子宝相談

第二子不妊 生理がだんだん早くなる

Before

31歳。上の子が2歳になったところで二人目をと思いました。

なかなか授からないのでクリニックで飲み薬と注射で不妊治療をうけました。

周期が21~24日と短く、低温と高温の温度差が少な目め。

高温期の途中から体温が下降し始め、低温期のギザギザが大きいです。

生理の出血量も少な目です。

不妊治療をしばらく休んで漢方で体の改善をと思い、ときのや薬局に相談に行きました。

before

After

漢方を飲み始め、体調が良くなり、なんとその周期に妊娠が分かりました。

漢方を飲んでいなくても妊娠できたかもしれませんが、妊娠した周期の排卵は14日目くらいでした。
自分でもビックリしました。
なかなか妊娠しないので、なぜ妊娠できないかの原因を漢方の考えで説明してもらい納得しました。
先生とお話をして心が平和になることができました。

今まではわからないことはネットで調べていましたが、ネットでの検索では納得できなくて先生とご縁ができてよかったです。。

ときのや薬局のお客様の声

after

先生から一言

年齢がお若かったし、おひとり妊娠・出産されていますので、少しだけ漢方でサポートするだけでご自身の力がひき出されたのだと思います。

お医者様の治療でなかなか妊娠しないときには、なぜ妊娠できないかの原因を中医学的に解説します。

そういうことだったのか!と納得されると、やみくもに恐れや不安だらけだったのが安心し、リラックスできるようです。

この方も当店とご縁ができるまではインターネットでいろいろ調べ、ご自身でも「検索マニア」とおっしゃるほど勉強されていましたが、納得できる情報が得られなかったそうです。

当店にお越しになってからはネットで調べるのはやめました。とおっしゃっていました。

TEL:0257-72-2467
住所:新潟県南魚沼市六日町87-19

ご相談の際は「漢方体験.comを見た」とお伝えください。

大切なお知らせ
漢方体験.comでは、お薬の名前が書いてありません。
それは、漢方相談していただきたいから
一人一人の状態を、相談を通して見極めていきます。体験談が、あなたにとって100%参考になるとは言い切れません。気になる方はまずは「相談」からはじめてみてください。