子宝相談

漢方薬を服用して、黄体機能不全が改善してきました。

Before

39歳の女性です。
妊娠を希望していますが、不妊クリニックへ行ったところ、黄体機能不全と言われました。
ホルモン剤を処方されて服用していますが、なかなかよくなりません。
基礎体温表を見せていただくと、高温期が短く途中で落ち込みがあります。
ホルモン剤に頼るだけでなく、漢方薬を服用して、妊娠しやすい身体づくりをしたいとのことでした。

before

After

この方の場合、高温期だけのではなく、低温期の卵胞の発育も、うまくいっていない可能性があります。
そこで、生理周期全体を考えて、卵胞の発育も促して、黄体機能が改善できるような漢方薬をお出ししました。
漢方薬を服用して3ヶ月ほどすると、基礎体温が整ってきました。
低温期から高温期への移行がスムーズになりました。
また、高温期は12日~14日と日数も理想的になり、高温期も落ち込むことがなくなりました。
体調もとても良いそうです。

平塚漢方堂薬局の先生の声

after

先生から一言

一時は、妊娠もあきらめかけていたそうですが、希望が持てるようになったとのことです。
まだ、妊娠には至っていませんが、今後に期待が持てますね。
頑張りましょう!

TEL:0463-32-2286
住所:神奈川県平塚市平塚2-1-9

ご相談の際は「漢方体験.comを見た」とお伝えください。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。