子宝相談

漢方薬を飲んで体調が整い、卵子が胚盤胞まで育ち、妊娠しました。

Before

 「現在43歳です。40歳で結婚して、その年に子宮外妊娠しました。42歳で体外受精をし、心拍確認ができたのもつかの間、9週目で流産しました。採卵を6回もしたのにどれも胚盤胞に到達したことがなく、一時は赤ちゃんをあきらめかけましたが、知人から漢方薬を飲んで赤ちゃんが授かった人がいるよ。と聞き、私もと思い、ノムラ薬局さんに来ました。私は下半身が冷えて生理の量が少なく、寝つきが悪く、夜中に目があいたりもします。便秘気味で肩こりもひどいです。」と言われました。

before

After

 血の巡りを良くし、下半身を温める漢方薬や体調を整える漢方薬や睡眠の質をよくする漢方薬を飲んでいただき、ご夫婦でよく歩いていただきました。それで肩こりが取れ、生理の量が増え、夜も起きなくなり、体調がよくなりました。徐々に卵子が胚盤胞まで育つようになり、今回の体外受精で着床し、心拍確認になり、今10週目となりました。

ノムラ薬局の先生の声

after

先生から一言

 漢方薬を飲んでいただきながら 軽い運動、もしくは30分以上歩いてください。股関節まわりの血流がよくなります。とよくアドバイスをします。ご主人も協力してご夫婦でよく歩いてくださいました。今日、弾んだ声で報告しに来てくれました。

TEL:079-426-4583
住所:兵庫県加古川市野口町北野1154-6

ご相談の際は「漢方体験.comを見た」とお伝えください。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。