子宝相談

授乳を止める漢方で体調が良くなり、第二子が授かりました

Before

一度の流産の後、最初の子はすんなり授かりました。
1歳過ぎても授乳を続けていましたが、二番目が授かりたくてときのや薬局に相談に行きました。

before

After

ときのや薬局では、まず授乳しているとなぜ妊娠しにくいかの説明からしてくれました。
理由が解ったので納得して断乳することにしました。
「もう少しおっぱいをあげていたい」
「第二子も早く欲しい」というのは我儘だったことが解りました。
でも金井先生は「理由を知らなかったのだから、自分を責めないで。これから卒乳をしていけば大丈夫。ただ年齢的に少し急ぎましょう。まずは漢方で卒乳のお手伝いをします。」
理由が解ったのでその日から一切授乳をしませんでした。
その周期で妊娠できました。

ときのや薬局のお客様の声

after

先生から一言

理由がわかると行動に移せます。
途中で妊娠糖尿か?とも言われましたが、厳格な食事療法でその後の検査では大丈夫でした。
おばあちゃんの知恵袋的な知識が語り伝えられていないことを実感しました。
漢方薬局がその任を担っています。

TEL:0257-72-2467
住所:新潟県南魚沼市六日町87-19

ご相談の際は「漢方体験.comを見た」とお伝えください。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。