その他

夏の下痢が治らないというご相談

Before

女性から「7月頃から食後におなかが張るようになり下痢もするようになった。
病院で検査をしてもらったが異常は無かった。」というご相談でした。

before

After

夏の暑さをしのぐために冷たい物や水っぽい物を多く口にするようになったため胃腸が弱ってしまっていたようでした。
おなかを温めて胃腸の機能を回復する漢方薬をしばらく服用していただきました。

エーケー有馬薬局 鷺沼店の先生の声

after

先生から一言

胃腸の機能が落ちると食欲低下や腹部膨満感、下痢や軟便などが現れます。
さらに下痢や軟便が続くと脱水症状になり口の渇きを感じるようになりますが、胃腸が冷えていると水分はあまり飲みたくありません。
食欲が落ちるのでエネルギー補給も不十分になり、疲労感が強くなりジワッと漏れ出るような汗をかくようになることもあります。
漢方薬の服用と合わせて冷たい物を口にしない、暖かく消化の良い物をよく噛んで食べるなど食養生も必要になってきます。

TEL:044-855-9531
住所:神奈川県川崎市宮前区鷺沼 3-1-36

ご相談の際は「漢方体験.comを見た」とお伝えください。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。