皮ふ病・スキンケア相談

皮膚の赤み、痒み、ジュクつきが良くなってきました

Before

20代 女性

3ヶ月ほど前から顔、首、腕に湿疹ができて、ステロイドを塗っていたが一時的にひいてはすぐに再発するため、漢方で体質を変えていきたいと来店されました。

皮膚の色が赤く黄色いジュクジュクした浸出液が出てくるそうです。

夜は眠る時間が遅いためか朝は起きにくいそうです。

今は喘息の発作も出てきて体調が悪いそうです。

体が疲れやすくイライラして余裕がない事も多いそうです。

before

After

中国医学的に『湿熱旺盛』、『脾虚肝鬱』の状態と考えられます。

その為、体力や血液を補っていく漢方、気の巡りを良くしていく漢方、体に溜まっている不必要な湿熱を解毒していく漢方などをお渡ししました。

2週間ほどして、皮膚の赤みが引いてきて熱感も治まってきているそうです。

体の疲れもマシになり朝は起きれるようになってこられました。

1ヶ月ほどして、最近は夜中に目が覚めることもなくなり体調もいいそうです。

喘息の発作もここ1ヶ月でずに症状が安定してこられております。

皮膚の赤みも治まってこられております。

部分的にジュク付くところはまだあるそうですが、皮膚の調子がいいそうです。

3ヶ月ほどして、皮膚はかなり安定して綺麗になってこられました。

皮膚も喘息も同時に良くなってこられております。

体の疲れも気にならない状態で調子がいいそうです。

引き続き飲んで頂いております。

漢方専門 ノムラ薬局 大久保店の先生の声

after

先生から一言

皮膚の病気は体の中から出てきます。

毎日食べるもので自分の体を作っていきます。

その為、質のいい物を摂る必要があります。

また、食べると悪化する物は食べないようにする必要があります。

皮膚病、内科疾患も同時に体質を変えていくことで良くなる方が多いです。

いろいろ試してうまくいかないは是非、ご相談くださいね。

TEL:078-934-8499
住所:兵庫県明石市大久保町大窪299-1

ご相談の際は「漢方体験.comを見た」とお伝えください。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。