その他

あがり症で血圧が下がらないというご相談

Before

 50代男性から「40代から高血圧と指摘されているが血圧が下がらない。漢方薬で下がらないか?」というご相談。

before

After

 あがり性で緊張すると脇腹あたりが張って苦しくなるということでしたので、気の巡りが滞る「気滞」という体質の方でした。
 慢性的な首のコリもありましたので、気滞とお血の漢方薬を服用していただき1か月ほどで血圧が安定しました。

エーケー有馬薬局 鷺沼店の先生の声

after

先生から一言

 高血圧を放置すると動脈硬化が進み、脳梗塞など将来に重篤な病気を起こすリスクが高まりますので、血圧は適正な範囲にコントロールすることが大切です。
 食事療法や運動療法を行い、それでも下がらないときは降圧剤を服用しますが、加齢により動脈硬化が進行していたりストレスや緊張で交感神経が興奮していたりすると降圧剤を服用しても血圧が下がりにくいことがあります。
 高血圧の原因は個人個人異なりますので、自分の高血圧の原因をきちんと把握して早めに対策を打つことが大切です。

TEL:044-855-9531
住所:神奈川県川崎市宮前区鷺沼 3-1-36

ご相談の際は「漢方体験.comを見た」とお伝えください。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。