子宝相談

第一子も第二子も漢方で体調を整えて妊娠

Before

35歳。

第一子は漢方で体調を整えて、すんなり妊娠。
第二子はなかなか授からず、やっぱり漢方をと思い、また相談に行きました。

before

After

漢方で長年続いていた不正出血がピタリと止まり、漢方とときのや薬局さんに信頼感ができました。

上の子が3歳になったので、二人目をと思いましたが、第二子はなかなかタイミングをとれず、授かりません。

産後の疲れや無理から体調もあまり良くなかったのですが、、漢方を飲んで体調も良くなり4か月で授かりました。

ときのや薬局のお客様の声

after

先生から一言

第二子不妊は産後の疲れを取り除くことと母乳を出させるプロラクチンというホルモンを低下させることから始めます。

授かりやすい状態になれば自然にやってきますね。

TEL:0257-72-2467
住所:新潟県南魚沼市六日町87-19

ご相談の際は「漢方体験.comを見た」とお伝えください。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。