガ紅茶を試したが
胃が熱くなるが足は冷たいまま

最近は昼ごはん食べると睡魔に襲われる
友人の「食後はみんなそうよ。気にしすぎ」の
言葉にあまり気にしなかったが
あまりにも午後の仕事効率が悪いので
漢方体験コムを見て
「なんとかなりませんか?」のご相談

お母様と2人暮らし
排便、隔日程度
生理、30〜35周期

before

After

生活習慣と食習慣をしっかりと聞き取り
座ってできる簡単な体操
生活習慣と食習慣の見直しアドバイス後
この方の体質に合う漢方薬を選薬

漢方薬服用3週間後
「服用10日過ぎから、昼ごはんあとの睡魔が気にならない、
ふくらはぎの冷たさも軽くなりました
朝布団から出るのに時間かからなくなりました」
と、ご報告

漢方薬服用3ヶ月後
「関係あるのかなあ?
夕方の足のむくみが気にならなくなりました
調子が良くなった。
寝る前の漢方薬飲むと、朝お腹すいたあ〜ってなるんですよ」と、嬉しいご報告

漢方薬服用5ヶ月後
「そういえば漢方薬服用で?
毎日排便出る様になりました
午後に仕事の効率悪くなる様な睡魔はないですねえ
今、膝掛けのみ使っていますよ」と嬉しいご報告

生活習慣と食習慣の「宿題」に気を配りながら継続服用中




健康薬局 保土ヶ谷駅ビル店の先生の声

after

先生から一言

食後に襲ってくる睡魔は「気虚」エネルギー不足
消化器系に負担がかからない様
夕飯後のスナック菓子を休止して頂きました

お食事はお母様担当
いつまでも学生時代の時の様な献立という
漢方薬服用開始、2週間は
キャベツ、白菜たっぷりの鍋料理を提案

朝食を食べずに出勤していたが
空腹を感じられる様になり朝食を食べる様になった
「血虚」も改善され全体的改善に向けて動き出しました

今では、週末にはご自身が台所に楽しさを体感されています
健康薬局の女性スタッフがなんちゃって薬膳
手抜きレシピをこっそり教えちゃいます

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「漢方薬って効き目が遅いんでしょ」とのお声があります
不調になってからの期間
また生活習慣や食習慣によって全て左右されます

長い間おひとりで頑張りすぎず
健康薬局に「なんとかなりませんか?」と来店の上ご相談ください

漢方相談はご予約の方優先とさせて頂いています
1週間程度の余裕を持ってお願いいたします
「漢方体験コム見ました。漢方相談の予約したいです」
とお電話で伝えてください

ご相談は無料ですが、ご購入を前提に行いますのでご了承くださいませ。

TEL:045-337-2228
住所:神奈川県横浜市保土ケ谷区岩井町1-7  ビーンズ保土ヶ谷

ご相談の際は「漢方体験.comを見た」とお伝えください。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。