更年期相談

謎の痛み 「舌痛症」

Before

60代男性。

謎の「舌の痛み」に悩まされている。


病院で検査を受けるも原因が分からず、対処法がなく困っている。


イライラして怒りっぽく、特に舌の両縁側が痛む。

またストレスを感じると体調を崩しやすく、舌の痛みも強くなるような感じがする。

のぼせ気味でノドもよく乾き、寝汗もある。

before

After

この方の「舌の痛み」には2つの原因があると思われたので、双方を改善する漢方薬を選択。

経過良好なようで、継続服用中。

薬局 大王漢方の先生の声

after

先生から一言

病院で詳しく検査をしてもらったのに原因が分からない、「謎の痛み」に苦しんでおられる方は意外とおられるのではないかと思います。


「舌痛症」もその一つで、更年期以降の年配の男女に多いような印象です。


来局下さった方々のお話を伺ったところ、病院ではこれを「心の病」として扱ってしまうことが多いようです。

また場合によっては医師の処方で「精神面に作用するような薬」を出されることもあるようですが、そういった薬の服用は抵抗があり飲みたくないため、漢方薬での治療を希望され来局される方もおられます。


少しでも漢方薬でできるようなことがあるようでしたら、お手伝いできればと思っています。

まずはお気軽にお越し下さい、ぜひ一度ご相談を。

TEL:078-341-8454
住所:兵庫県神戸市中央区元町通4-3-2

ご相談の際は「漢方体験.comを見た」とお伝えください。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。