冷え相談

逆流性食道炎が治らないというご相談

Before

60代の男性から「逆流性食道炎が治らない。胃酸を抑える薬を飲んでも治らない。いつでも胃酸が上がってくる。」というご相談でした。

before

After

胃酸を抑える薬を服用すれば効いている感じはするそうですが、根本的な改善には至らない様子でした。
胃酸の逆流だけではなく下痢と便秘も繰り返していました。
原因は夏の間に水分の多い食事や冷たい食事を続けていたために胃が冷えて機能低下を起こしていたためでした。
胃腸を温めて改善する漢方薬を服用していただいて改善しました。

エーケー有馬薬局 鷺沼店の先生の声

after

先生から一言

胃は口から食べたものを消化すると同時に体温まで温めてから十二指腸へ送り出します。
夏は自然と冷たい物や水分の多い物を食べますので胃が冷えやすい季節です。
胃が冷えると消化力や温める力が衰えてしまいます。
具体的にはみぞおちの痛み、口に唾があふれる、食後に胃液を吐く、おなかがゴロゴロなるなどの症状が現れます。

TEL:044-855-9531
住所:神奈川県川崎市宮前区鷺沼 3-1-36

ご相談の際は「漢方体験.comを見た」とお伝えください。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。